渋谷サー人の鉄の掟や入会方法、活動内容やパラパラ画像や動画は?【有吉ジャポン】

こんにちは、ぽこぱぱです。

6月1日の「有吉ジャポン」では

「渋谷サー人」の実態に迫ります。

渋谷の街を盛り上げるため、イベントの

開催など20年にわたり活動してきた

「渋谷サー人」。でもギャル文化や

サー人は絶滅の危機に瀕しているとか。

復活をむけて奮闘する渋谷サー人達の

「鉄の掟」や入会方法など、

いろいろと調べてみたいと思います。

渋谷サー人とは?

渋谷サー人とは渋谷のギャルサークルに

所属して活動している人のことです。

いわゆるギャルサーですね。

サークル数は30個くらいあるそうで、

サークルの上に系列というものがあります。

「○○系列の××サークル」という

感じで、結構組織だっていますね。

見た目から怖そうなヤンキーグループに

見えそうな面もありますし、乱れた

サークルになっていそうですが、

実際は色々とガチな活動をしています。

サークルのメンバーは基本的に

16~18才の高校生になります。

ちなみに男女比はギャルとギャル男で

5対5程度なんだそうです。

渋谷サー人の活動内容は?サー人は何をするの?

サー人は渋谷で活動するギャルサーです。

何をするのか気になりますね。

ヤリサーのような感じかと思いきや

意外と色々マジに活動しています。

ミーティング(会議・ミーツ)

どんな活動をするのか、今後の予定を

決めたり、サークルやイベントの

盛り上げのための会議をします。

ミーツは渋谷センター街に集まって、

ファミレス等、人数に応じた場所で

開かれます。会議後のお茶屋ご飯は

楽しそうですね。

イベント

大きなイベントは3つです。

夏に開催される「ラブサン」、

冬に開催される「D-1」、高校3年生の

引退を見送る「引退式」です。

ファッションショーやライブ、

パリピコンテストやダンスショー等

かなり盛り上がるようですが、

この盛り上がりはサー人の活動という

下支えあってのことですね。

渋谷サー人の鉄の掟とは?

上に書きましたように上に系列、

下にサークルという体系になっており

サークル内でも年齢などで上下関係は

非常に厳しいようです。

先輩に会ったらしっかりと挨拶をする

必要がありますし、ミーツやイベントで

遅刻などは厳禁です。

サークルを盛り上げるための活動も活発で

ブログやSNSなどのネット活動はもちろん、

旅行に行ったりBBQ・お花見などの

楽しい活動も行っています。

上下関係も厳しいようですが、こうした

楽しい側の活動もありますし、何よりも

サークル活動・イベントなどを行って

培われる人脈は大きな財産ですね。

サークルで身につけた実行力や人脈は

将来的には仕事をしたり起業をしたり

する上で代えがたい価値になりますね。

渋谷サー人・サークルの入会方法は?

ギャルサーに入る方法はシンプルで

サー人に直接連絡を取るのが早いですね。

サークルはそれぞれSNSがありますし

それらがない時代より間口は広いです。

また、知り合いの知り合いなどを

伝っていけば案外ギャルサーに入ってる

人もいるかも。紹介であればさらに

入るハードルは低そうですね。

青山テルマとパラパラ?

歌手の青山テルマさんが、ギャル文化の

リバイバルということでパラパラに

挑戦したようで、ギャルサーやモデル等

50人とMV撮影を行ったようです。

世代的に青山さんはパラパラ世代の

少し下で、今回初めての挑戦でしたが

楽しく踊れたようで、今後もいろんな

サー人とコラボしていきたいようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする