インポッシブルひるちゃんはこち亀両津似!本名やおでこの広さは?【アメトーークこち亀芸人】

 

 

「こち亀」こと

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

超長寿の人気マンガですね。

アニメ化・実写化もされていますね。

 

芸人のひるちゃん(インポッシブル)が

こち亀の主人公の両津勘吉に似ていると

話題になっています。

 

今回はそんなひるちゃんに注目して、

経歴や特徴的な狭いおでこの広さ、

ネタについて等、見ていきたいと思います。

インポッシブルひるちゃん(蛭川慎太郎)の本名・Wiki経歴・プロフィール

  • 名前:ひるちゃん
  • 本名:蛭川 慎太郎 (ひるかわ しんたろう)
  • 生年月日:1986年4月1日
  • 年齢:33歳
  • 出身:神奈川県小田原市
  • 出身高校:神奈川県立百合丘高等学校
  • 事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

神奈川県小田原市出身のひるちゃん。

お笑いコンビ「インポッシブル」の

「パワー」担当です。とても毛深くて、

異常に額が狭いのが特徴で、

「冷えピタが貼れない」と言っています。

 

2004年に東京NSC10期生に入校し、

同期は「オリエンタルラジオ」や

「トレンディエンジェル」「はんにゃ」

「フルーツポンチ」などがいます。

 

相方はえいじさんで、えいじさんの担当は

「スピード」です。インポッシブルは

よくある「ボケ・ツッコミ」ではなく

「スピード・パワー」という異色コンビですね。

 

本名は蛭川慎太郎(ひるかわ しんたろう)で

元々相方のえいじさんが「ひるちゃん」と

呼んでいたことから芸名になりました。

インポッシブルえいじ(井下英志)の本名・Wiki経歴・プロフィール

  • 名前:えいじ
  • 本名:井下 英志 (いのもと えいじ)
  • 生年月日:1984年2月17日
  • 年齢:35歳
  • 出身:福岡県

 

福岡県出身のえいじさん。

インポッシブルの「パワー」担当です。

色白で極度の赤面症という、客前に出る

芸人さんとして微妙な体質ですね。

 

本名は井下英志 (いのもとえいじ)さんで

相方のひるちゃんには「えいじ」と

呼ばれており、芸名も「えいじ」です。

インポッシブルのネタ動画や芸風は?ひるちゃんのこち亀両さんネタは?

インポッシブルはコントを中心した

ネタですが漫才をやることもあります。

 

「でっかい昆虫と戦おう」シリーズ

「必殺仕事人20××」シリーズ

「必殺技出ちゃった」シリーズ等、

想定コントやパロディコントが多いですね。

ひるちゃんはモノマネもやっていますが

動きや喋りではなく写真でのモノマネです。

海外のサッカー選手のモノマネをしている

画像をTwitterにアップしていますが、

主にヒゲの濃い選手ばかりですね。

インポッシブルひるちゃんはこち亀の両津勘吉そっくり?画像は?

ひるちゃんの特徴というと

  • 狭いおでこ
  • 髪が剛毛
  • 体毛が濃い
  • 眉毛が太い

辺りがパッと見で分かりますね。

これは「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の

主人公「両津勘吉」にそっくりですね。

 

実際ひるちゃん自身も両さんコスプレの

画像をガンガンInstagramに上げています。

少なくとも以前に実写化されたときの

香取慎吾さんより似ていると思います。

個人的には表紙ものまねシリーズが

「あー、こんな表紙あったなぁ」と

懐かしくなりつつも面白いですね。

インポッシブルひるちゃんの激狭おでこの広さは?

めちゃめちゃ額が狭いひるちゃん。

以前「水曜日のダウンタウン」で

ひるちゃんのおでこの広さを測っており、

なんと2.5cmでした。めちゃ狭いですね。

インポッシブルひるちゃんがアメトーーク「こち亀芸人」に出演

9月5日のアメトークは「こち亀芸人」です。

こち亀が大好きな芸人が集まる回なので

ひるちゃんも出演するんですね。

ひるちゃんの両さん愛が見えるでしょうね。

おすすめの記事