福田和子の現在や息子、整形前後の顔写真や事件・逮捕の経緯や潜伏先の和菓子屋は?

1982年に起きた「松山ホステス殺人事件」

犯人は同僚ホステスの福田和子でした。

日本中を騒がせた強盗殺人犯は整形で

顔を変え、名前も変えながら逃走。

時効成立21日前の逮捕という劇的な

幕切れになったこの事件。15年間も

続いた逃亡劇の先に何があったのか。

そして、福田和子には子供がいましたが

現在何をしているのか。

「魔性の女」と言われた福田和子の

事件と逮捕前後の経緯、関係者の

今現在をみていきたいと思います。

福田和子(ふくだかずこ)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:福田和子
  • 生年月日:1948年1月2日
  • 出身地:愛媛県松山市

1948年1月に愛媛県松山市で生まれた

福田和子。幼くして両親が離婚して、

母親に引き取られて別の市に移りました。

母親は自宅で売春宿を経営しており、

漁師と再婚するも、生活に耐えきれず

今治市に移動します。その後は高校に

入学するものの交際相手が事故死し、

自暴自棄になり3年生の1学期に退学。

18歳のときに同棲していた男性と

強盗に入った罪で捕まります。

松山刑務所に服役中に乱暴されるなど

大変な思いもしたようですね。

出所後はホステスとして働きましたが

1982年に松山市内で同僚ホステスを

殺害する「松山ホステス殺害事件」を

起こし、逃亡します。

1997年7月29日、福井市内で逮捕され、

2000年に無期懲役が確定。2005年に

刑務所内でクモ膜下出血をおこし、

3月10日に死去しています。

松山ホステス殺害事件の経緯や逮捕まで 7つの顔を持つ女の逃亡劇とは?

1982年8月19日に愛媛県松山市の

マンションでホステスが元同僚の

福田和子に殺害された事件です。

経緯などは本人が自伝も出していますね。

涙の谷―私の逃亡、十四年と十一カ月十日

福田和子とその夫はマンションから

家財道具を運び去って逃亡。女性の

遺体は松山市内の山中に遺棄されました。

殺害後、夫は和子に自首を勧めましたが

福田和子はこれを拒み、夫は死体遺棄の

共犯で逮捕されています。犯行4日後、

福田和子は松山駅から本州に逃亡。

15年にも及ぶ逃亡生活が始まりました。

逃亡中に整形手術を受け、金沢市内の

和菓子屋の店主と内縁関係になり、

店を切り盛りしたこともありましたが、

家族の通報もあり再逃亡します。

その後も名古屋市、福井市、大阪府と

転々と逃亡先を移していきます。

その間も警察は大々的な公開捜査を

行うなど徹底して追いかけていました。

時効寸前にはテレビの特別番組が組まれ

それを見た視聴者からの通報により

1997年7月29日に逮捕。時効成立まで

21日前の逮捕でした。

福田和子の子供(息子・娘)は?

福田和子の子供は4人いますが、

長男のみが世間に露出しています。

福田和子にとって最も大切にしていた節が

長男が発信した言葉からも見えてきます。

事件発生直後、長男は福田和子から

「当分、帰ってこれない。おばあちゃんの

ところに行っておいて」と言われ、

祖母宅に行きました。

祖母の家ではテレビを禁止されましたが

こっそり見てみると、画面には手錠を

はめられた父親の姿と、母親が殺人の

容疑を受け、逃亡をしているという

事実を知ります。

叫びたい気持ちがこみ上げてきましたが

兄弟のために自分がしっかりしないと、

言い聞かせたそうです。

幸いなことに学校では同級生たちには

気遣ってもらえました。しかし、祖母は

周囲の目を気にし、長男と長女は

福田和子の実家に移ることになりました。

福田和子の子供(息子・娘)の今現在は?鉄工所を経営は嘘?

逃亡からしばらく経った後、長男の元に

福田和子から電話がかかって来ました。

その後、二人は月に1度電話で話すように

なっていきます。

長男が18歳になった時に、和菓子店で

働いていた福田和子は自分の元に

長男を呼び寄せ、親戚の子として

生活をしたこともあったんだとか。

福田和子が逮捕された後も、長男は

母親の情状酌量に出てきており、

「良い母親です」とかばっていました。

この息子さんは結婚をしており、

奥さんには母の福田和子の出所後には

引き取って同居をしたいと言っており

了承を得ていたようです。

母親が脳梗塞で入院したとき、14年ぶりの

触れ合いとともに温かい声をかけ、

手を握ったそうで。「ありがとうママ」と

声を掛けると、福田和子は静かに息を

引き取ったとのことです。

ちなみにこの長男さんは鉄工所の

社長をしているというネット上の

噂もありましたが、こちらについては

真偽は不明ですが、堅実に仕事をして

過程をもっているとのことです。

福田和子が潜伏していた石川県の和菓子屋の名前は松栄堂?

魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件 (新風舎文庫)

福田和子は潜伏先として前述のように

石川県にも言っており、そこでは

和菓子屋の店主と親しくなり、

一緒に住んでいました。

この和菓子屋は3代続く老舗和菓子店の

松村松栄堂で、福田和子はよく働き、

接客も得意だったことから評判となり、

店を改装するほどになりました。

和菓子屋の主人は福田を気に入り、

離婚して正式に結婚を申し込みますが

福田和子は正体の露見を恐れ、

結婚に至ることはありませんでした。

福田和子の逃亡生活が「直撃!シンソウ坂上」(8月2日)でドラマ化

福田和子についてはいくつかテレビ等で

映像化されており、何人かの女優が

福田和子役を演じています。

8月2日放送の「直撃!シンソウ坂上」では

佐藤仁美さんが熱演し、息子さんが

独占告白するそうです。これまで表に

出ることがなかった最期の姿など、

新事実が明らかになりますので

こちらも注目ですね。

重大事件関連記事

本ブログ内でまとめた重大事件に関する

関連記事をご紹介します。

北九州監禁殺人事件の緒方純子

こんにちは、ぽこぱぱです。 日本で起きた凄惨な事件の1つ、 「北九州監禁殺人事件」 あまりに残虐すぎて当時メディアが ...

国松警察庁長官狙撃事件

こんにちは、ぽこぱぱです。 未解決の重大事件、というのは数多く ありますね。「グリコ・森永事件」や 「三億円事件」など、情...

滋賀銀行9億円横領事件

こんにちは、ぽこぱぱです。 恋愛は人を盲目にするといいますが、 時には犯罪をおかすほどに人の心の ブレーキを壊してしまうこ...

つなぎ融資の女王 山辺節子

こんにちは、ぽこぱぱです。 「つなぎ融資の女王」として 有名になった山辺節子(やまべせつこ)受刑者。 当時実年齢6...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする