イッテQ宮川カキ祭りの大食い結果(アメリカ・アパラチコーラ)は?

スポンサーリンク

こんにちは、ぽこぱぱです。

冬といえばカキの季節ですね。

三重の牡蠣小屋に行ったことがありますが

20個位で濃厚な味に口飽きしたなぁ。。

1月28日のイッテQ・宮川大輔の

「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」

では、アメリカ・アパラチコーラで

開催されるカキ祭りに参加します。

青空レストランでは沢山の食材を食べてる

宮川大輔さん。大食いというタイプでは

無いと思いますが結果を残せるでしょうか。

イッテQ・宮川大輔かき祭り参戦!アパラチコーラの牡蠣祭りとは?

今回宮川大輔さんは、アメリカのフロリダ

北西部にある三角江、アパラチコーラ湾の

牡蠣祭りに参加します。

アパラチコーラ湾は面積は約540平米。

セントビンセント島、セントジョージ島、

ケープセントジョージ島、ドッグ島で

メキシコ湾と隔てられているおり、

豊富な解散資源があります。

アパラチコーラ湾ではフロリダ州のカキの

90パーセントが生産されており、

この地域には1162種の植物、308種の鳥類

186種の魚類、57種の哺乳類が生息。

正に豊かな海となっています。

アパラチコーラの牡蠣祭りは

「オイスタークックオフ」といって、

2018年は1月12、13日に開催されました。

すべての収入が新しい消防車の支払いに

充当されるボランティアイベントです。

イベントではオークションやカキやエビ、

地ビールなどの販売、ライブやダンス、

5キロランなどがあり、レシピ投稿なども

あり、地元の祭りという感じですね。

宮川かき祭り!大食い祭りで結果は?

宮川大輔さんはイッテQで牡蠣祭りの

大食い参加をするんだとか。ただ、そんな

のほほんとしたお祭りなので、大食い参加

と言いますが、壮絶なものではないと

思われます。予告もほのぼのしてたし。

カキを試食して「青空レストラン」で

おなじみの「うわぁ美味い!」が炸裂。

以前北海道の厚岸などでカキを食べた時も

同じように美味いと叫んでいましたね。

大食い祭りの前には余裕しゃくしゃく。

「ただのランチやで」と言っていましたが

始まってみると苦しそうにしていましたね。

宮川大輔さんがどのくらい食べたのか。

気になるところではあります。

これまでも大食い系のお祭りの場合

ほぼ必ずと行っていいほど宮川さんは

吐いてしまって、いえ、キラキラを口から

出してしまいがちですね。今回も

そんな感じになっちゃうのかな。

※追記

129子を食べて2位に躍り出るも

残り3分でキラキラリバースでした!

さすがわかってらっしゃる。

ここで2位は意味がないんですよね!

まとめ

1月28日の「世界の果てまでイッテQ」では

宮川大輔さんの人気コーナー

「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」

でアメリカ・アパラチコーラで行われる

牡蠣祭りに参加するようですね。

フロリダの90%のカキを生産するという

アパラチコーラのカキ。カキって大量に

食べていくと、味も香りも濃厚なので

結構胸焼けしちゃうんですよね。

今回も宮川さんは口からキラキラを出して

しまうのか。それとも結果を出すのか。

放送が楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする