内山英仁の経歴や店「うち山」の予約・クチコミ、ニュージーランドのウニレシピは?【世界の村のどエライさん】

こんにちは、ぽこぱぱです。

和食の板前さんが昔から好きで、

包丁と腕一本で世の中を渡っていく

感じに憧れを持っていました。

他の料理のシェフも同じといえば同じ

なんですけど、日本人だからでしょうか。

和食の板さんとか寿司職人といった

和の伝統料理を作る人にかっこよさを

感じてしまいます。

今回はそんな和食の料理人で、

何年もミシュランで星を獲得している

「銀座 うち山」の内山英仁さんについて

色々見ていきたいと思います。

「銀座うち山」の内山 英仁(うちやま ひでひと)の内山英仁のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:内山 英仁(うちやま ひでひと)
  • 生年月日:1969年12月19日
  • 年齢:48歳
  • 出身:神奈川県
  • 学歴:新宿調理師専門学校
  • 職業:銀座 うち山 店主

日本料理店「銀座 うち山」の店主の

内山英仁さん。専門ジャンルは懐石、

割烹、日本料理で、新宿調理師専門学校を

卒業されています。

専門学校を卒業後に日は本料理店の

「吉祥 日比谷店」で5年間修行の後、

「銀座 あさみ」で浅見健二氏に師事し、

腕を磨きました。

2002年に独立し、「銀座 うち山」を

オープンさせています。懐石料理を

基本とした、独自の工夫を加えた料理を

提供し続けています。

和の人気店主4人で作る

板前割烹の先付と酒肴 8テーマ160品

という先付や酒の肴の本も出しています。

ご結婚をされているとかいう情報は

公開されていませんので、妻子の情報等は

出てきておりません。

内山英仁の「銀座うち山」の場所やクチコミ・予約方法は?ミシュランの星もち?

内山英仁さんの「銀座 うち山」は

銀座昭和通りから1本入った通りにあり、

その味を求める客足は途絶えません。

店内は静謐で贅沢な和の空間で、

確かな技法と、理にかなった知恵で

作られる料理は食べる人の舌を満足させ

2008年からミシュランガイドブックで

星を獲得し続けています。

こんにちは、ぽこぱぱです。 あの食通・世界の渡部が「魚の女神」と いうほどの魚のプロである 北山智映(きたやまちえい)さん...

銀座 うち山

住所

  • 東京都中央区銀座2-12-3ライトビルB1F

アクセス

  • 東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 10番出口 徒歩5分
  • 東京メトロ日比谷線 東銀座駅 A7番出口 徒歩5分
  • 東京メトロ有楽町線 新富町駅 1番出口 徒歩5分

電話番号

  • 03-3541-6720

営業時間

  • ランチ  11:30~14:00(L.O.)
  • ディナー 17:30~23:00(L.O.)
  • ディナー(日曜日・祝日)17:00~22:00(L.O.)
    ※昼夜ともに要予約

定休日

  • 第1日曜日

予約方法

  • 電話にて予約

銀座うち山のランチ・ディナーメニューや口コミは?

銀座うち山はお昼のランチタイムと

夜のディナータイムに営業しています。

予算感としてはランチは2000円以上、

ディナーは20000円以上といったところ。

口コミは上々で食べログでも4点に迫る

高得点となっています。定番である

焼き胡麻豆腐は外はカリ、中はトロリの

まろやかなお味となっています。

上質な素材を使い、ベースは茶懐石ですが

独自のセンスもいれこんでおり、旬の素材が

持つ個性を見極め、それを引き出す料理を

提供しています。

銀座 うち山 ランチ

ランチはお手頃価格のものもあります。

  • 鯛茶漬け:1500円
  • 縁高弁当(要予約):2500円
  • 鯛茶弁当(要予約):3500円
  • 昼のコース(要予約):5000円~

銀座 うち山 ディナー

夜はコース料理となります。

  • 基本のお料理:15,000円
  • 軽めのお料理:13,000円
  • 上質のお料理:20,000円
  • 特別料理:25,000円~

季節の特別料理

  • すっぽん鍋コース:20,000円〜 通年
  • 京都たけのこコース:20,000円〜 3月-4月
  • ふぐ唐、ふぐ刺し、ふぐちりコース:25,000円〜 11月~3月
  • はも料理コース:25,000円〜 5月-10月
  • 松茸ざんまいコース:30,000円〜 9月-10月
  • 松葉かにしゃぶ、甲羅コース:30,000円〜 11月-3月上旬

内山英仁が8月6日の「世界の村のどエライさん」でニュージーランドのウニを料理!レシピは?

日本では高級食材であるウニ!

最近では肉と組み合わせた「うにく」が

インスタ界隈で人気ですね。

そんなウニですが、ニュージーランドでは

網の中の魚を傷つける厄介者として。

捨てられているんだとか。現地の人には

食感が気持ち悪くて生臭いと不評で

敬遠されているそうです。

8月6日の「世界の村のどエライさん」では

オードリーの春日と内山さんが現地の

ウニのために、ニュージーランド向けの

ウニ料理をつくるそうです。

「最高級のバフンウニに似た濃厚な甘み」

というニュージーランドのウニ。

正直それなら安く輸入すればいいんじゃ、

わざわざあの美味しさを知らせなくても、

と思わなくもないですが。。。

ぶっちゃけ、洋食界隈の人のほうが

適任な気もしますが、内山さんは

現地の人に受け入れられるウニ料理を

作れるんでしょうか。

レシピについては随時更新予定です。

こんにちは、ぽこぱぱです。 最近タイに行くことが多いのですが 日本食のお店が本当に多いです。 寿司屋さんやスイーツなどなど...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする