志穂美悦子の今現在の職業や夫・長渕剛との離婚危機、フラワーアーティスト画像は?【梅沢富美男のズバッと聞きます】
 

こんにちは、ぽこぱぱです。

女優の志穂美悦子さんをご存知ですか?

長渕剛さんの奥さんで、長渕さんと

結婚してから芸能界から退いています。

 

2018年11月21日放送の

「梅沢富美男のズバッと聞きます」では

30年ぶりに志穂美さんがバラエティーに

出演されるんだとか。

 

志穂美さんが今現在何をされているのか

夫の長渕さんとの関係はどうなのか、

色々気になりますね。

志穂美悦子(しほみえつこ)の経歴・プロフィール

  • 名前:志穂美 悦子(しほみ えつこ)
  • 本名:長渕 悦子(ながぶち えつこ)
  • 生年月日: 1955年10月29日(63歳)
  • 年齢:63歳
  • 血液型:A型
  • 出身地:岡山県西大寺
  • 学歴:岡山市立西大寺中学校、岡山県立西大寺高校、中延学園高校
  • 職業:歌手・女優・フラワーアーテイスト

 

女優で歌手の志穂美悦子さん。

子供の頃から運動が得意で、中学高校と

陸上部に所属しており、中学時代には

80mハードルで、岡山県歴代2位の

記録を残しています。

 

テレビドラマ「ギイハンター」を見て

千葉真一ファンになり、高校生の時に

「スタントマンになりたい」という

夢を持ち始めました。

 

1972年8月に千葉さん主催の

「ジャパンアクションクラブ (JAC) 」を

受験して合格。1973年には千葉さんが

主演の映画「ボディーガード牙」で

デビューしています。

 

その後もアクションドラマ・映画などに

出演し、1976年には『必殺女拳士』、

『女必殺五段拳』といった空手映画などの

作品に主演として出演しました。

 

そのアクションは世界でも認められ、

「Sue Shihomi」という名前で世界的に

知名度を上げ、世界に通用するような

アクション女優となりました。

活躍の場は映画やドラマにとどまらず、

時代劇にも忍者(くのいち)で出演。

バラエティ番組などにも出演したり、

これまでとは毛色の違うタイプの

役柄を演じることも多くなっていきます。

 

バラエティ番組「みどころガンガン大放送」

では学園を舞台にしたドタバタ劇で

志穂美さんは「シスター兼教師」で登場し、

ミニスカートでのアクションや歌を披露し

これまでと違った一面を披露しています。。

 

また、バラエティ番組『欽ドン!良い子悪い子普通の子おまけの子』で

「良い悪い普通のお婆ちゃんと妻の悦ちゃん」でコントも行いイメージを一新しています。

 

1985年には千葉さんの事務所から独立し、

個人事務所を立ち上げます。その後も

干されることはなく、映画等に出演し、

活躍されていました。

志穂美悦子は長渕剛と結婚して引退!馴れ初め・きっかけ、子供は?

1986年6月からドラマ「親子ゲーム」で

歌手の長渕剛さんと恋人役を演じた

志穂美さんですが、撮影中に左手小指の

付け根を骨折し、長渕さんが病院に

付き添ったことから親密となりました。

 

その後、映画「男はつらいよ」でも共演。

その頃には交際を公にしており、

1987年8月に長渕さんと結婚します。

 

長渕さんの以降で志穂美さんは芸能界を

引退することとなり、志穂美さんも

「クセのある男なので専業主婦したい」

とこれ芸能活動を行っていません。

 

お子さんは1988年3月17日に長女の

文音さん、長男・WA航RUさん、

次男の長渕蓮ら3人の娘・息子がいます。

それぞれ自身の分野で活躍しており、

才能あふれるご両親の影響を感じます。

 

その後は夫・長渕さんの薬物問題や

国生さゆりさんとの不倫関係などの

女性関係の問題もあり、夫婦として

大変な時期はあったと思いますが

現在も離婚はされていません。

 

2000年頃にマラソンを始めており、

2002年には月刊誌「ランナーズ」で

対談「悦ちゃんといっしょに話走」が

連載開始。2006年には長渕さんの父の

葬儀に参列し、公の場に姿を現しました。

志穂美悦子の今現在の職業はフラワーアーティスト

志穂美さんは2010年から、花の世界に

魅せられ前田玲子さん、清水はるみさんに

師事しています。フラワーカラー検定や

花検にも合格しており、花ソムリエの

資格も持っています。

 

現在フラワーアーティストとして

活躍されており、作品をコンテストに

出品したりフラワーアレンジメントの

ワークショップをされたり、作品の

写真集を出版されたりしています。

 

2011年には東日本大震災復興支援・

チベット難民キャンプ支援として

フラワーアレンジメントの写真集

「Flower Arrangement INSPIRE」を

自費出版しており、この時久しぶりに

公の場に姿を見せています。

 

最近ではハウステンボスの

「世界フラワーガーデンショー2018」に

作品が特別展示されるなど、フラワー

アーティストとしてもその才能を

開花させ、活躍されています。

おすすめの記事