志村玲那の今現在や彼氏・結婚、水着画像や子役時代のCM動画も気になる!【有吉反省会】

様々な芸能人が反省し禊ぎを行う

「有吉反省会」。カミングアウトの

場でもあり、これをきっかけに一皮むけて

ブレイクした芸能人もいる人気番組です。

10月3日の放送では「たらこ・たらこ」の

CMでおなじみ、志村玲那さんが登場。

「たーらこ・たーらこ」と思わず

口ずさんだ方も多いのではないでしょうか?

たらこのCMで可愛らしいイメージの

志村さん。ですが、なんと「ギャル」に

なってしまったんだとか!

今回はそのことを反省しにくるそうです。

果たして何があったのでしょうか?

その真相は?志村さんの過去の経歴や

気になる情報と共にお伝えします!

志村玲那(しむられな)のWikiプロフィール・経歴

  • 名前:志村玲那(しむられな)
  • 生年月日:1994年12月28日
  • 年齢:23歳
  • 身長:154センチ
  • 血液型:A型
  • 職業:女優、タレント
  • 趣味:読書・バトン・バレー

7歳から芸能界に入り

2002年「あっぱれさんま大先生」に

生徒として出演します。さんまさんいわく

「可愛いけれど、ちょっと自信過剰」な

女の子だったそうです。

2006年に、皆さんご存知のCMソング

「たらこ・たらこ・たらこ」を歌う

2人組のユニット「キグルミ」として

歌手デビューをします。

2008年4月、キグルミを卒業し、学業を

優先しつつ芸能活動を続けるコメントを

発表しました。相方の遼花(はるか)さん

はアメリカに移住し暮らしているそうです。

志村玲那はたらこたらこのCMでブレイク!その後の出演作品は?

こちらが一世を風靡したたらこのCMです。

今見てもインパクトがありますし、

カワイイですね。

ちなみにこちらの曲でCDもだしています。

↓↓こちらがジャケットですが、相当ですね。

リンク先に収録内容もありますが、

なかなかのたらこ祭りです。

キグルミ/たらこ・たらこ・たらこ

たらこのCMで一躍ブレイクした志村さんは

学業に専念するため仕事を抑えていきます。

キグルミ解散後は、メイン役ではないものの

数々の作品に出演をしています。

主な出演作品を抜粋しました!

テレビドラマ

  • 2008年・「正義の味方」
  • 2009年・「アイシテル~海容~」
  • 2011年・「デカワンコ」
  • 2012年・「東京全力少女」
  • 2015年・「その男、意識高い系。」
  • 2015年・「ホテルコンシェルジュ」

Web配信ドラマ

  • 2015年・「みんな!エスパーだよ!」

映画

  • 2011年・「Lost Harmony」
  • 2012年・「希望の国」
  • 2013年・「男子高校生の日常」
  • 2014年・「渇き。」
  • 2014年・「神さまの言うとおり」
  • 2015年・「暗殺教室」
  • 2017年・「咲-Saki-」

ほぼ毎年ドラマや映画に出演され

順調なようですね!学業でセーブして

いたのなら今後、芸能活動も本格的に

始動していくのでしょうか?!

志村玲那の今現在は?

現在も芸能活動を続けている志村さん。

今回ギャルになったことを反省する

ということでインスタグラムを拝見して

見ました!すると・・?

髪の色を緑や赤、紫にするなどかなり

派手な印象になっていました!小さい頃の

写真もあるのですが、ポーズがすでに

ギャル!どれもこれもギャルポーズです!

いきなりギャルになったのではなく

今まで隠していただけかもしれませんね。

周りを気にせず、自分らしさをだすことが

できてきたのでしょうか。

志村玲那の熱愛彼氏や結婚は?

これだけ綺麗な女性なので、

男性方は放っておかないと思うのですが、

探してみましたが過去も現在も含めて

熱愛の情報は見つかりませんでした。

お相手を守るためにもしっかり対策を

しているのかもしれません。子供の頃から

芸能界にいるので、注意の仕方も心得て

いるかと思います。

志村玲那の水着画像がカワイイ!

志村さんは自身のインスタグラムにて

沢山の日常写真をアップしています。

その中に水着姿も発見しました!

グラビアアイドルのように、セクシー

ポーズをとるのではなく、自然に遊ぶ姿を

写しています。笑顔がまぶしく、とても

イキイキとしています。

キラキラと光る海をバックに、友人と

はしゃぐ志村さん。その写真から飾らない

素顔を感じられます。

有吉反省会は反省した後、禊ぎを受けます。

志村さんはどのような禊ぎを受けるので

しょうか?お手柔らかなものであることを

祈ります・・!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする