朝青龍の婚約者の名前・画像や現在の資産や事業、結婚・再婚や離婚も気になる!
 

こんにちは、ぽこぱぱです。

第68代横綱といえば「朝青龍」ですね。

賛否両論分かれる力士でしたが、

確実に大相撲を牽引した大横綱です。

ちなみに私は好きです(笑)

 

そんな朝青龍。後はモンゴルに帰って

経営者などとして活躍していますが

今現在婚約者がいるんだとか。

 

その婚約者さんは相当な美人さんとのことで

気になりますね。朝青龍の今現在と併せて

見ていきたいと思います。

朝青龍のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:朝青龍 明徳(あさしょうりゅう あきのり)
  • 本名:ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ
  • 生年月日:1980年9月27日
  • 年齢:38歳
  • 出身:モンゴル ウランバートル
  • 身長:184cm
  • 体重:154kg

 

大相撲の第68代横綱「朝青龍 」

本名「ドルジ」も意外と有名ですね。

モンゴル出身の元大相撲力士で、

数々の記録と記憶を残した大横綱です。

 

15歳でモンゴル相撲を始め、1997年に

日本の明徳義塾高校に相撲留学。

1999年には現高砂親方のスカウトで

高校を中途退学して角界に入門しました。

 

「体は大きくなかったけど、負けん気が

むき出しだった」と親方が語っていますが

そのとおり、火のつくような相撲を取り、

あっという間に番付を上げていきました。

 

類まれなスピード、多彩な技、そして

溢れんばかりの闘気で番付を駆け上がり

2003年に横綱に昇進。年6場所完全制覇等

数々の記録を残し、2010年に引退しました。

朝青龍の引退原因は?お酒は辞めて断酒中?

2004年から2005年にかけて7場所連続の

優勝という偉業を成し遂げた朝青龍ですが

2006年に連覇が途絶えてしまいます。

その後、一旦調子を落としましたが、

なんとか2006年7月場所で優勝。

 

7月場所終了後に怪我のため休養に入って

いましたが、モンゴルで中田英寿らと

サッカーをしている映像が同日報じられ、

仮病疑惑が噴出します。

 

日本相撲協会から2場所出場停止等の

処分がくだされたり、マスコミによる

バッシングも行われました。その後は

謝罪をして復帰しています。

 

1月場所中の7日目に、泥酔して暴れる

騒動を起こしたと報じられ、千秋楽翌日に

武蔵川理事長から厳重注意処分を受けます。

その後被害者が一般人の男性だったことが

発覚しました。

 

2010年2月4日、日本相撲協会の理事会で

事情聴取を受けた後、突如暴行問題の

責任を取る形で引退することを表明。

約7年前から断酒しているそうです。

朝青龍の婚約者の名前や顔画像は?元嫁のタミル婦人と離婚した原因・理由は?

そんな朝青龍ですが相撲の現役時代に

タミルさんという女性と結婚しています。

2002年、当時22歳の朝青龍は関脇から

大関に上がるところでしたね。

 

中学生の頃からのお付き合いだったという

お二人ですが、タミルさんが妊娠して

いわゆる「デキ婚」だったようです。

2003年に第一子の娘さん、2005年には

第二子の長男が生まれています。

 

ですが、2009年に二人は離婚。

原因については朝青龍さんの浮気や

不倫などの女性関係の問題があった、

DVがあったなどの噂もありますが、

二人の間のことなので分かっていません。

 

そして、現在朝青龍さんには婚約者がおり、

11月13日の「有吉弘行のダレトク!」で

婚約者について情報解禁するんだとか。

名前や写真については公開されていませんが

超美人女性とのことで、上の写真の女性が

そうなのではと言われています。

やはりスターでバイタリティの高い男性には

素敵な女性が似合うんでしょう。

朝青龍の現在は実業家・経営者・タレント・コメンテーター・評論家・映画俳優・慈善家のマルチプレイヤー!

現役を引退し、断髪式の際には

「私の体の中には二つの心臓がある。

生んでくれたモンゴルと育ててくれた

日本を愛している」と述べ、土俵に

別れのキスをして花道を後にしています。

 

帰国後はモンゴルで事業を営んでおり

もともとは小さな銀行から始まり、

不動産にも手を伸ばしています。

飲食事業にも積極的に取り組んだり

格闘技イベントを開催したりと事業幅は

非常に広くやっています。

 

50万ヘクタール(関東全域くらい)の

土地を所持しており、そこではそばを

育てる農業を展開し、日本に逆輸入する等

日本と関わり合う仕事もしています。

 

ビジネスは大成功をおさめており、

国会議事堂内に事務所を構えたりと

国内での地位も確立しています。

そもそも引退後もモンゴル国内で大人気で

街を歩けば人だかりができるほどです。

 

世界を股にかけたビジネスパーソンであり

タレント・コメンテーター・評論家・

映画俳優・慈善家などなど多岐にわたって

活躍するマルチプレイヤーとなっています。

朝青龍の現在の総資産は?

自ら銀行経営するなど世界を股にかけて

大活躍している朝青龍さん。性格は

当時と変わらずオープンマインドなので

資産についても結構お話してくれます。

 

前述の「有吉弘行のダレトク」では

総資産についても激白するそうで、

その大成功っぷりには出演者一同が

驚きを隠せない様子です。

一芸に秀でる人は他でも成功できるような

メンタルを持っているんでしょうね。

おすすめの記事