柴田賢志の今現在や病名、結婚(嫁・子供)やゴーゴーファイブとの確執とは?【爆報フライデー】

こんにちは、ぽこぱぱです。

戦隊モノって小さい男の子は好きですね。

私も小さい頃は見ていました。なんで

最初からロボ出さないんだろうかと

不思議に思っていましたねぇ。

今回はかつて「ゴーゴーファイブ」で

ゴーイエローとして活躍されていた

俳優の柴田賢志(しばたけんじ)さんに

ついて取り上げていきたいと思います。

戦隊モノから俳優へという黄金ルートを

進もうとするも、病気にかかり、

俳優業を引退されたという柴田さん。

今現在はどうされているのでしょうか。

柴田賢志(しばたけんじ)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:柴田賢志(しばたけんじ)
  • 生年月日:1975年10月4日
  • 血液型:AB型
  • 身長:178cm
  • 趣味:人間観察・作詞
  • 学歴:神奈川県立都岡高校
  • 出身:福岡県福岡市

ゴーゴーファイブのゴーイエローとして

活躍された柴田賢志さん。小さい頃から

目立ちたがりで人を喜ばせるのが好きな

性格だったようです。

福岡出身ですが、小学校からは横浜に

移ったようなので、ほぼ浜っ子ですね。

高校卒業後はオーディションに挑戦し、

俳優への道を進んでいきます。

1999年に救急戦隊ゴーゴーファイブで

メインキャラクターの一人、大門こと

ゴーイエロー役を勝ち取ります。

その後は俳優としてのキャリアを

スタートさせるのですが、出演作品は

あまり多くはありません。2007年に

芸能界を引退され、表舞台からは

その姿を消しました。

柴田賢志(ゴーイエロー)の引退の理由は病気?病名は脳腫瘍?大腿骨骨頭壊死?

やっとの思いで手にしたゴーイエロー役。

ですが、その撮影の終了を前にして

柴田さんの体に異変が感じられました。

右目に違和感があったので、病院で

見てもらったところ「脳腫瘍」が

あることが判明します。2004年には

芸能活動を休止しました。

その後も芸能活動に復帰することはなく

2007年に芸能界を引退されています。

脳腫瘍の方は、手術を受け、成功するも

後遺症として右半身が麻痺する

半身不随となりました。

さらに、脳腫瘍治療の際に使用した

ステロイドの影響で「大腿骨骨頭壊死」

という国の指定する難病にかかります。

股関節と繋がっている太ももの骨の

一部が壊死するという病気で、

柴田さんは半身不随の上、足にも

難題を抱えることになりました。

柴田賢志(ゴーゴーファイブ)の今現在は?仕事は?

脳腫瘍からの半身不随や難病を抱えた

柴田さんですが、難病指定を受けて

2013年から16年まで就労継続支援型

事業所「まちふく」に勤務されたり、

幼稚園のスタッフ等されました。

また、「自分の経験を伝えることで

誰かを勇気づけたい」という思いから

2005年からブログを開始したり、

講演会をされたりしています。

2017年には柴田さんは、右半身の麻痺、

言語障害、歩行困難などの状態に

なっておりますが、それでも講演を

されるなどの活動をしています。

柴田賢志の結婚(嫁・子供)は?

早くに病気にかかった柴田賢志さん。

大変なリハビリや日常生活を支える

パートナーは居るんでしょうか。

調べてみましたが、ご結婚されたり

お子様がいるというような情報は

ありませんでした。時期・体調的に

それどころではなかったかもしれません。

現在はご両親と住んでいるそうです。

柴田賢志がゴーゴーファイブのメンバーと「爆報フライデー」で再会

6月29日放送の「爆報フライデー」では

18年ぶりに「ゴーゴーファイブ」の

メンバーと柴田さんが対面するようです。

2011年に「ゴーゴーファイブ」が

専門チャンネルで放送されたときには

出演者インタビューに出なかった

柴田さん。

ヒーロー戦隊仲間たちを完全拒絶し、

今も修復し難い確執があるようですが

どんな再会になるのでしょうか。

ちなみに他のメンバーの現在はこちら

  • ゴーレッド:西岡竜一朗

現在は芸能界を引退し、バイク店を

経営。結婚して子供がいる。

  • ゴーブルー:谷口賢志

俳優業を継続。

「仮面ライダーアマゾンズ」に出演。

  • ゴーグリーン:原田篤

俳優を継続。「仮面ライダー555」に出演。

結婚しており、妻は女優の秋本奈緒美

  • ゴーピンク:坂口望二香

「柴田かよこ」と芸名を変えて女優を継続。

一体どんな再会になるのか楽しみですね。

他の爆報フライデー出演者については

↓↓↓にいくつかありますよ~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする