堀内辰男のエクセル作品絵の画像や経歴、個展や描き方、販売は?絵画教室や海外の反応も気になる【ソノサキ】

 

エクセルはどんなふうに使いますか?

仕事の際に使うことが多いと思いますが

家計の管理などにも使えて便利ですよね。

 

そんな表計算ソフトのExcelですが、

絵画を描いている方がいるんだとか。

「エクセルで絵?」となるでしょうけど

数々の賞を受賞して個展を開くほど

素晴らしい絵画を描かれているんです。

 

今回はそんなエクセル画家をされている

堀内辰男さんに注目したいと思います。

一体どんな方なのでしょうか。

エクセル画家 堀内辰男(ほりうちたつお)のWiki経歴・プロフィール・エクセル作品画像

  • 名前:堀内 辰男(ほりうちたつお)
  • 生年月日:1940年
  • 年齢:78歳
  • 出身:長野県上田市真田町

 

エクセルアート作家の堀内辰男さん。

こちらの本にも掲載されている高齢の

アーティストです。

 

元々は電機メーカーに勤められており、

殺菌装置の研究や、事務機器の開発等を

行っており絵を描いてはいませんでした。

 

それまで絵を描くなんていう経験も

なかった堀内さんですが定年退職後に

暇を持て余していました。

 

技術屋として働いていた堀内さんは

隠居してから日本地図を作った伊能忠敬に

影響されたのか、定年後にそれまでとは

全く異なる「絵」をはじめました。

 

本来エクセルは表計算のソフトですが、

それを使って絵を描いてみる。

そんな新しいことへのチャレンジ精神が

エクセル画家になる第一歩でした。

エクセルアーティスト 堀内辰男がエクセルを選んだ理由は?

エクセルは本来表計算ソフトです。

データをまとめたり資料を作ったりする等

仕事に使われるケースが多いですね。

 

堀内さんがエクセルを使って絵を描こうと

思った理由は「誰もやってない」という

チャレンジ精神と、会社の会議資料が

カラフルになり「絵を描けそう」と

思ったことがキッカケでした。

 

また、学生の際に数学の先生に言われた

「絵を数式で書くなんてできないよ」

という言葉を覚えていたようですが、

技術の世界で生きてきた堀内さんなりに

「やってみればできるかも」と思って

エクセル絵画を始めたそうです。

堀内辰男のエクセル作品の描き方・作り方は?

最初は絵を描けるか分からなかった

堀内さんですが、オートシェイプという

機能を知り、線や輪郭が描け、色が塗れ、

組合せで花を描けるようになりました。

 

オートシェイプは図形描画機能で、

直線や曲線、四角などを描画することで

グラフなどをわかりやすくするための

エクセルやワードが保つ機能ですね。

 

その図形を組み合わせることで堀内さんは

絵を作り上げていっています。

多いときには1枚の絵に万単位のパーツが

組み合わさっているんだとか。

堀内辰男がエクセル画家になる経緯は?

エクセルで絵を描ける、という状態になった

堀内さんですが、そこで満足しません。

鑑賞に耐えうる絵を描けるようになろうと

10年に渡る計画を立てました。

 

最初の3年間はエクセル絵に馴染むことを

主に行い、手当たり次第描いていきます。

そして次の3年で前のエーズで培った技術を

組み合わせて「絵」らしくしていきます。

 

次のステップで「絵画」にするために

感覚を磨き、本物に近い風景画などを

描くようになっていきました。

 

転機となったのは5〜6年目の頃で、

堀内さんの息子さん(長男)が

「オートシェイプでお絵かきコンテスト」

というものがあると教えてくれて、

そちらに応募したことです。

 

堀内さん的にはまだ改善の余地があると

思っていたようですが、ダメもとで

出してみたところ大賞を受賞します。

実際に他の作品と見比べてみると

ダントツの出来だったんだとか。

堀内辰男の結婚した妻や子どもは?

堀内辰男さんはご結婚されています。

上でも書きましたがエクセルアートを

「オートシェイプでお絵かきコンテスト」に

出展するように言ったのは息子さんです。

 

ちなみに嫁さんにはそのコンテストでの

出来がダントツで大賞だったことを

自慢げにヨソで言うと、怒られるんだとか。

なんだか可愛いですね(笑)

堀内辰男のエクセルアート教室や個展は?

堀内さんは身につけたエクセルアートの

技術を教えるエクセルアートの教室を

開いているようですね。

館林市の城沼公民館で行っており、

火曜日に行っているようです。

 

また、数々の賞を受賞している堀内さん、

地元で個展を開くほどです。定年退職後に

新しい道を見つけて、そこで活躍するって

本当に素晴らしいですよね。

堀内辰男のエクセルアートの海外の反応は?販売もしている?価格・値段は?

堀内さんのエクセルアートについては

海外メディアでも紹介されており、

「Excelのミケランジェロ」とも称され

絶賛を得ています。

 

デジタルアートとして評価されており、

年齢も相まって尊敬の目を向けられており

堀内さんのエクセルアートの販売は

無いものかとの声も多数!

 

実際、堀内さんの絵の精密さと美しさは

息を呑むものばかりですので、そういう

声が上がるのも無理はありません。

 

販売こそしていませんが、堀内さんは

エクセルアートを公開していますので、

そちらを見て楽しむことは可能です。

おすすめの記事