マツコの知らないふろしきの世界 ふろしき王子おすすめの通販や店、使い方は?横山功の実家や結婚も気になる!

こんにちは、ぽこぱぱです。

毎回ニッチなジャンルの専門家が

登場して自身の世界を紹介する番組

「マツコの知らない世界」

11月6日は「ふろしきの世界」を

ふろしき王子の横山功さんが紹介します。

かなり濃い目のキャラのようですね。

今回はそんな横山さんが紹介する

おすすめのふろしきについて、

使い方も含めて取り上げていきます。

ふろしき王子 横山功(よこやまいさお)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:横山功 (よこやま いさお)
  • 生年月日:1979年
  • 年齢:39歳
  • 出身:東京浅草
  • 学歴:日本大学豊山高校、武蔵野美術大学デザイン情報学科
  • 職業:ふろしきライフデザイナー

ふろしき王子こと横山功さん。

濃いキャラが示すとおり、デザイン系の

大学を出て、職業もエッジが効いています。

子供の頃は絵を描くことに夢中になり、

中学からは俳句、高校では短歌を読み、

この頃から日本の伝統文化が好きだった、

と思われますね。

次第にエコにも興味をもつようになり、

ビニール袋などではなく、何度も使える

風呂敷を使うようになります。風呂敷を

使って旅をしているうちに、風呂敷の

可能性に気づき、ハマったんだとか。

今では「ふろしき王子」と言われ、

メディアに登場したり、実践型・体験型の

ワークショップを全国で開催していたり

風呂敷のムック本を出版しています。

横山功おすすめの風呂敷は?通販お取り寄せ購入可能?

マツコの知らない世界で紹介される

風呂敷ですが通販もされています。

軽いですし、お店に行くよりも簡単に

色々見れるので楽ちんですね。

福コチャエ 京都ライトブルー

和柄風呂敷で包み方によって

五重の塔が見える風呂敷です。

京都のお酒などの手土産を包むのに

ぴったりですね。海外の方にもウケます。

東京バージョンも可愛いですよ。

雷門推しにするか東京タワー推しにするか

悩ましいところですね。

シビラ  ブリヤンテス・レッド

スペインの人気デザイナー、シビラの

デザインの風呂敷です。番組内では

お弁当を包んでいましたね。

スカーフのようですね。

ヘイニ・リータフフタ Dora ドーラ

北欧フィンランドのデザイナー

ヘイニ・リータフフタデザインの

風呂敷です。「ドーラ」とはフィンランドの

女性によく使われている名前です。

↓こんな使い方おしゃれですよね。

コトノワ × ヴィータサロ・ユホ ケサ

こちらもフィンランドのデザイナーの

ヴィータサロ・ユホのスタイリッシュな

風呂敷なので、風呂敷バッグとしても

活躍できるものになっています。

新潟風呂敷 ピンクの枝豆

存在感抜群のピンクの枝豆ふろしき。

包んでみると意外とモダンでシックに

仕上がります。

風呂敷の使い方は?包み方は?できることは2000個?

ふろしき王子・横山さんいわく

風呂敷の使いみちを数えてみたら

2000個もの使いみちがあるんだとか。

一般的には手土産を包んだり

お弁当を包んだりしますかね。

お酒を包んで渡すのも粋です。

最も格の高い包みと言われるのが

結び目のない平包みです。

持参してのお届け物におすすめです。

お弁当やお重などを包むには

安定感のある結び方がいいですね。

四つづつみもいいですし、

お使い包みもいいと思います。

お酒を持っていくときには

瓶包みが最適ですね。

手ぬぐいでも似た物が作れますが

やはり風呂敷は格があります。

お出かけの時にバッグにできるのもの

デザイン性と耐久性に優れている

風呂敷ならではですね。

ふろしき王子 横山功の実家はかっぱ橋の老舗「有限会社ヨコヤマ」

風呂敷を愛してやまない横山さん。

ご実家も風呂敷関係かと思いきや

浅草かっぱ橋で菓子道具や焼印の

販売をしているお店をされています。

創業は明治38年の「有限会社ヨコヤマ」

というお店で現在の代表はお父さんが

されています。

そのうちふろしき王子が継ぐのかな、

と思いましたが、調べてみると

横山さんにはお兄さんがいるようで

そちらが継ぐのかもしれませんね。

ふろしき王子 横山功の結婚(妻・子供)は?

濃いキャラとやっていることから

横山さんは独身かと思いきや

ご結婚をされています。2009年に

結婚しておりお嫁さんの名前は

亜希子さんといいます。

2010年には長男・虎ノ助君が誕生。

続いて2013年、14年に長女と次女が

産まれており3児のパパなんです。

マツコの知らない世界関連記事

本ブログではマツコの知らない世界に

登場した方々を色々と紹介しています。

美味しいもの、面白いものを紹介する

専門家達が面白いですよね。

下の画像から関連記事にジャンプできます

マツコの知らない世界関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする