マツコの知らない世界北海道物産展の本田大助のおすすめ通販や年収、経歴や結婚(嫁)は?

こんにちは、ぽこぱぱです。

ニッチな世界の愛好家が登場して

好きな世界をマツコさんにお勧めする

「マツコの知らない世界」

10月9日は「北海道物産展の世界」を

「北の大地のグルメハンター」こと

本田大助さんがプレゼンします。

北海道の職に精通し、全国に北海道の

魅力を伝えるために日々活動している

本田大助さん。一体どんな方で、

どんなおすすめ商品なんでしょうか。

北海道物産展 本田大助(ほんだだいすけ)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:本田大助(ほんだだいすけ)
  • 生年月日:1969年?
  • 年齢:49歳?
  • 出身:兵庫県神戸市
  • 学歴:関西学院大学法学部 卒業
  • 所属:大丸松坂屋
  • 通称:北の大地のグルメハンター

北海道物産展の仕掛け人本田大助さん。

もともとお父さんが料理旅館の息子で

調理師だったため、小さな頃から

美味しいものを食べて育ってきました。

「味のわかる舌」を幼少期から磨いていた

本田さんは大学卒業後に大丸百貨店に

就職します。当初は地下食品売り場の

販売担当をしていました。

その後、北海道物産展の専属バイヤーに

なるのですが、他の百貨店のバイヤーと

違う点は実際に北海道に転勤して

住んでしまっているんです。

北海道に住んで、全国に知られていない

北海道の味覚を探し出して、全国の方に

北海道の魅力を届けたい、という思いで

日々道内を食べ歩いています。

本田大助おすすめの北海道物産展グルメは?

本田さんは北海道に実際住んで、

地元の方とのコミュニケーションを

取りながら美味しいもの探しをしており

信頼関係もガッチリ作っています。

さらに、食材の生産者たちも繋ぐことで

食材のコラボや新商品のプロデュースも

行っており、北海道物産展でしか

味わえないメニューも作成しています。

利尻ラーメン 味楽の利尻昆布ラーメン

昆布の最高峰「利尻昆布」の旨味が

たっぷり詰まった「利尻ラーメン 味楽」の

ラーメンです。北海道利尻島という

かなり行きづらい場所にありながらも

行列のできる人気店です。

小樽なると ザンギ

小樽なると ザンギ

ご当地唐揚げブームの先駆者である

北海道のザンギ。こちらのお店は

「半身揚げ」で有名ですが、もちろん

ザンギも美味しいです。

外はカリッと中はジューシーなザンギは

ボリュームはあってもサクッと食べれる

中毒性のある美味しさです。

ひろちゃんの札幌塩ザンギ

ひろちゃんの札幌塩ザンギ

こちらのザンギは、新聞やTVでも

取り上げられている札幌で話題のお店です。

味付の鶏肉と粉を分けてお届けして、

揚げる直前に汁を切って、粉をまぶして

あげれば、お店とほぼ同じ味になります。

ドリームドルチェ アイスクリーム

ドリームヒル アイス

650ヘクタールの広大な牧場で

約2300頭の乳牛を飼育し、

北海道で一番の出荷乳量を誇る農場の

濃厚アイスです。北海道上士幌町の

ふるさと納税の返礼品となっています。

うにむらかみ の生うに

北海道といえばウニイクラなどの

魚介類ですね。ふんわりとろけるような

舌触りで、口に入れるとウニ本来の

甘味と風味が広がります。

北の味覚ハンター 本田大助の結婚は?妻や子供は?

本田さんは2002年頃に結婚をされており

奥様は岡山県倉敷市出身の方のようです。

結婚1年目の新婚時代に北海道への転勤を

言い渡さた本田さんですが、奥さんは

いろいろと大変だったんでしょうね。

実際、岡山出身の奥様は冬の北海道の

雪かきには大変な思いをしたそうで。

地元民でなければ冬は少し外を歩くだけも

一苦労なんですよね。

ただ、夫婦で一緒に移住されたそうで、

休日には奥様とドライブをしながら

まだ知られていない北海道のグルメを

一緒に食べ歩いているようで。仕事が

デートにもなるのでいいですね。

お子様については調べてみましたが

情報はありませんでした。休日には

上に書いたように2人で食べ歩いている

ようなので、二人世帯なのかもしれません。

子供さんが居たとしたら10代前半なので

子供をおいて2人で出かけ続けるのは

流石に難しいでしょう。

本田大助の体重がやばい?

北海道で毎日のように美味しいものを

探し食べている本田さん。美味しいと

噂を聞くとすぐに駆けつけて確かめる

生活を送った結果、北海道に来る前より

20キロも太ってしまったんだとか。

100キロは超えていないと思いますが、

90キロ位になっていそうですね。

体重もヤバそうですが、魚介類を食べて

尿酸値も上がっていそうで痛風も心配です。

本田大助の収入・年収は?

大丸百貨店の北海道物産展バイヤーの

本田さんですが、基本的は他の社員と

同じような収入になっているでしょう。

バイヤーさんの平均的な年収は

700万円前後となっていますが、

北海道に住んでいる手当もあると

思いますので、それよりは多いでしょう。

北海道物産展と言えば百貨店の

催事の目玉とも言えるイベントです。

その仕掛け人の収入は普通よりも

高くなっていてほしいものです。

マツコの知らない世界関連記事

本ブログではマツコの知らない世界に

登場した方々を色々と紹介しています。

美味しいもの、面白いものを紹介する

専門家達が面白いですよね。

下の画像から関連記事にジャンプできます

マツコの知らない世界関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする