佐野恵美子の店や経歴・年齢、実家(親)や結婚・彼氏、通販や評判は?【セブンルール】

こんにちは、ぽこぱぱです。

各分野で輝きを放つ女性たちに密着して

7つのルールを紹介する「セブンルール」。

おもしろいですよね。

2月13日の放送ではショコラティエールの

佐野恵美子(さのえみこ)さんに密着。

本場パリで日本人女性初のショコラ専門店を

オープンした女性に密着します。

佐野恵美子(さのえみこ)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:佐野恵美子(さの えみこ)
  • 生年月日:非公開
  • 年齢:34歳
  • 学歴:福岡大学
  • 前職:外商

パティシエールの佐野恵美子さん。

小さい頃は獣医を夢見ていたそうです。

進学した大学では経済を学び、一般企業に

就職します。その時は外商をされていた

そうなのですが、百貨店などでしょうか。

3年ほど営業をされた後に単身パリに渡り

言葉の分からないフランスで、菓子作りを

学び修業を続けました。パティシエールに

なるには比較的遅めのスタートですね。

というのも、元々佐野さんの実家は

チョコレートショップをしており、

社会人になってからその店を継ごうと

初めて意識され始めたんだとか。

2015年には自身が手掛けたチョコが

「サロン・デュ・ショコラ」で金賞を受賞。

そして2017年には日本人の女性として

初めてパリでショコラ専門店を開きました。

佐野恵美子の実家はチョコレートショップ

上に書いたように佐野さんのご実家は

佐野さんのお爺さんの代から続く

チョコレートショップで、チョコが

日常の中にあったそうで。朝食に

チョコがでてきたこともあったとか。

営業職をやるうちに、地元の多くの

お客さんが実家のチョコレートを

知ってくれていることに驚いたそうです。

外商で会う顧客は基本的にはハイソな

人が多いですから、その人達が認める

チョコの凄さを意識したんだとか。

「自分も継いだら、博多で100年続く

チョコレートショップができるんじゃ」

と考えた佐野さん。ものづくりの興味も

相まってショコラティエールへの道に

進もうと決めたそうです。

ところが2代目のお父さんには

「職人の世界は甘くない」と三代目に

なることを反対されたようで。

本場フランスで修行して来るなら認める、

と言われてパリに行く決断をしました。

お父さんに関しては以前、テレビで

拝見したことがあるのですが、お父さんも

自分がショコラティエになるにあたって

お父さん(お爺さん)の偉大さを知ることに

なったそうで。3代続けて親の偉大さを知る

って素晴らしい系譜ですね。

佐野恵美子の実家「チョコレートショップ」の場所は?祖父の佐野源作が創業して佐野隆が拡大!

佐野さんの実家のお店の名前は

「チョコレートショップ」です。

創業は1942年。戦争真っ只中ですね。

初代の佐野源作さんが一粒チョコレートに

魅せられ創業し、2代目オーナーが

博多の人気洋菓子店として押し上げました。

そして今、3代目が世界に広げています。

チョコレートショップ本店

  • 住所:福岡県福岡市博多区綱場町3-17
  • 電話:092-281-1826
  • 営業時間:10時~19時
  • 店休日:不定休

サロン・ド・ギフト

  • 住所:福岡県福岡市博多区綱場町3-17
  • 電話番号:0120-07-1826
  • 営業時間:9時-18時
  • 店休日:不定休

博多の石畳

  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1JR博多シティアミュプラザ博多1F
  • 営業時間:10時~21時
  • 店休日:不定休

オフィシャルホームページでは

通販にも対応しています。

佐野恵美子が「レ・トロワ・ショコラ(Les Trois Chocolats)」をオープン!

創業の初代目、拡大の2代目に続いて

3代目である佐野恵美子さんがオープン

させたのは本場パリでした。(まだ3代目

として認められてないそうですが)

2017年2月にパリのマレ地区(!)に

「Les Trois Chocolats(レ・トロワ・ショコラ)」をオープンされました。

一度だけ行ったことがありますが

マレ地区って凄い激戦区です。凄いなぁ。

佐野恵美子の「レ・トロワ・ショコラ」の評判や名前の由来は?

お店の名前「レ・トロワ・ショコラ」。

trios(トロワ)はフランス語で「3」です。

アン・ドゥ・トロワ(1・2・3)の3ですね。

祖父から続くチョコレートショップの

3代目という意味、お爺さん、お父さん、

自分の3人という意味を込めて、

このお店は決められたんだそうで。

こういうを日本人も大好きですけど、

本場パリの人達も好きなようですね。

賞を受賞するほどの技術、味だけじゃなく

3代続く歴史などもフランス人には

受けているんじゃないでしょうか。

実際お店は開店から間もなく人気店に

なっているようですね。ゴマ・味噌・

抹茶・きな粉などを使った日本人女性が

作り出す繊細な味はパリ市民からも

愛されているようです。

やはり個性やアイデンティティを出すのに

日本の食材を使うのは必然なんでしょうね。

サダハル・アオキもそうでした。

2017年10月には福岡県天神にある

ソラリアプラザ内に逆輸入ショップが

オープンしています。こちらでは

フランスで製造したショコラを空輸して

販売をしています。

佐野恵美子の結婚や彼氏は?ルームシェアしてる日本人女性の友達も気になる!

チョコレートショップの3代目となる

佐野恵美子さん。3代目と聞くと

4代目はどうなんだと気になりますね。

ご結婚をされているのか気になって

調べてみましたが、どうやら独身のようで。

彼氏さんについても分かりませんでした。

パリでは日本人女性とルームシェアを

しているそうで。その関係については

セブンルールの番組内で取り上げられます。

まとめ

2月13日の「セブンルール」で密着する

ショコラティエールの佐野恵美子さんに

ついて色々と調べてきました。

以前佐野さん親子については、

「笑ってコラえて」で取り上げられた

こともあり、私もその時初めて知ったの

ですが、お父さんとの師弟関係が

本当に素晴らしかったのを覚えています。

目新しさでなく、本場フランスのパリで

「認められ続ける」のは並大抵のこと

ではないでしょうが、佐野恵美子さんには

頑張って欲しいですね。

フジテレビ番組の見逃し放送

フジテレビの番組を見逃してしまった

アナタに朗報です。フジテレビが提供する

番組を視聴を出来るサービスがあるんです。

FOD(フジテレビオンデマンド)という

動画サービスで、もちろんYouTubeなどに

上がっている違法動画ではありません。

一応は「有料サービス」となっていますが

無料お試し期間が31日間あります。

その期間で見たいものを見てしまうのが

経済的と言えるでしょうね。

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

私は「人志松本のすべらない話」とかを

見ていましたねー。あと「ワンピース」や

「進撃の巨人」などのアニメもあるので

意外と有料になっても使っています。

最近は「テラスハウス」ですねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする