吉木せりは吉木りさの姉で経歴や画像、職業(仕事)や結婚、名前の由来も気になる!【深イイ話】

美形一家って羨ましいですね。

女優さん・俳優さんなどのご家族で

いかにも美形なご両親が出てくると

遺伝の偉大さを思い知ります。

さあて、10月15日の「深イイ話」では

タレントの吉木りささんのお姉さんが

テレビに初登場するとのことで。

吉木さんいわく、美人で頭が良くて活発で

「伝説の姉」という吉木さんのお姉さん。

一体どんな方なのでしょうか。

吉木りさの姉 吉木せりのWiki経歴・プロフィール

  • 名前:吉木せり
  • 生年月日:1989年?
  • 年齢:33歳
  • 出身:千葉県船橋市
  • 家族(妹):吉木りさ

元グラビアアイドルでタレントの

吉木りささんのお姉さんの吉木せりさん。

妹のりささんとは2歳離れたお姉さんです。

吉木りささんいわく、学生時代は学校で

名前を知らない人が居ないくらいの有名人で

活発で美人、頭脳明晰で社交的という

妹から見て完璧超人だったようです。

↓この方から見て美人とは!

実際男子の間でせりさんの争奪戦が起こった

こともあるようで、妹の吉木りささんは

「せりさんの妹」と周りから噂されたり、

比べられたりしたこともあったんだとか。

ちなみに姉妹の名前「せり」と「りさ」は

しりとりで決めたんだそうで。お姉さんが

「せり」だったので、妹さんは「り」から

始まる名前になったんだとか。

吉木せりの職業(仕事)はセラピスト?アーユルヴェーダサロン「KARM」を経営?

吉木せりさんについて調べてみますと

東京でアーユルヴェーダサロン「KARM」を

経営されているようですね。

ただ、今は長期休業中のようです。

非常に珍しい名前ですし、出身地も

千葉県ですので吉木りささんのお姉さんで

間違いないだろうと思います。

(違っていたら訂正します)

せりさんはもともとはIT企業に就職して

いましたが、体の不調を感じるようになり、

マッサージサロンに通うようになります。

その後、自身でも体のメンテをする方法を

学びたいと思い、アーユルヴェーダサロンに

転職しました。

アーユルヴェーダの魅力に取りつかれ、

本場で学ぶためにインドにも行っています。

帰国後はアーユルヴェーダを多くの人に

体験してほしいという思いから低価格で

トリートメントを受けることができる

サロン「KARM」を設立しました。

セラピスト経験・資格

  • TRADITIONAL AYURVEDA JAPAN インテンシブファンダメンタルコース修了
  • TRADITIONAL AYURVEDA JAPAN アーユルヴェーディックライフカウンセリングコース修了
  • インド政府認定の南インドケララ州アーユルヴェーダ医療施設「vaidyaratnam」主催セラピスト研修修了
  • 大手マッサージサロンのアーユルヴェーダ研修プログラム修了

吉木せりのアーユルヴェーダサロン「KARM」の店の場所や価格・クチコミ

こちらが「KARM」の情報になります。

(現在は長期休業中とのことです)

コスパの高いサロンとしてクチコミもよく、

せりさんのスキルの高さを伺えますね。

  • サロン名

KARM(カルム)

  • 所在地

東京メトロ茗荷谷駅から徒歩1分(地図)

  • 定休日

年中無休(年末年始を除く)

  • 営業時間

平日18時~22時 土日祝日12時~20時

  • アメニティ

紙ショーツ、ドライヤー、ヘアブラシ

メニュー

アビヤンガ(全身オイルマッサージ)

  • 60分:5,900円
  • 90分:8,900円

アビヤンガ&シロダーラ

  • 80分:8,900円
  • 110分:11,900円

ハーブボール(オプション)

  • 1,000円

吉木りさの姉 吉木せりの顔画像は?結婚してる?

美人で頭が良くて活発で「伝説の姉」と

妹の吉木りささんに言われている

吉木せりさん。10月15日の「深イイ話」に

テレビ初出演とのことですが、現時点での

顔写真を探してみました。

確かに妹さんに似ている感じがしますね。

吉木りささんの学生時代の写真と

見比べるとかなりにています。

現在はアーユルヴェーダサロンは

長期休業中とのことですが、

ご結婚をして、子供さんができたのでは?

と勝手に予想していますが、実際には

どうなんでしょうか。

深イイ話関連記事

本ブログでは「深イイ話」に

登場した方々を色々と紹介しています。

個性的な方には個性的な背景をお持ちの

場合が多いので調べていて面白いですね。

下の画像から関連記事にジャンプできます

深イイ話関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする