りっかーたんとふらっとFLATはVRマシン!電気通信大学で開発!ペロペロや酔っぱらい体験?ロボメカ工房VR部隊とは?【動画】

こんにちは、ぽこぱぱです。

VR業界が賑わっていますね。

VR(バーチャルリアリティー)

仮想現実を体験できるので

より刺激的な娯楽や体験が出来ます。

3月24日のタモリ倶楽部では

そんなVRを体験するそうです。

一体どんな装置なんでしょうか?

スポンサードリンク

VR(バーチャルリアリティー)装置とは?

バーチャルリアリティ(英: virtual reality)とは、現物・実物(オリジナル)ではないが機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。 略語としてVRとも。

出典:Wikipedia

仮想現実を体感できる装置のことですね。

ヘッドマウントディスプレーが

最もメジャーなVR装置じゃないでしょうか。

国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト

(IVRC)というものも毎年開催されており、

色々な新アイデアのVRが出てきています。

りっかーたんとは?

スポンサードリンク

電気通信大学の情報理工学研究科が

開発したVRマシンです。

「りっかーたん」という生き物に手を舐められ、

「舐められる」を疑似体験することができます。

IVRCではこんな感じの展示だったそうです。

手を突っ込むとぺろりとされるそうです。

VRですので実際に生き物がいるわけでは

ありませんし、よだれもつかないと思います。

触感情報に特化したVRのようですね。

しかし、メディアで伝えにくそうだ。。。

ちなみにこちらの「りっかーたん」、

IVRCでは明和電機社長賞を獲得しています。

ふらっとFLATとは?

こちらも電気通信大学の開発になります。

ロボメカ工房VR部隊が作成しています。

ヘッドマウントディスプレーや

複数のデバイスを装着することで、

酔っ払った時のふらつきや体の火照り、

視界の歪みが再現され、

酔っ払いを擬似体験できます。

ジャイロとかを使っているのかな?

IVRCではユース部門 銀賞を獲得しています。

スポンサードリンク

ロボメカ工房VR部隊では失禁体験装置も開発

ちなみにこのロボメカ工房VR部隊は

昨年のIVRCでは失禁体験装置を出して

大いに話題になりました。

テレビで見てことはあるのですが

一度体験してみたいVR装置です。

まとめ

VRが賑わっていますが

ヘッドマウントディスプレー以外にも

色々な可能性を持ったジャンルですね。

ゲームでもPSVRの即売り切れっぷりは

目を見張る物がありますね。

前に予約しようとしましたが

開始と同時に無事爆死しました。

VRの次はMRが来ると思っているのですが

どうなんでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする