髭少女レネーシュヴァルツの現在の画像は?原因は病気?病名や彼氏は?【世界仰天ニュース】

髭が生えてくる。

男女問わずめんどくさいですよね。

特に濃い男性は毎日剃るのが面倒で

時間を無駄に使ってる感覚になります。

 

さて、そんな髭についてですが、

近年は女性の男性化が起こっており、

女性も髭がしっかり生えてくるという

ニュースもたまに見かけます。

 

今回はアメリカに住む14歳の少女で

どんどん髭が生えてくるという

レネー・シュヴァルツさんについて

いろいろと見ていきたいと思います。

レネー・シュバルツのWiki経歴・プロフィール・画像

  • 名前:レネー・シュヴァルツ
  • 年齢:14歳
  • 出身地:アメリカ
  • 体重:不明
  • 悩み:髭・ぽっちゃり体型

 

アメリカ在住のレネー・シュバルツさん。

14歳なので日本でいうと中学生ですね。

欧米人らしく大人っぽい印象です。

 

ぽっちゃりした体形とちょっと濃い産毛が

悩みの少女でしたが、年齢重ねるごとに

その産毛は濃くなっていき、毎日のように

剃らないといけなくなっていきました。

 

まるで中年男性が女装をしているように

見えてしまうほどにしっかりとした

髭をたくわえるようになってしまった

レネー・シュバルツさん。

 

体がどんどんと男性化していくことに

苦悩して過ごしていたようですが、

髭をたくわえるということは

そんな自分を受け入れたのでしょうか。

レネー・シュヴァルツに髭が生える原因は男性化?病気?病名は?

14歳のレネー・シュヴァルツさんに

立な髭が生えてくる原因については

不明ですが、女性の髭が濃くなる原因は

ホルモンバランスの異常が考えられます。

 

女性ホルモンが減り、男性ホルモンが

優位になると、体毛が濃くなったりする

現象も起きてきます。

 

男性ホルモン優位の原因としては、

不規則な生活や食事、睡眠不足や

ストレスなどによるもの。

また、最近では女性の社会進出による

「男性化」も原因と言われています。

 

さらに、肥満も女性ホルモン低下に

つながっているという研究結果もあり、

レネー・シュヴァルツさんについては

こちらも原因として考えられますね。

 

また、病気では以下の病気が疑われます。

  • 多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)
  • クッシング症候群

 

クッシング症候群については

副腎皮質ステロイドホルモンの一つの

「コルチゾール」というホルモンが

過剰に分泌される病気のことで

「副腎皮質機能亢進症状」と言われます。

 

多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は

卵巣で男性ホルモンが多量に作られ、

排卵しにくくなる疾患です。

 

どちらもホルモンバランスの異常により

身体への影響が考えられます。

レネー・シュヴァルツは現在彼氏はいる?

ぽっちゃりで髭の生えた14歳少女。

大人っぽい見た目ですが、彼氏は

いたりするんでしょうかね。

 

男性と手を繋いで歩いていましたが

恐らくお父さんでしょう。

世の中には色々な趣向がありますし、

中身を重視する男性も沢山いますよね。

今後に期待でしょうか?

世界の髭の生えた女性

ここまで髭の生えた女性は珍しいですが、

世界を見渡せばいないことはないです。

ローズ・ゲイル

アメリカ・オレゴン州に暮らす女性

ローズ・ゲイルさん。13歳の頃から

髭が生え始めたというゲイルさん。

 

脱毛やレーザーによる手術を受けても

髭が生えてくるため、髭対策に疲れ、

髭をたくわるようになりました。

今では理解あるパートナーと一緒に

自分らしく過ごしています。

ハナーム・カウル

イギリスに住むハナーム・カウルさんは

2016年に「髭を持つ世界一若い女性」

としてギネス認定されている方です。

 

インド出身のハナームさんについては

多嚢胞性卵巣症候群が原因で11歳から

髭が生えてきたそうです。

おすすめの記事