今江幸子(今江敏晃の嫁)の経歴や馴れ初め、職業元ホステスの噂は本当?

こんにちは、ぽこぱぱです。

アスリートを支える奥さんは大変ですね。

11月5日の「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」では

プロ野球の今江敏晃選手の奥様の

今江幸子さんが出演します。

なんでも今江家では 贈り物代だけで

年間約200万円かかるんだとか。

お付き合いがあると大変ですね。

今回はそんな今江幸子さんについて

いろいろと見ていきたいと思います。

今江敏晃の妻 今江幸子(いまえさちこ)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:今江幸子(いまえさちこ)
  • 生年月日:1974年2月22日
  • 年齢:44歳
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

楽天イーグルスの今江年晶選手の奥様の

今江幸子さん。とてもお綺麗な方ですが

元レースクイーンだったんだとか。

10歳年上の姉さん女房ですが、野球選手は

年上の奥様のほうがいい、という話は

よく聞きますね。とても献身的な方で、

夫のサポートをしっかりされています。

今江幸子と今江年晶の出会い、馴れ初め・きっかけは?

お二人の出会いは今江選手が19歳の時に

野球選手が集まるパーティーで

出会ったんだとか。今江選手は幸子さんに

一目惚れして猛アタックをしたそうです。

当時今江選手はプロ2年目でした。

一方幸子さんは28歳。約10歳差が

ありましたが、お付き合いすることになり

2004年に1年半の交際を経て結婚しました。

今江幸子は今江年晶を徹底サポート!究極の上げマン

結婚当時はまだまだ無名選手といえる

今江選手でしたが「もしも野球で駄目でも

まだ20歳なんだから大丈夫。首になっても

私がなんとかするよ」と言って今江選手を

大きく包んでくれていました。

今江選手のための食事のノートを何冊も

作って、体つくりもサポートし、

精神的、肉体的にも支えとなりました。

今江選手は野球に打ち込むことが出来、

その才能をしっかり開花させていき、

今では年俸2億円も稼ぐ、スター選手に

なることが出来ました。

今江幸子は鬼嫁?恐妻?

心身ともに奥様の幸子さんに支えられてる

今江選手ですが奥様に頭が上がらない

恐妻家のようですね。年齢も10歳位

歳上なのもポイントかも知れません。

  • デッドボールより幸子さんの蹴りが怖い
  • クリスマスプレゼントをあげなかったことを3ヶ月根に持った
  • デート中、今江選手宛の女性からの電話に勝手に出る

などなど今江選手が語っていましたが、

実に可愛いものだと思います。

今江幸子と今江敏晃の子供は?

幸子さんと今江選選手の間にはお子さんが

一人います。男の子で名前は陸斗くんです。

2005年のプレーオフ期間中に産まれており

現在は中学生でしょうか。

都内の小中高一貫校に通っており、

野球もされているようで、息子さんも

プロ野球選手を目指しているそうです。

今江選手は陸斗君が高校卒業までは

現役でいたい、できれば一緒に現役で

プレーしたい、と語っています。

今江幸子のホステスの噂は嘘?本当?

今江幸子さんについて調べていくと

「ホステス」というワードが出てきます。

実際にホステスをされていた、という

お話はありません。

とてもお綺麗で色気もありますし、

髪型が夜の女性っぽい感じもあって

そんな噂がたったのかもしれませんね。

実際にはレースクイーンをされていた

事はあったようですが、ホステスを

していたという情報はありませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする