タイワンスジオの味や画像、生態や毒、料理方法(レシピ)や大きさは?【鉄腕ダッシュ】

こんにちは、ぽこぱぱです。

鉄腕ダッシュの人気コーナー「グリル厄介」。

厄介な生き物をただ駆除するだけじゃなく、

美味しくいただく方法を見つけることで

ただの「敵」感が無くなるのが好きです。

そんなグリル厄介で9月24日放送回で

取り上げられるのは沖縄に生息する

巨大ヘビの「タイワンスジオ」です。

沖縄ではハブをお酒に漬けたり、料理に

使ったりするようですが、巨大ヘビの

タイワンスジオはどんな味がするんで

しょうかね。味を含め、生態などを

調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

タイワンスジオとは?生態や分布、大きさは?

タイワンスジオ(Elaphe taeniura friesei)

はナミヘビ科に属する蛇の一種です。

台湾の固有亜種で、日本には沖縄本島中部に

移入しており、定着していると考えられます。

分布は台湾、中国南部、東南アジア等の

暖かい地域に分布しています。

大きさは最大で2.7メートルに達し、

1.5~2メートルものがよく目撃されています。

森林や民家の近くに生息しており、

木の上にもよく登ります。食生は小さな

哺乳類や超対を食べ、ハブに比べると

大食な方になります。

沖縄の固有種であるヤンバルクイナや

ケナガネズミなどの個体数を激減させる

可能性を持っており、生息調査のために

1匹5000円で買い上げされていたことも

ある「厄介」な蛇となっています。

スポンサードリンク

タイワンスジオは食べれるの?味は?

グリル厄介にとって重要なのは「味」。

果たして美味しいのでしょうか。

一般的に蛇の味は鶏肉に近いタンパクで

あっさりした味とされています。

ただ、食用に育てられていませんので、

ハブ料理同様、匂いなどクセのあるものの

可能性が高いですよね。基本的に食べる

時には皮は剥いで食べるのが一般的です。

ベトナムなどではタイワンスジオが

高級食材になっているという噂もあります。

まぁ、食べるものは土地土地で分かれるので

なんともいえませんが、食べたいかと

言われると、うーん、って感じです。

タイワンスジオを食べる?調理方法は?

蛇を食べる場合は鱗が邪魔な上に

皮の臭みなどを避けるために皮は剥いで

調理をするのが一般的です。皮付きで

食べる場合ももちろんありますが。

上顎と下顎をグッと持って一気に口を

割いてやったり、頭を落として切り口から

皮を剥いでやり、香草を使ったり、

高温で揚げたりして臭みをできるだけ

消してやることが大切だと思います。

クセをなくそうと思うのであれば、

中華料理などにするのが一番簡単で

手っ取り早そうですね。酒と調味料で

高火力で炒めることでクセが減ります。

スポンサードリンク

タイワンスジオには毒がある?ハブとの違いは?

沖縄の蛇といえば有名なのはハブですね。

こちらは猛毒を持っており、噛まれたら

病院に行かないと大変なことになります。

ハブ酒はなんだかんだで有名ですよね。

タイワンスジオはどうか?というと

こちらは無毒です。よかったよかった。

ただ、かなりの大食漢で力も強いので、

他の生態系に与える影響は大きいです。

こちらもお酒に漬けたりもするそうです。

移入してきた種なので、固有種にとって

外敵とも言える存在ですね。とはいえ、

固定化してしまった感があるので、地道に

駆除していくしかないのかな、と思います。

おそらくは沖縄に現在住んでいる

タイワンスジオ達は食用もしくは観賞用

として輸入されたものが逃走して

定着したものなので、自業自得感も

否めないところはありますね。

ちなみにハブは捕まえると自治体が

買い取ってくれます。タイワンスジオも

捕まえると以前は5000円から1万円で

買上げをするとされていましたが現在は

どうなっているのかは不明です。

スポンサードリンク

まとめ

9月24日放送の鉄腕ダッシュの

「グリル厄介」で取り扱われる

「タイワンスジオ」について、生態や

味などについて調べてみました。

大きさは2mを超えるものがいるものの

太さは細いので、そこまで食べでが

ありそうには見えませんが、これまでの

グリル厄介の実績から言ってきっと

美味しく仕上げてくるのでしょうね。

ナイナイの岡村さんも参戦するようで、

ゴチ番外編のような感じもするので、

そんな楽しみ方も出来るかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする