仙頭正教(せんとうまさのり)のナンパ方法や彼女、年収や経歴(Wiki・学歴)、裏モノJAPANが気になる【画像・動画】

こんにちは、ぽこぱぱです。

突然ですがナンパをされたことって

ありますか?

私は…ありません!くそぅ。。。

では、ナンパをしたことはありますか?

私は…まぁどうでもいいですね。

さて、今回取り上げるのはクレージーな

ナンパを仕掛ける男性、仙頭正教さんです。

なかなかにクレイジーなナンパをしている

ようで、気になっちゃいました。

一体どんな方で、どんなナンパなんでしょう。

スポンサードリンク

仙頭正教(せんとうまさのり)の経歴・プロフィール

  • 名前:仙頭正教(せんとうまさのり)
  • 生年月日:1978年
  • 年齢:38歳
  • 出身:高知県

高知県出身の仙頭さん、珍しい名字ですが

本名なのでしょうか。(株)鉄人社に

勤務しており、「裏モノJAPAN」の

編集者をされている方です。

前職は医療系の出版社に勤めていたそうで、

2004年に退職されています。その後、

現在の出版社に採用されています。

鉄人社は従業員14人のこじんまりとした

出版社でなかなかに攻めたこともしています。

仙頭さんは担当されている裏モノJAPANで

様々な体を張った企画をやられているのですが

特に有名なのがナンパ企画です。

その手法がとにかくクレージーで、

いい感じに頭のネジが飛んでいます。

そのナンパ方法は雑誌のみならず

Youtubeでも楽しむことが出来るとか。

人気なのかどうなのかはさておき、

ナンパ本も出版されています。

スポンサードリンク

仙頭正教のナンパテクは?

仙頭さんのナンパは雑誌の企画でのナンパ

ですので、いわゆるガチナンパではなく

色物なナンパを仕掛けていきます。

その方法がなかなかにクレイジー。

  • 同級生の女子200人に年賀状を出すナンパ
  • 東大に受かった、とナンパ
  • 金持ちを装ってナンパ
  • 試合に負けた高校球児を装ったナンパ
  • ラブレター風船100個を空に飛ばす
  • 街中でいきなりの壁ドン

うーん、上手くいきそうなのは字面上は

東大と金持ちなんですが、金持ち偽装は

「金満日記を落とす」という謎の遠回りな

ナンパなんですよね。

実際ナンパの書籍にも「実用書ではない」

と描かれています。「ただ著者がとんでも

なうアホなナンパ法」を実践した体験記、

とのことですので、ネタナンパばかりなの

でしょう。上手くいくこともあるのかな。

スポンサードリンク

仙頭正教の結婚や彼女は?

延々とナンパをやっているので

彼女がいたり意外と結婚しているのかもと

調べてみましたが、よく分かりませんでした。

まぁ、ナンパ企画をやっているので

結婚はしていないと思います。

彼女の方はどうなんでしょうか。

行動力と面白さに惹かれる女性がいても

不思議ではないような気もしてきました。

仙頭正教の年収は?

編集者の平均年収は一般的に実力主義の

ようです。これは会社に属していても

フリーの編集でも同じようです。

年収は大体250万円~700万円と、かなり

大きな幅を持っているようです。

平均年収は400万円から500万円くらいと

いわれていますが、仙頭さんが勤めている

鉄人社はこじんまりとしたところなので

もう少し下かな、と予想しています。

スポンサードリンク

仙頭正教のナンパ動画は?

仙頭正教さんは「電波兄ちゃん」という

YouTubeのアカウントを持っており、

動画をアップしています。

その中にはナンパそのものではないのですが

書籍発売記念イベントの告知動画が

あり、その中で実際にクレイジーな

ナンパをしている光景も見られます。

まとめ

クレイジーなナンパを行う雑誌企画を

行っている編集者の仙頭正教さんに

ついて色々と見ていきました。

ナンパで彼女を作ろうとかそういう

目的ではなくてナンパというツールで

色々と遊ぼうとしている感じですね。

ちょっと近くで見てみたい気もしますが

巻き込まれたくはないですよねー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする