上田悠貴(流しそうめん)の経歴(Wiki・職業)や年収、結婚や彼女、世界流しそうめん協会とは?【マツコの知らない世界】

こんにちは、ぽこぱぱです。

暑くなってくると美味しいものといえば

かき氷、スイカ、そうめん辺りでしょうか。

我が家もたまに数種類のつけダレを作って

「そうめん大会」を行っています。

そんなそうめんの楽しみ方の一つといえば

「流しそうめん」ですね。夏のイベントの

一つとして、みんなでワイワイできるし、

なんとなく涼しい感じもします。

今回はそんな流しそうめんを極める

上田悠貴(うえだゆうき)さんについて

取り上げてみたいと思います。

一体どんな方なのでしょうか。

スポンサードリンク

上田悠貴(うえだゆうき)の経歴・プロフィール

出典:https://twitter.com

  • 名前:上田悠貴(うえだ ゆうき)
  • 生まれ:1986年
  • 年齢:31歳
  • 出身地:京都府
  • 職業:行政、公的支援機関
  • 所属:特定非営利活動法人日本農林再生保全センター、公益社団法人京都府農業組合センター
  • 役職:理事長、推進員

京都出身の上田さん。基本的には一般の

方なので詳細な情報はありませんが、

特定非営利活動法人や公益社団法人など

民間で公的な活動をされている方のようです。

主に食と農業の専門家のようで、地域活性の

コンサルタントもされているようです。

講演などの活動に加えて、テレビ出演も

されており、「PON」や「とくダネ!」等

情報系の番組に出演されています。

もともと上田さんはそうめんが好きだった

ようですが、本業の絡みで「竹」の有効利用を

考えた時に流しそうめんに行き着いたんだとか。

京都は良質な竹が一杯あるイメージです。

NPO法人京都竹プロジェクトなど、竹林の

整備を行ったりもしているんだとか。

確かに青竹と流しそうめんの組み合わせって

とても粋で素敵ですよね。

スポンサードリンク

上田悠貴が世界流しそうめん協会を設立!

そんな上田さんですが、7月25日放送の

「マツコの知らない世界」に流しそうめんの

伝道師として出演するんだとか。

マツコの知らない世界といえば、

謎の「◯◯協会」ですね。

上田さんも「世界流しそうめん協会」という

協会を立ち上げ、会長になっています。

「世界」なんですね。。。

設立は2012年と新しいものですね。

世界流しそうめん協会は子どもから大人までが

楽しめる「流しそうめん」をもっと多くの人に

知ってもらい身近に感じてもらうことを

目的に設立されています。

世界的にもほとんど例がない「めんを水で流す」

という行為そのものも日本の文化として、

世界に向けて発信しているとのこと。

出張流しそうめんや、流しそうめんイベントの

企画・監修、流しそうめんセットの製造・販売、

流しそうめんの普及啓発を行っているそうです。

なんだか面白そうですね。

スポンサードリンク

上田悠貴の年収(収入)は?

世界流しそうめん協会会長という大仰な

肩書を持つ上田さん。世界といったものの

収入ってどうやって得るんでしょうかね。

世界流しそうめん協会の活動の中に

流しそうめんセットや関連商品の販売と

ありますので、その収益や出張流し

そうめんでのイベント料、流しそうめん

イベントのコンサル料辺りでしょうか。

流しそうめん協会以外にも、特定非営利

活動法人日本農林再生保全センターや、

公益社団法人京都府農業組合センターに

所属もしていますので、このあたりでの

収入もありそうですね。

その他、テレビ出演などもありますので

同年代のサラリーマンよりは収入を

得ていそうな気がしますが、実際のところ

どうなのかはちょっと分かりませんね。

とりあえず夏は稼ぎどきですねぇ。

スポンサードリンク

上田ゆうきの彼女や結婚は?

上田さんは現在31歳と、適齢期といえば

適齢期ですね。ご結婚などされているのかな

と思って調べてみましたがその辺りについては

不明でした。

「マツコの知らない世界」の放送では

左手薬指に指輪もしていませんので、

結婚されていないのではと勝手に思ってます。

お子様や彼女さんについても同様に不明です。

まとめ

世界流しそうめん協会会長の上田悠貴さんに

ついて、色々と調べてみました。

単純にそうめんが好き、というだけでなく、

竹にもこだわった方のようですね。

ちなみに流しそうめん発祥の地といわれる

岐阜県の阿弥陀ヶ滝のあたりに行って

流しそうめんを食べたことがあるのですが、

竹じゃなくて石製でしたねえ。

7月25日放送のマツコの知らない世界では

上田さんによる流しそうめんの魅力が

存分に伝えられると思いますので

こちらも注目したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする