しずちゃん(南海キャンディーズ)の今現在や身長体重、結婚や彼氏、ボクシングや山ちゃんとの不仲は?

こんにちは、ぽこぱぱです。

「2足のわらじ」や「二刀流」といわれる、

2つのことを1人の人がやろうとすることって

とても難しいですね。その点、世のママたちは

主婦業とママ業を両立している人が多くて

頭が下がる思いです。

そういえば、南海キャンディーズのしずちゃんが

かつてボクシングでオリンピックを目指すなど

ガチでボクシングをやっていましたね。

芸人とボクシングの2足のわらじは大変だった

ことでしょう。そんなしずちゃんの今現在や

ボクシングの経歴などをみていきたいと思います。

スポンサードリンク

しずちゃん(山崎静代)の経歴・プロフィール

  • 名前:山崎静代(やまさきしずよ)
  • ニックネーム:しずちゃん
  • 生年月日:1979年2月4日
  • 年齢:38歳
  • 身長:182cm
  • 体重:79kg
  • 血液型:A型
  • 出身:京都府福知山市
  • 学歴:聖和大学短期大学部(現・学校法人関西学院・聖和短期大学)
  • コンビ:南海キャンディーズ
  • 相方:山里亮太
  • 芸風:ボケ

南海キャンディーズのボケ担当のしずちゃん。

お名前は山崎静代(やまさきしずよ)さんです。

相方の山里亮太(やまさとりょうた)さんと

合わせて「山山」ですね。

京都出身ですが大阪育ちです。生まれた時から

大きく、出生体重は5000gだったとか。

大阪の茨城市立の小学校・中学校出身で、

中学時代は陸上部に所属していました。

高校はナインティナインの出身校でもある

大阪府立茨木西高校で、女子サッカー部に

所属しており、スポーツ少女だったようです。

聖和短大時代に初めてお笑いコンビ

「西中サーキット」を結成。

オーディションを受けて吉本入りした後は

2002年にABCお笑い新人グランプリの審査員

特別賞を受賞するも、相方の前野さんの

引退により2003年に解散しました。

その後、2003年に現相方の山里亮太さんと

「南海キャンディーズ」を結成します。

スポンサードリンク

しずちゃんの芸風や南海キャンディーズの経歴

しずちゃんは「西中サーキット」時代はボケを

担当し、ネタ作りも行っていました。

「南海キャンディーズ」でも同じくボケを担当

していますが、ネタ作りは相方の山ちゃんです。

芸風は低温でボソッと呟くようなシュールな

自意識過剰ネタのボケや、上下関係を無視した

ぶっきらぼうな物言いなどが特徴で、

しずちゃんの暴走を山ちゃんが諌めるという

スタイルです。しずちゃんによる

「山ちゃん嫌い」ネタも多いですね。

コンビは2003年に山ちゃんの誘いで結成。

当時「男女コンビ」という物自体が珍しく、

そこを狙った山ちゃんの作戦だったようです。

2004年にはM-1決勝に進出し準優勝。

それがきっかけとなり、テレビなどへの出演も

増えました。2006年にはしずちゃんが

女優デビューを果たすなどし、コンビ内格差が

その後大きくなった時期もありました。

2009年からしずちゃんが本格的にボクシングを

始め、オリンピック出場を目指し活動していた

ことからお互いピンでの活動が増加。

2015年にしずちゃんがボクサーを引退し、

コンビで再び頑張ることとなりました。

スポンサードリンク

女優しずちゃんの活動

しずちゃんは2006年に映画「フラガール」で

本格的な女優デビューを果たします。

昭和40年のいわき炭鉱が閉鎖の危機の中、

炭鉱の娘たちで結成されたフラダンスチームが、

町おこしのために活動するストーリーで、

その中の熊野小百合役を熱演しました。

その中で演技を認められ、日本アカデミー賞で

新人俳優賞を受賞。その後は2008年に

「乙女パンチ」で主演を張るなど、女優業に

意欲を見せます。

NHK作品の出演も多く、上記の乙女パンチや

2016年の「恋の三陸 列車コンで行こう」、

2017年の朝の連続テレビ小説「ひよっこ」等

NHKの中でも大きなコンテンツに出演した

経験を持っています。

スポンサードリンク

ボクサー山崎静代の経歴・戦績

しずちゃんはボクシングをやっていました。

きっかけはボクササイズジムに通っていたことで

格闘技をやっているロバートの山本博に勧められ

趣味の一環で始めました。

上記のNHKドラマ「乙女パンチ」でアクション

指導をつとめた梅津正彦トレーナーと出会い

本格的なアマチュアボクシング選手としての

練習を開始し、C級ライセンスを取得。

階級はヘビー級でした。

力をつけたしずちゃんはロンドンオリンピックを

目指しますが、ヘビー級の練習相手がおらず、

ミドル級に転向。2012年世界女子ボクシング

大会が選考の大会となりますが敗退し、落選。

その後、リオオリンピックを目指すも、練習相手

不足もあり、2014年世界女子ボクシング選手権

大会では1回戦で敗退。2015年10月15日に

「体力の限界」を理由に引退しました。

スポンサードリンク

しずちゃんの今現在は?

2015年にボクシングを引退したしずちゃんは

改めて芸人として、南海キャンディーズとして

活動を再開します。

2016年のM-1グランプリに出場し、準決勝

敗退に終わります。別の仕事の都合により

敗者復活戦には参加できませんでしたが

コンビ芸人としてテレビに帰ってきました。

女優業の方も力を入れており、NHKドラマや

民放ドラマ、映画や舞台にも出演しています。

山ちゃんがピンで活動する内にいわゆる

「裏回し」という立ち位置を確立したのに

対して、しずちゃんは女優+芸人という

路線で行くのでしょうかね。

実際、しずちゃんのボソッと呟くような芸風

ですと、出られるバラエティ番組は限られて

立ち位置も限られるので、狙いとしては

とても上手な狙い所だと思います。

スポンサードリンク

しずちゃんの彼氏・結婚は?

アラフォーのしずちゃんですが

まだ未婚です。結婚願望はそこまでない

という話ですが恋愛はしたいそうです。

以前「有吉ゼミ」の中で好きだという男性に

告白をしていました。お相手は14歳も

年下のヨガインストラクターの金井俊希さん。

これが2015年のことで、そのときは山登り

デートに誘ってOKをもらっていました。

金井さんのしずちゃんの印象としては

「ボクシングや芸人など多方面にチャレンジ

していていろいろな世界を持っているところ

に好感を持った」とのことで中身を見て

くれていますねぇ。

その後の続報はありませんので、彼氏彼女の

お付き合いになったのか、結婚はどうなのか

などについては分かりませんが、そろそろ

コンビのどちらかが結婚しても良さそうですね。

スポンサードリンク

南海キャンディーズ山ちゃん(山里亮太)とは不仲?

お笑いのコンビはかつては仲が悪いのが

かっこいい、みたいなところがありましたが

最近は仲のいいコンビも多く、あえてそこを

オープンにしているコンビも多いですね。

さまーずや博多華丸・大吉などは仲良しの

コンビとして好感度も高いです。

南海キャンディーズはといいますと、「今は」

仲がいいそうですがかつては険悪だったとか。

原因は世の中を斜めに見る嫉妬深い山ちゃんの

しずちゃんへの嫉妬によるもの。フラガールに

出演を潰そうとするなどし、しずちゃんが

女優として注目された時には嫉妬して解散まで

考えたんだとか。

そんな時先輩芸人に「しずちゃんは解散を考えた

ことはない。相方に感謝している」と諌められて

非を認めました。しずちゃんも笑いに貪欲な

山ちゃんの姿勢をボクシングを通じて共感し、

お互いを理解し合い、今では仲良しだそうです。

スポンサードリンク

まとめ

南海キャンディーズのしずちゃんに

注目して色々と調べてみました。

M-1から一気にブレイクしたお二人

でしたが紆余曲折あったんですね。

しずちゃん(山崎静代)の経歴・プロフィール

  • 名前:山崎静代(やまさきしずよ)
  • ニックネーム:しずちゃん
  • 生年月日:1979年2月4日
  • 年齢:38歳
  • 身長:182cm
  • 体重:79kg
  • 血液型:A型
  • 出身:京都府福知山市
  • 学歴:聖和大学短期大学部(現・学校法人関西学院・聖和短期大学)
  • コンビ:南海キャンディーズ
  • 相方:山里亮太
  • 芸風:ボケ

京都出身ですが大阪育ち。

生まれた時の体重は5000gだったとか。

聖和短大時代に初めてお笑いコンビ

「西中サーキット」を結成。

吉本入りした後は2002年にABCお笑い新人

グランプリの審査員特別賞を受賞するも

相方の前野さんの引退により解散。

その後、現相方の山里亮太さんと

「南海キャンディーズ」を結成します。

しずちゃんの芸風や南海キャンディーズの経歴

芸風は低温でボソッと呟くようなシュールな

自意識過剰ネタのボケや、上下関係を無視した

ぶっきらぼうな物言いなどが特徴。

しずちゃんの暴走を山ちゃんが諌めるという

スタイルです。

2003年に結成。「男女コンビ」という当時は

珍しいジャンルをやまちゃんが狙ったもの。自

2004年にはM-1決勝に進出し準優勝。

それがきっかけとなり、テレビなどへの出演も

増えました。

その後しずちゃんは女優業も進め、2009年から

しずちゃんが本格的にボクシングを始め、

オリンピック出場を目指し活動開始。

2015年にしずちゃんがボクサーを引退し、

コンビで再び頑張ることとなりました。

スポンサードリンク

女優しずちゃんの活動

2006年に映画「フラガール」で本格的な

女優デビュー。日本アカデミー賞で

新人俳優賞を受賞。その後も主演ドラマや

朝の連続テレビ小説への出演を果たします。

ボクサー山崎静代の経歴・戦績

ボクシング始めたきっかけはボクササイズジム

に通っていたことで、ドラマ「乙女パンチ」で

指導をつとめた梅津正彦トレーナーと出会い

本格的にボクシングを開始。

ロンドンオリンピック、リオオリンピック出場を

目指すもいずれも敗退して選考には至らず。

2015年に「体力の限界」を理由に引退。

しずちゃんの今現在は?

南海キャンディーズとして活動を再開。

2016年のM-1グランプリに出場(準決勝敗退)

女優業の方も力を入れており、ドラマ、映画、

舞台に出演。

しずちゃんの彼氏・結婚は?

結婚願望はそこまでないそうですが、

恋愛はしたいそうです。

2015年に「有吉ゼミ」で14歳年下のヨガ

インストラクターの金井俊希さんに告白。

続報は無し。

南海キャンディーズ山ちゃんとは不仲?

フラガール出演を潰そうとするなど山ちゃんが

嫉妬し、一時期は険悪な時もあったが、

山ちゃんが先輩芸人に諌められてたこと、

しずちゃんがボクシングを通じて山ちゃんの

お笑いに対する姿勢に共感したことで

お互いを理解し合い、今では仲良しだそうです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする