八木茂や愛人の武まゆみ、森田考子、アナリエサトウカワムラの今現在は?本庄保険金連続殺人の経緯は?

愛情は人を狂わせることがあります。

1999年に埼玉県本庄市で発覚した、

「本庄保険金殺人事件」を覚えていますか?

保険金目当てに愛人に偽装結婚をさせ、

夫に保険金をかけて殺させる、という

手口を繰り返した事件です。

主犯の八木茂が有料で会見を行い、無実を

主張するという異例の事件でした。

当時は「和歌山毒物カレー事件」などもあり

保険金と毒物がワイドショーを席巻してました。

2000年に主犯の八木茂とその愛人たちは

逮捕されていくのですが、その経緯や

今現在について調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

本庄保険金連続殺人の経緯

出典:https://matome.naver.jp

本庄市内で金融業を営んでいた八木茂が、

自身の経営するパブ・スナックのホステスと

常連客と偽装結婚のうえ保険金目的の殺人を

3度実行させた事件です。

第一の事件は1995年。45歳男性に対して、

長年にわたって多量の飲酒をさせたり、

睡眠不足となるよう仕向け、さらには、

トリカブト入りのあんパンを食べさせて殺害。

保険金3億円が払われました。

第二の事件は1999年。パチンコ店店員と

偽装結婚の後に風邪薬などの大量投与で

夫を殺害させました。保険金は1億8000万。

第三の事件も1999年。塗装工の河村さんと

偽装結婚をさせた上で風邪薬などを大量に

投与。重体となり「このままでは殺される」と

考え、マスコミに告発し、事件が明るみに

出ることとなりました。

スポンサードリンク

八木茂と愛人の武まゆみ、森田考子、アナリエ・サトウ・カワムラ

出典:amazon

犯行は主犯の八木茂とその愛人の武まゆみ、

森田孝子、アナリエ・サトウ・カワムラに

よって行われました。実際に手を下したのは

二人の愛人で、八木茂は指示役でした。

第一の事件ではアナリエ・サトウ・カワムラが

被害者の河村さんと八木茂の指示の下で

偽装結婚をし、毒殺しています。また、

第二の事件では森田考子が同じく八木の指示に

より、偽装結婚の後に夫を殺害しています。

3人の中でも最も八木茂に近い存在だったと

言われる武まゆみは偽装結婚などをせず、

他の愛人をサポートする構図だったとのこと。

武まゆみと八木茂の出会いは武まゆみが

6歳の頃で、16歳から愛人となり、32歳で

逮捕されるまで愛人関係にありました。

常に複数の愛人を抱える八木茂との愛人関係を

16年も続けた彼女には我々では考えられない

愛情や倒錯があったのではないでしょうか。

スポンサードリンク

武まゆみ、森田考子、アナリエ・サトウ・カワムラの今現在は?

1999年に事件が明るみになり、2000年には

4人共に逮捕されています。逮捕までには

有料会見が200回以上行われ、逮捕までに

1000万円も稼いだとか。最終的には愛人達の

証言をきっかけに逮捕となりました。

最も近い存在だった武まゆみ受刑囚には

無期懲役が課せられました。2002年には

告白本「愛の地獄」を発売しており、現在は

東京拘置所に収監されていると思われます。

第一の事件の実行犯のアナリエ・サトウ・

カワムラには懲役15年の判決が下っています。

2015年の夏に出所し、現在はフィリピンに

帰国しているとのことです。

第二の事件の実行犯の森田孝子には懲役12年が

課せられました。現在は出所しており、

その消息は分かっていません。ちなみに

34歳の時に八木との間に男の子を設けています。

スポンサードリンク

八木茂の今現在は?死刑は執行された?妻と子供は?

八木茂は2000年に逮捕されましたが、判決が

確定するまでに8年を要し、2008年に死刑の

判決が下りました。判決後には愛人の証言が

警察に誘導されたものとして、冤罪を主張

しています。

60代後半になろうとしている現在も東京

拘置所で服役中で、無罪を主張し再審請求を

しているため特別抗告中とのことで、死刑は

執行されていません。

有料会見を行っていたスナックは逮捕から

しばらくして閉店。買い取った不動産会社が

倉庫として利用しているようです。

ちなみに八木死刑囚には逮捕当時奥さんと

子供が2人いました。八木死刑囚逮捕後も

引っ越すことなく暮らしていたそうですが、

妻はガンで亡くなったとのことです。

子供は独立しており、父親については

絶縁状態のようです。

スポンサードリンク

まとめ

1999年に発覚した「本庄保険金殺人事件」

について、事件の経緯や主犯の八木茂死刑囚、

愛人の武まゆみ、森田考子、アナリエ・サトウ

カワムラについて見てきました。

事件後、武まゆみ受刑囚は殺人について

「八木といられるのなら」という思いから

実行に至ったとしています。愛情だったのか

洗脳状態だったのかは分かりませんが、

想い故の犯行だったということですね。

逮捕された愛人のうち、森田考子とアナリエ

サトウ・カワムラは既に刑期を終えて出所

しているようですが、武まゆみは今現在も

服役中のようです。

主犯の八木茂死刑囚には2008年に死刑判決が

下るも再審請求を行っており、死刑は執行

されることなくこちらも服役中とのことです。

ちなみにこちらの事件について7月5日放送の

「橋下徹&NEWS小山 実録!世界怒りの法廷」

で取り上げられるそうなので、事件の内容や

愛人たちの今現在が更に詳しく知れるのでは

ないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする