クラブハリエ2020のおすすめチョコとお値段まとめ【アムールデュショコラ名古屋】
 

 

今年も始まりました~

待ちに待ったバレンタインイベント♪

名古屋高島屋のアムールデュショコラ!

 

昨年は90万人以上を動員し、

日本一の売り上げを誇る

チョコレートの祭典です(*^▽^*)

 

その中でも売上げ首位を

7年連続で取り続けるのが

クラブハリエ(*‘ω‘ *)

すごすぎですね!(^^)!

 

そんなクラブハリエの

バレンタインアイテムを

まとめていきたいと思います(^^♪

バレンタイン関連記事

2020年クラブハリエのおすすめバレンタインアイテム

2020年のクラブハリエの

バレンタインチョコレートは、

ボンボンショコラが一新され~

なんと34種類もあるんです!(^^)!

 

12種類の箱の中から~

絶対にお気に入りの1粒が

見つかりそうです~(*^▽^*)

自分のご褒美チョコにおすすめ!

完全に私好みですので、

偏りアリです(;^ω^)

でも間違いナシの美味しさ!!

フォンダンショコラ

3個入り 2160円

トロリと溶けだすチョコレートソースと

しっとり濃厚な生地のハーモニー♪

特別感満載です(*^^*)

ショコラバーム

1個 2160円

濃厚でビターなガナッシュが

ふわふわのバームにしみ込む幸せ♪

たまりませんよ(*^^*)

VT オランジェット ピール

1080円

手間ひまのかかるオランジェット。

ゆったりとしたひと時にいただき、

癒しの時間となりますよ(*´▽`*)

ボンボンショコラ

6個入り 3240円

3個入り 1296円

本命チョコのおすすめ♪

売上げNo1を誇るほどの人気店♪

本命用にも間違いナシ(^^♪

美味しいのに面白系から定番まで♪

ボンボンショコラアポロ

15個入り 5400円

2020年の話題チョコはコレ!!

アポロとこコラボチョコレート♪

ハートブラウニー

1個 2160円

定番中の定番ですが、

人気商品なので売切れ必須!

早めの時間に購入したいですね(^^♪

ショコラアソート カカオ(スイート)

3個入り 1080円

ビター系のチョコレートで、

産地の違いを楽しめます(^^)/

甘いのが苦手な彼におすすめ♪

ハート缶

1缶 864円

アーモンドショコラ・ヘーゼルショコラ

ソイブラック・抹茶ショコラ・マカダミアショコラ

 

お手頃なので可愛い♡缶!

小物のプレゼントに添えても~

気持ちが伝わりそうですね♪

ショコラリーフ

5枚入り 1404円

 

サクサクパイにチョコレート!

甘党の彼も喜ぶ美味しさですよ(^^♪

可愛い友チョコも♪

お味の美味しさだけでなく、

可愛すぎるパッケージ!!

女子ウケ間違いナシだからこそ

友チョコにもおススメしたいものが

たくさんあるんです(*^▽^*)

アポロチョコレート

14個入り 1080円

友チョコならでは!?という

面白可愛いパッケージ♪

個包装なので1つずつ配るにも◎

チョコレート缶

1缶 864円

ロシェ・クランチいちご・クランチマカダミア

キャラメルショコラ・クランチグラノーラ

 

定番ですが、毎年絶対買っちゃう(*‘∀‘)

だって可愛いんだもん♪

お値段もお手頃で高見えします(*^^*)

CH クオーレ

10個入り 2700円

バラマキにおすすめしたい~♪

可愛いパッケージに

可愛い♡のチョコレート♪

女子のためのチョコでしょ!?

義理チョコだってはずせない!

クラブハリエと聞いたら~

東海の方なら結構知っている方が

多いのがクラブハリエ!(^^)!

 

なので、義理チョコにも

おすすめなのです(*^^*)

だって、

高級そうな感じがするでしょ(*‘∀‘)?

生チョコ

ミルク・ホワイト 648円

 

トロリとなめらかな生チョコ!!

バレンタインの定番且つ

もらったら嬉しいアイテムでは(^^♪

クラブハリエ ノワール

4枚入り 500円

ビターなタブレットで、

日持ちもするので早めに買っておけます♪

アルファベットチョコレート

1080円

いかにもな義理チョコ感が

気を遣わせず気楽でいいですよね♪

まとめ

種類も豊富で~

本命から義理チョコまで

一つのお店でカバーできちゃう包容力♪

 

さらに国内外のコンクールでも

素晴らしい賞を獲っているだけあり、

どれも美味しいんです(*^^*)

 

たくさんありすぎるショコラブランドの中で

困ったらクラブハリエ!!笑

そんな安心感を感じられるんです(*‘∀‘)

チョコレート選びの参考になれば幸いです♪

バレンタイン関連記事

おすすめの記事