鈴木浩子の夫KENSOや子供、経歴(Wiki・学歴)や今現在の年収、ゲイシャガール画像は?【結婚したら人生激変】

こんにちは、ぽこぱぱです。

地方議会の議員さんって意外と面白い

経歴の方がいるんですよね。

ヒップホップミュージシャンとかも

議員をやっていたりします。

今回取り上げる鈴木浩子(すずきひろこ)

さんも面白すぎる経歴をお持ちの船橋

市議会議員をされている方なのです。

元女子アナで元プロレスラーという、

混ざろうにも混ざらなさそうな素材を

混ぜたのが鈴木さんです。

一体どんな方なのでしょうか。

スポンサードリンク

鈴木浩子(すずきひろこ)の経歴・プロフィール

出典:twitter

  • 名前:鈴木浩子(すずきひろこ)
  • 生年月日:1975年2月14日
  • 年齢:42歳
  • 出身地:千葉県
  • 学歴:國學院高等学校 、明治大学文学部
  • 職業:船橋市議会議員

千葉県出身の鈴木さん。出身は

千葉ですが高校は東京の国学院高校です。

大学は明治大学に入学し、学生でありながら

ラグビー雑誌の契約記者をしていたんだとか。

大学卒業後は福島中央テレビに入社し、

女子アナウンサーとして働いていました。

入社から2年で独立しフリーのアナウンサー

になります。政治に興味を持つようになり

ました。

2003年にはプロレスラーのKENSOさんと

結婚。そしてケンゾーさんがアメリカの

プロレス団体WWEと契約を結ぶために

鈴木さんも渡米します。

契約の場であれよあれよというウチに

何故か鈴木さんもWWEと契約を結び、

「ゲイシャガール」というリングネームで

プロレスラーになることになりました。

スポンサードリンク

鈴木浩子の結婚は?旦那は鈴木健想(KENSO)で子どもは?

出典:Wikipedia

鈴木さんは2003年に上述のプロレスラーの

ケンゾーさんと結婚をしています。

旦那様は学生当時ラグビーをやっており、

当時記者業をやっていた浩子さんと知り

合ったのでしょう。

プロレスラーとして渡米しWWEと契約。

これは旦那だけかと思っていましたが、

話の流れ上で浩子さんもディーバ契約を

することとなり、最初は冗談だと思って

いたそうですが、マジのマジになりました。

旦那さんが喜んでいたので仕方なくやった、

とのことですが、仕方なくで出来る仕事

ではないですよね。よっぽど夫のKENSO

さんを愛しているのか、振り回され慣れ

ているのかのどちらかかな?

ちなみにお二人の間にはお子様がいる

ようで、男の子だそうです。まだまだ

幼児だと思いますが、将来はプロレスラー

として育てられるのか、政治家として

育てられるのか。はてさてですね。

スポンサードリンク

鈴木浩子の今現在はゲイシャガール?

2005年に夫の健想さんがWWEに解雇され

浩子さんも同時に解雇されました。

ゲイシャガールもそこでおしまいですね。

その後日本のプロレス界に復帰し、

これまた浩子さんも日本でプロレスラーに。

その後は2007年にメキシコのプロレス界に

行き、3年ほど活動していましたが、2010年

に帰国。KENSOさんは全日本プロレスに

入団されます。

浩子さんも日本での活動に重点を置き、

エッセイ本を執筆したり、ハッスルの

GM(ゼネラルマネージャー)に就任したりと

プロレス関係からは完全に離れたりは

していません。

2015年には出身地の千葉県船橋市の

市議会議員選挙に立候補。当選しています。

元々政治に興味を持っていましたし、

旦那様の後押しによっての立候補だった

ようです。

スポンサードリンク

鈴木浩子の年収・収入は?

現在船橋市議会議員として活躍している

鈴木浩子さんですが、収入の方は

どんな感じなんでしょうかね。

市議会議員の平均的な報酬が約750万円

といわれています。その他印税なども

考えると800~1000万円くらいなのでは

ないでしょうか。

まとめ

元女子アナウンサーで元女子プロレスラー、

現在は船橋市議会議員として活躍する

鈴木浩子さんについて色々と見て来ました。

しかし、物凄い経歴ですね。

その全ての特異点に旦那様の影が

見え隠れどころかまる見えです。

きっと今も振り回されてるんだろな。

鈴木さん夫婦については6月19日の

「結婚したら人生激変!」て取り上げられる

ようなので、こちらの放送も楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする