いとうあさこの24時間マラソン駅伝の現在位置速報はどこ?コースと最新情報!Twitter等追跡タレコミは?

 

2019年の24時間テレビ。

番組恒例の24時間マラソンですが、

今年はマラソンではなく4人による

「駅伝」となりました。

 

24時間走りっぱなしよりは楽でしょうが

無事にゴールできるのでしょうか。

コースや第一走者のいとうあさこの

現在地が気になっちゃいますね。

24時間テレビ チャリティー駅伝マラソン

24時間テレビの目玉企画の一つ

「チャリティーマラソン」

走ったら消える説もあったりで

意外と不人気な役どころだったりします。

 

24時間テレビのタイムテーブルはこちら

駅伝マラソンの現在位置速報はこちら

第1走者ハリセンボン近藤春菜の現在位置はこちら

第2走者ガンバレルーヤよしこの現在位置はこちら

第3走者水卜麻美アナの現在位置はこちら

 

実際には走った後で消えてる芸能人は

そんなに多いわけではないのですが

キャラに合わなかったりワープすると

叩かれたりするようですね。

 

2019年はチャリティーマラソンではなく

初の複数名による「駅伝」となります。

4名のランナーで24時間を繋ぐという

これまでよりも割と楽?な企画です。

 

挑戦するのは

  • 1人目:ハリセンボン・近藤春菜
  • 2人目:ガンバレルーヤ・よしこ
  • 3人目:いとうあさこ
  • 4人目:?

 

となっており、4人目は当日発表です。

※追記

4人目は司会の水卜麻美アナでした!

走る順番は

  • 第1走者:近藤春菜
  • 第2走者:ガンバレルーヤよしこ
  • 第3走者:水卜麻美アナ
  • 第4走者:いとうあさこ

の順番です

24時間テレビ チャリティー駅伝マラソン いとうあさこの距離は?

24時間テレビでは100キロ以上の距離を

走るのはザラでしたが今回は駅伝です。

楽かと思いきやそこは24時間テレビ。

一人あたりの距離はなかなかあります。

 

いとうあさこさんが挑戦する距離は、

フルマラソンと同じ42.195kmです。

ガンバレルーヤ・よしこさんと、

ハリセンボン・近藤春菜さんの2人は

32.195kmですが、いとうあさこさんは

フルマラソンを走るんですね。

 

いとうさんは第4走者なので、走るのは

昼間がメインとなりますが、トリなので

長い距離が走れるということでしょうか。

24時間テレビ 駅伝マラソンいとうあさこのスタート地点やコースは?

※追記

駅伝のスタート地点は生田スタジオでした。

 

24時間マラソン駅伝のコースについては

現在のところ発表されていませんが、

当日付近になるとロケ車の目撃情報から

わかってくるでしょうね。

 

事前番組の密着ではみなさんそれぞれ

練習を行っていますが、本番の道で

練習を行うとは考えにくいですね。

 

案外東京オリンピックのコースを交えて

オリンピックの宣伝も兼ねていけば

東京都の協力も取り付けやすいので

東京オリンピックのマラソンコースの

一部を使うのかも。。。

24時間テレビは「ながら見」くらいで丁度いい?

24時間マラソンも気になるところですが

正直24時間テレビは「ながら見」くらいが

ちょうどいいかなー、と思っています。

 

個人的にはHuluで動画を見ながら

テレビで24時間テレビを見るのが最高。

登録はわずか3分で、スマホで見れるし、

海外ドラマを見ながら、24時間テレビも

気になるところは見ています。

 

2週間無料なので24時間テレビを見てから

解約すれば実質無料。暇つぶしにも

ぴったりですね。

お申込みは↓↓↓をクリック

24時間テレビ 駅伝マラソンいとうあさこの現在位置は?TwitterやSNS、5ちゃんねる(2ちゃんねる)で最新情報を追跡!

※随時更新!下へスクロール!

 

24時間駅伝第4走者のいとうあさこさん。

現在位置が気になりますね。

近くを走っているのであれば、

応援に行きたくなっちゃいます。

 

現時点ではスタート前なので情報は

ありませんが、当日はSNSを中心に

目撃情報をまとめて現在位置について

更新していきたいと思います。

※追記

スタート地点は生田スタジオでした(21時更新)

21:15時点

  • 稲城市側を西進中

21:40時点

是政橋を渡る

22:00時点

東京多摩郵便局辺りを走行中

22:20くらい

府中四谷橋の下で休憩

23:00くらい

青柳稲荷神社辺り

23:50くらい

府中四谷橋あたりで休憩 → 再開

 

0:45時点

是政橋を渡る

 

1:45くらい

よみうりランド方面へ

 

2:13くらい

ゴール!

近藤春菜さんお疲れさまでした!

ガンバレルーヤよしこさんスタート!

3:00くらい

稲城大橋あたり 西へ進む

4:15くらい

石田大橋

 

5:30くらい

府中四谷橋あたり

6:30くらい

是政橋を渡る

8:00くらい

生田スタジオへ

 

8:10くらい

ゴール!

ガンバレルーヤよしこさんお疲れさまでした!

水卜麻美アナウンサースタート!

8:20ごろ

府中街道を西に進みます

 

9:30ごろ

府中四谷橋付近

 

10:30過ぎ

新奥多摩街道を西へ

 

12時ごろ

羽村市に入る

 

13時頃

箱根ヶ崎駅あたり

 

14時過ぎ

東大和市

 

14時19分頃

ゴール!

水卜麻美アナお疲れさまでした!

いとうあさこさんスタート!

15:30頃

花小金井

 

16:00頃

西武柳沢駅南交差点

 

16:00頃

西武柳沢駅南交差点

 

19:30頃

下落合

 

19:45頃

鶴巻町

 

20:00頃

飯田橋交差点

 

20:20頃

小川町交差点

 

20:30頃

須田町2丁目交差点

 

20:45頃

両国橋辺り

 

20:58頃

国技館に到着

24時間テレビのチャリティーマラソンランナー

1992年の第15回24時間テレビから

開始されているチャリティーマラソン。

この時はダウンタウンが司会を務めており

ラストのサライもこのときからです。

 

ちなみに初回のチャリティーマラソンは

ランニングコースを公開したので

道路に人が殺到し、交通の妨げになるので

途中棄権になり、その次の16回からは

コースが公表されていません。

 

放送時間内にゴールできないこともあり

放送時間を延長したり、放送終了後に

生放送の特別番組を入れることで

ゴールの瞬間を放送しています。

歴代チャリティーマラソンランナー

こちらがこれまでの歴代の

チャリティーマラソンランナーと

走行距離一覧になります。

 

第15回(1992年):間寛平
走行距離:153km

第16回(1993年):間寛平
走行距離:200km

第17回(1994年):ダチョウ倶楽部
走行距離:100km

第18回(1995年):間寛平
走行距離:600km
神戸市から日本武道館まで1週間かけて走った。

第19回(1996年):赤井英和
走行距離:100km

第20回(1997年):山口達也
走行距離:100km

第21回(1998年):森田剛
走行距離:100km

第22回(1999年):にしきのあきら
走行距離:110km

第23回(2000年):トミーズ雅
走行距離:150km

第24回(2001年):研ナオコ
走行距離:85km

第25回(2002年):西村知美
走行距離:100km

第26回(2003年):山田花子
走行距離:110km

第27回(2004年):杉田かおる
走行距離:100km

第28回(2005年):丸山和也
走行距離:100km

第29回(2006年):アンガールズ
走行距離:100km

第30回(2007年):萩本欽一
走行距離:70km

第31回(2008年):エド・はるみ
走行距離:113km

第32回(2009年):イモトアヤコ
走行距離:126.585km

第33回(2010年):はるな愛
走行距離:85km

第34回(2011年):徳光和夫
走行距離: 63.2km

第35回(2012年):佐々木健介ファミリー
走行距離:合計120km
家4人によるリレーマラソン。
4人(500m)→健介(61.6km)→健之介(6km)→誠之介(4km)→北斗(47.9km)の順に走行。

第36回(2013年):大島美幸
走行距離:88km

第37回(2014年):城島茂
走行距離:101km

第38回(2015年):DAIGO
走行距離:100km

第39回(2016年):林家たい平
走行距離:100.5km

第40回(2017年):ブルゾンちえみ
走行距離:90km

第41回(2018年):みやぞん

  • 水泳:1.55キロ
  • バイク:60キロ
  • ラン:100キロ
  • 計:161.55キロ

24時間テレビのマラソンを巡っては

色々な論争が巻き起こっており、

車を使ったワープ説なども根強く

残っていますね。西村知美さんのワープの

疑惑が有名かもしれません。

 

近年ではワープの有無を確かめるべく

2ちゃんねるやツイッターなどの

SNSでの追跡も加熱していますね。

 

第18回(1995年)は、1月17日に発生した

阪神・淡路大震災で自宅を失った

間寛平さんが被災地の復興を願って、

神戸市内から日本武道館までの

約600kmを1週間かけて走破しました。

 

第28回(2005年)は、丸山弁護士が

レギュラー出演していた関係で、当日の

『行列のできる法律相談所』は初めて

日本武道館から生放送を行いました。

 

ゴール直後の丸山弁護士も生出演し、

この回の『行列のできる法律相談所』は

関東地区で30.8%の視聴率を記録し、

2005年に放送された全バラエティ番組の

中でトップの記録をとっています。

おすすめの記事