小栗旬の英語力は?ハリウッドデビュー作品名や公開時期・役柄・ギャラも気になる【ゴジラVSコング】

こんにちは、ぽこぱぱです。

日本の俳優さん・女優さんの海外進出が

最近進んでいますが、俳優の小栗旬さんが

ハリウッドデビューを果たします。

遂に満を持して、という感じですが、

どんな作品に出演するのかなどなど

見ていきたいと思います。

小栗旬がハリウッド進出!作品名は「ゴジラVSコング」

日本映画界を代表する俳優の小栗旬さんが

映画の本場ハリウッドに進出することが

明らかになりました。ついについにといった

感じでしょうか。

出演するのは、ワーナー・ブラザースと

レジェンダリーピクチャーズが製作する

「ゴジラVSコング」で、小栗旬さんは

重要な役どころに挑むとのことです。

これまで

  • クローズZERO
  • 宇宙兄弟
  • ルパン三世
  • 追憶
  • 銀魂

など、人気作品に出演し日本映画界を

牽引し続けてきた小栗さんが、満を持して

ハリウッドに乗り込みます。ぜひとも

頑張って欲しいものですね。

それも日本が誇る怪獣作品の金字塔の

「ゴジラ」の最新作が初陣となるので

更に注目が集まりますね。

小栗旬の英語力は大丈夫?

ハリウッドといえば演技力、スター性、

ルックス、発信力などが桁外れの人々が

集まっています。その中で日本人が

活躍するのは並大抵のことではありません。

ハリウッド作品に進出となるとやはり

気になるのは英語力ではないでしょうか。

ハリウッドスターが持っている実力に

負けない演技力を持っていても英語力が

無いと中々成功は厳しくなってきます。

ちゃんと演技をするためにはツールである

言語がスラスラと言えないと演技自体の

自然さが損なわれてしまいます。

そういう意味で中々日本人の俳優が

ハリウッド進出が厳しかったのも現実です。

そんな中で、小栗旬さんの英語力は

現在どうなんでしょうか。

うーんどうなんでしょうね。

ネイティブレベルな英語とは感じませんが

とはいえストイックな小栗旬さんですから

今現在はハリウッド進出に向けて英語の

勉強をしっかりしていると思いますので

アメリカ人が聞いても不自然じゃない

英語になっていそうです。

小栗旬のハリウッド進出作品「ゴジラVSコング」の公開時期は?

小栗旬さんのハリウッドデビュー映画

「ゴジラVSコング」の公開予定は

2020年になります。

小栗旬さんは出演にあたって

我が国が作り出したゴジラが、広く世界の観客に愛され、自分がその作品の一部になれるという事に、今はひたすら興奮しています。演技者としてその作品世界に染まれるよう、全力で楽しみたいと思います

と語っています。

2020年公開予定の「ゴジラVSコング」は

米ワーナー・ブラザースとレジェンダリー

ピクチャーズ、東宝が提携して展開した

“モンスター・ヴァース”シリーズの最新作で

2014年に公開されたシリーズ1作目

GODZILLA ゴジラ

2017年に公開された

キングコング:髑髏島の巨神

クロスオーバーを描きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする