グランプリシリーズ2018アメリカ大会男子の結果・滑走順、出場選手・得点は?【ネイサン・チェン】

こんにちは、ぽこぱぱです。

フィギュアスケートグランプリシリーズ。

2018-2019シリーズの初戦は

アメリカ大会から始まります

日本選手としては男子の出場はなく、

女子のみの出場となっています。

宮原知子・坂本花織・本田真凜という

注目の顔ぶれですね

グランプリシリーズ2018アメリカ大会女子の結果・順位は?

こんにちは、ぽこぱぱです。 フィギュアスケートグランプリシリーズ。 2018-2019シリーズの初戦は アメリカ大会から始...

グランプリシリーズ2018 各大会の結果・順位は?

カナダ大会

フィンランド大会

グランプリシリーズ2018大会の開催場所・日程

フィギュアスケートグランプリシリーズの

2018シリーズ第1戦目のアメリカ大会の

概要は以下になります。

スケートアメリカ2018(アメリカ大会)Grand Prix of Figure Skating Skate America 2018

開催場所

アメリカ ワシントン州エバレット

Angel of the Winds Arena

日程

2018年10月19日(金)

~10月22日(月)

フィギュアグランプリシリーズ2018アメリカ大会のタイムスケジュール

※時間は日本時間です。

10月20日

  • 11:30~12:37 ペアSP
  • 13:00~14:33 男子SP

10月21日

  • 05:10~06:27 ペアFS
  • 07:03~08:52 男子FS
  • 11:19~12:52 女子SP
  • 13:10~14:30 アイスダンスRD

10月22日

  • 03:12~04:43 アイスダンスFD
  • 05:03~06:52 女子FS
  • 10:15~12:45 エキシビション

スケートアメリカ2018のライブストリーミング(ライスト)

https://www.eurovisionsports.tv/isu/single-pair-skating-ice-dance/

フィギュアグランプリシリーズ2018アメリカ大会男子の出場選手

海外選手

  • ジミー・マ(アメリカ)
  • ジュリアン・イー・ジージエ(マレーシア)
  • ロマン・ポンサール(フランス)
  • ミハル・ブレジナ(チェコ)
  • ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
  • ナム・グエン(カナダ)
  • ヴィンセント・ジョウ(アメリカ)
  • モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)
  • マッテオ・リッツォ(イタリア)
  • ネイサン・チェン(アメリカ)

  • セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)

  • オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル)

日本人選手は出場しません。

注目はネイサン・チェン選手と

セルゲイ・ボロノフ選手ですね。

特にネイサン選手はフリーで4回転を

何本入れてくるかが注目です。

グランプリシリーズ2018アメリカ大会男子の見どころは?

なんと言ってもグランプリシリースの

初戦ということで各選手今シーズンの

プログラムも固まりきっていませんし

調子を見る大会になってきます。

優勝候補はネイサン・チェン選手ですが

今シーズンはジャパンオープンで

乱れていたのでこの期間に調整して

仕上げてくるかも見どころですね。

グランプリシリーズ2018 アメリカ大会男子ショートプログラム(SP)の滑走順・得点は?

グループ1

選手名 得点
1 ジミー・マ 71.53
2 ジュリアン・イー・ジージエ 81.52
3 ロマン・ポンサール 71.48
4 ミハル・ブレジナ 82.09
5 ケヴィン・レイノルズ 61.62
6 ナム・グエン 69.86

グループ2

選手名 得点
1 ヴィンセント・ジョウ 76.38
2 モリス・クヴィテラシヴィリ 68.58
3 マッテオ・リッツォ 78.09
4 ネイサン・チェン 90.58
5 セルゲイ・ヴォロノフ 78.18
6 オレクシイ・ビチェンコ 69.69

首位は下馬評通りネイサン選手でした。

4回転フリップはアンダーローテでした。

今シーズンから回転不足は厳しいので

ここからどう調整していくか注目です。

まだまだシーズン序盤なので全体的に

プログラムのクオリティはそこそこです。

スケアメにしては北米勢に手厚くない

点数の印象でしたがどうなんでしょうか。

グランプリシリーズ2018アメリカ大会男子ショートプログラム(SP)の結果・順位は?

  1. ネイサン・チェン(アメリカ)
  2. ミハル・ブレジナ(チェコ)
  3. ジュリアン・イー・ジージエ(マレーシア)
  4. セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)
  5. マッテオ・リッツォ(イタリア)
  6. ヴィンセント・ジョウ(アメリカ)
  7. ジミー・マ(アメリカ)
  8. ロマン・ポンサール(フランス)
  9. ナム・グエン(カナダ)
  10. オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル)
  11. モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)
  12. ケヴィン・レイノルズ(カナダ)

予想通りというか首位はネイサン選手です。

第一グループ勢が頑張っていましたね。

ヴィンセント選手は回転不足に厳しい

今季でも4回転に果敢に挑みまくって

見事に刺さりまくっていますが、

挑戦者はやはり尊いものですね。

グランプリシリーズ2018アメリカ大会男子フリースティング(FS)の滑走順・得点は?

グループ1

選手名 得点
1 オレクシイ・ビチェンコ 127.78
2 ケヴィン・レイノルズ 124.01
3 モリス・クヴィテラシヴィリ 136.54
4 ナム・グエン 143.13
5 ジミー・マ 113.53
6 ロマン・ポンサール 116.44

グループ2

選手名 得点
1 セルゲイ・ヴォロノフ 148.26
2 ヴィンセント・ジョウ 149.37
3 マッテオ・リッツォ 147.72
4 ネイサン・チェン 189.99
5 ジュリアン・イー・ジージエ 125.99
6 ミハル・ブレジナ 157.42

ネイサン選手は試合前に少し不安が

ありましたが圧巻の出来でしたね。

超高得点で世界歴代最高記録です。

グランプリシリーズ2018アメリカ大会男子フリースティング(FS)の結果・順位は?

  1. ネイサン・チェン(アメリカ)
  2. ミハル・ブレジナ(チェコ)
  3. ヴィンセント・ジョウ(アメリカ)
  4. セルゲイ・ヴォロノフ(ロシア)
  5. マッテオ・リッツォ(イタリア)
  6. ナム・グエン(カナダ)
  7. モリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)
  8. オレクシイ・ビチェンコ(イスラエル)
  9. ジュリアン・イー・ジージエ(マレーシア)
  10. ケヴィン・レイノルズ(カナダ)
  11. ロマン・ポンサール(フランス)
  12. ジミー・マ(アメリカ)

フリー1位もショートに続いて

ネイサン選手でした。圧巻の演技。

2位のミハル選手は4回転が一つ抜けて

コンボが入れられなかったけど

それでも点数取ってきましたね。

スケートアメリカ2018男子の結果・順位は?

順位 名前 点数 SP FS
1 ネイサン・チェン 280.57 1 1
2 ミハル・ブレジナ 239.51 2 2
3 セルゲイ・ヴォロノフ 226.44 4 4
4 マッテオ・リッツォ 225.81 5 5
5 ヴィンセント・ジョウ 225.75 6 3
6 ナム・グエン 212.99 9 6
7 ジュリアン・イー・ジージエ 207.51 3 9
8 モリス・クヴィテラシヴィリ 205.12 11 7
9 オレクシイ・ビチェンコ 197.47 10 8
10 ロマン・ポンサール 187.92 8 11
11 ケヴィン・レイノルズ 185.63 12 10
12 ジミー・マ 185.06 7 12

スケアメ男子はショートフリーともに

ネイサン・チェン選手の圧勝でした。

グランプリシーズン前は若干不安も

ありましたがしっかり仕上げてきましたね。

グランプリシリーズ2018アメリカ大会女子の結果・順位は?

こんにちは、ぽこぱぱです。 フィギュアスケートグランプリシリーズ。 2018-2019シリーズの初戦は アメリカ大会から始...

グランプリシリーズ2018カナダ大会の結果・順位は?

こんにちは、ぽこぱぱです。 フィギュアスケートグランプリシリーズ。 2018-2019シリーズの2戦目は 選手が大好きなカ...
こんにちは、ぽこぱぱです。 フィギュアスケートグランプリシリーズ。 2018-2019シリーズの2戦目は 選手が大好きなカ...

グランプリシリーズ2018フィンランド大会大会の結果・順位は?

こんにちは、ぽこぱぱです。 フィギュアスケートグランプリシリーズ。 2018-2019シリーズの3戦目は フィンランド大会...
こんにちは、ぽこぱぱです。 フィギュアスケートグランプリシリーズ。 2018-2019シリーズの3戦目は フィンランド大会...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする