山田沙羅(空手)の経歴や成績、彼氏や高校・大学も気になる!【動画あり】

こんにちは、ぽこぱぱです。

2020年の東京オリンピック種目にもなった

「空手」。昔から習い事としてやっている

人が一人は周りにいたのでは無いでしょうか。

今回取り上げるのは、女子として史上初の

快挙を成し遂げた山田沙羅選手です。

小学校・中学校・高校・大学とずっと

日本一になってきたという山田選手。

武道を昔かじっていたものとして

ついつい気になってしまいます。

一体どんな方なのでしょうか。

山田沙羅(やまださら)のWiki経歴・成績・プロフィール

  • 名前:山田 沙羅(やまだ さら)
  • 生年月日:1994年5月2日
  • 年齢:24歳
  • 出身:東京都足立区
  • 学歴:帝京高校、大正大学
  • 身長:167センチ
  • 体重:55キロ
  • 流派:神武拳少林流

7歳の時に空手を始めた山田沙羅さん。

始めたきっかけは家が東京武道館の

近くにあったので、ご両親が娘さんに

武道をやらせたいという思いからでした。

ご両親が「空手と柔道どっちがいい?」

と聞いたところ、山田選手が「空手」と

答えたのが始まりだったとのことで、

選んだ理由については特に無いようです。

稽古を積んで実力をつけていき、

小学校6年生のときに

「全日本少年少女空手道選手権」で優勝。

その後も中学・高校・大学と女子空手の

トップを走るように日本一になります。

小学校から大学まで日本一になったのは

史上2人目、女子では初めてなんです。

山田沙羅の空手大会の成績は?

小学校から大学まで各ステージで

日本一になった山田選手。

以下が主な入賞歴になります。

小学校

  • 小学6年生:全日本少年少女空手道選手権 優勝

中学校

  • 2年生:全国準優勝
  • 3年生:全国大会優勝

高校

  • 2011年 金鯱杯優勝
  • 2011年 世界Jr大会 準優勝

大正大学

  • 2015年 第59回全日本大学空手道選手権(団体組手) 準優勝
  • 2016年 全日本学生選手権 優勝
  • 2016年 23回世界大会 3位
  • 2016年 第44回全日本選手権 銀メダル
  • 2016年 世界選手権 女子組手55㎏級 銅メダル

社会人(大正大学職員)

  • 2018年 オランダロッテルダム 銅メダル
  • 2018年 ドイツプレミアリーグ 4回戦敗退
  • 2018年 空手1プレミアリーグ 東京大会 5位

日本という枠ではなく、世界を相手に

現在も奮闘されていますね。

戦型は後の先タイプでしょうか?

ちなみに山田選手がやっているのは

伝統派の空手で寸止めになります。

フルコン空手の菊川選手も注目ですよ。

こんにちは、ぽこぱぱです。 10代の空手女子・菊川結衣さんを ご存知でしょうか? 「全日本フルコンタクト空手道選手...

山田沙羅の熱愛彼氏は?大食いでSNSは食べ物でいっぱい!、水着画像も気になる

現在23歳の山田沙羅選手ですが、

失礼ながら普通に可愛い感じの女性です。

彼氏さんについてはどうなのかと

調べてみましたが、居る/居ないの

確かな情報がありませんでした。

SNSを見てみますとインスタグラムは

食べ物の画像がいっぱいです。

食べるのが好きなのが伝わりますね。

かなりの大食いだそうで、つけ麺は

900グラム食べたりコロッケは10個以上

食べるそうで、男子選手と一緒に

食べても余った分が回ってくるそうです。

山田選手は食べるのもの好きですし、

作るのも好きだそうで、リフレッシュに

お菓子を作ったりもするんだとか。

自分で食べたり道場に持っていったり

女の子な感じがしますね。

ちなみに好きな芸能人のタイプは

俳優の窪田正孝さんだそうで、

細い人、癒し系の人がいいそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする