井上裕衣アナ(メーテレ)の彼氏・結婚や学歴、年収や身長・体重・スリーサイズは?【名古屋テレビ】

メ~テレのアナウンサー関連記事はこちら

今回ご紹介する女子アナは

名古屋テレビの井上裕衣アナウンサーです。

井上アナはお母さんと大の仲良し

なんだそうです。

お母さんの頼みでテレビ局を見学させて

あげたことがあるなど

仲の良いエピソードを度々話していると

いいます。

そんなお母さん想いな井上アナとは

どんな方なのでしょうか?

プロフィールや経歴、気になる

スリーサイズや熱愛までまとめて

ご紹介いたします。

井上裕衣(いのうえゆい)アナのWikiプロフィール・経歴・出演番組

  • 名前:井上裕衣(いのうえゆい)
  • 生年月日:1986年8月24日
  • 年齢:32歳
  • 出身地:徳島県
  • 血液型:AB型

井上アナは徳島県で、教育熱心な両親の

もとで育ちました。井上アナは漫画を

描くことが好きで将来は漫画家になることが

夢だったそうです。絵を描くことは今でも

得意と語っています。

大学時代には、朝日テレビ主催の

「テレビ朝日アスク」を受講され

アナウンサーとなるべく勉強に励みます。

その甲斐もあり大学卒業後の2009年4月、

名古屋テレビにアナウンサーとして

入社することができました。

入社後は研修を終了すると

「速報!甲子園への道」に出演し、

取材に出向き甲子園のベンチリポーター

として高校球児たちからも人気を博しました。

その人気から、2010年4月には地上デジタル

放送推進大使に任命され、地デジ化の

PR活動に励みました。

そして2011年には、お笑い芸人の麒麟が

MCの情報番組「昼まで待てない!」にて

「ユイリポ」という冠コーナーを

任されるほどになります。

その後、自身の漫画、アニメ好きが高じ

テレビアニメ「バトルスピリッツ覇王」に

本人役で声優デビューも果たしています。

現在は「UP!」「ドデスカ!」

「デスサタ11」などの

番組に出演、担当されています。

井上裕衣アナウンサー(メーテレ)の学歴(高校・大学)は?

高校:徳島文理高等学校

大学:早稲田大学

井上アナは高校時代は放送部に所属し、

放送コンテストのアナウンス部門で入賞を

果たし、NHK杯全国高校放送コンテストに

出場をされたりと功績を残しました。

また、高校時代は漫画にハマる一方、

自身の髪型や服装などには無頓着で、

いわゆる「ダサイ」女子だったそうです。

友人からもそのセンスは酷評ばかり

されていたと語っています。

ですが、大学に進学するために上京をすると

一気に女子としてファッションセンスを磨く

努力をし、見違えるような美女に変身を

したと言います。まるで少女漫画のような

エピソードですね!

井上裕衣アナ(メーテレ)の熱愛彼氏は?結婚して寿退社の噂は?

井上アナは、癒し系のアナウンサーとして

入社当初から「可愛い」「癒される」と

評判でした。そんな井上アナウンサーの

熱愛情報を調べてみましたが特に情報は

見つかりませんでした。

井上アナは現在中堅として、仕事にも

慣れてきたころだと思いますし、

交際している方がいてもおかしくないと

思われます。結婚をしても、仕事を続けて

いってほしいなと思います。

井上裕衣アナ(名古屋テレビ)の身長・体重・スリーサイズは?

井上アナは、スリーサイズなどは

非公表ですが身長は156cmぐらい?と

言われています。バストは見たところ

B~Cカップほどだと推測します!

スタイルも痩せすぎず、太すぎず、

どこかあどけなさの残る可愛らしい

女性ですよね。ですが、最近太って

きていると自身の公式ブログにて

つぶやいています。

確かに、少し顔がふっくらしたような・・・

美味しいものを食べ歩きしたりするのが

趣味だとも語っています。

読書などインドアな趣味が多い井上アナ

なので、食べすぎに注意が必要ですね!

井上裕衣アナ(名古屋テレビ)の収入・年収は?

名古屋テレビアナウンサーの年収は

公表されていませんが、一般的に地方局

アナウンサーの年収は平均650万円ぐらい

と言われています。

その中でも、30代の平均年収は、

500万円~700万円ほどなので、

井上アナの年収もここに当てはまるのでは

ないかと思われます。

メ~テレアナウンサー関連記事

美人揃いな上、個性豊かな面々が揃う

メ~テレの女子アナ達。目の保養にもなるし

バラエティーでも力を見せてくれます。

下の画像から関連記事一覧にジャンプします。

メ~テレのアナウンサー関連記事はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする