ステファン(ヒグマ)とパテレンコ夫婦の共存の理由は?俳優?モデル?美女との写真画像や動画も!【ロシア】

こんにちは、ぽこぱぱです。

そろそろ暖かくなって欲しいですね。

暖かくなってくるとアレが起きてきます。

そう、熊です。

特に野生のヒグマは超強く、

超早いので山で出会ったら死を覚悟して

行動せざるを得なくなります。

そんな怖いヒグマ、ロシアのとあるご夫婦は

ヒグマと一緒に住んでいるそうです。

危険のないヒグマの「ステファン」。

そんなヒグマのステファンと、

パテレンコ夫婦について調べていきたいと思います。

美女との撮影画像や動画も後半にありますよ。

スポンサードリンク

ヒグマのステファンとパテレンコ夫妻

ステファンは、23年前に森の中で

瀕死の怪我をしているところを

ハンターによって発見されたそうです。

生後3ヶ月の子熊を不憫に思い

パンテレンコ夫妻が引き取ることになったそうです。

夫・スヴェトラーナさん、妻・ユーリさん夫妻と

一緒に暮らすうちに、ステファンは人間のように

成長しました。性格はおっとりさんだとか。

自分を人間だと思ってるカラスもいましたね。

カササギフエガラスのペンギンとサムの奇跡。事故で半身付随になった家族を支えた鳥
こんにちは、ぽこぱぱです。 動物というのは予想もしないことをしたりします。 それは大きなトラブルだったりうっとりするほど可愛らし...

ただ、食に関しては流石にヒグマ。

日に25キロを超える魚と野菜、卵を食べるそうです。

家計に大打撃!!!でも肉じゃないのね。

だからおっとりしているのかな?

なんとステファンは人と抱き合うのが好きだそうですよ。

あのヒグマと抱き合うとか怖すぎますけど、

人にそれだけ慣れているんですね。

ステファンは人間の家での生活に慣れていて、

パンテレンコ夫妻とテレビを見たりしてもいます。

スポンサードリンク

ステファンはモデル?俳優?美女と写真も!

そんな人に慣れたというよりは

自分を人と思っていそうなステファンは

自然との共存をテーマにした写真のモデルもなど

動物タレントとしても活躍しています。

これCGではないんですよ。幻想的ですね。

奇跡のような存在のステファンとのこのような写真は

クマと人間はサイドバイサイド(共存)関係にあり、

無意味な狩猟を禁止しようという目的で撮られたものです。

おとぎの国のようですよね。

物語でもCGでの特撮でもなく

本物のヒグマなんです。

撮影風景などの動画はこちらにあります。

凄いですね。普通に人間のモデルのようです。

でも寒そうですね(笑)

まとめ

人間のように成長して奇跡のような共存関係にある

ヒグマのステファンとパテレンコ夫婦について

まとめてみましたがいかがでしたか?

心が通えば怖ーいヒグマとも暮らせるんですね。

ただ、本当にステファンは稀な存在ですので

ヒグマに近づいたりしないようにしましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする