ラタナポン・カラヤサイの病気(病名)は死亡率46%の口腔がん?顔が変形した画像は?

こんにちは、ぽこぱぱです。

◯◯という病気と思ったら実は。。。

というケース。凄く怖いですね。

今回は1月9日の「世界仰天ニュース」で

取り上げられるラタナポン・カラヤサイさん

という美し女性を襲った病気について

見ていきたいと思います。

記事作成は放送前ですが、原因についても

おおよその予想が立っていますので、

こちらもまとめていきたいと思います。

ラタナポンカラヤサイを襲った顔の変形!

ラタナポンカラヤサイさん。

2年前までは顔に異変はなく、お綺麗な

方でしたが、左半分が大きく腫れ上がり

変形していきました。その画像がこちらです。

画像加工をしたようになっていますが

実際にラタナポンさんの顔の右半分は

腫れ上がってしまいました。

「最初は虫歯だと思った」といいますが

この状態の原因は何でしょうか。

顔が腫れた原因は口腔がん?他にも顔が腫れた症例が

原因として予想されるのは口腔がんです。

日本では年間約6000人がかかり、その内

約3000人もの方が死亡しているという

口腔がん。発生頻度が高くなく、

早期発見しやすいと言われていますが、

余り知られていないため放置されがちです。

こちらのジェニーヨーさんも口腔がんに

かかった方です。こちらも虫歯と思って

いたのですが、口腔がんと判明。

1年で顔の左側にグレープフルーツ大の

腫瘍ができ、顔が変形してしまいました。

症状としてはラタナポンさんのものと

同じ様に見えますので、ラタナポンさんの

症状も口腔がんによるものと考えます

口腔がんの死亡率は46%?

口腔がんの特徴は死亡率の高さです。

46%と言われ、胃がん(約39%)や

乳がん(約19%)よりも高くなっています。

その原因は、症状が進行した状態で

受診するケースが多いためだとか。

進行度合いはステージ1から4まであり、

初期のステージ1~2の段階では、

口内炎のようなただれはあっても、

痛みを感じることはほとんどないそうです。

また痛みはあっても、がまんできる程度で

受診しないケースが多く、強い痛みを

感じて病院に駆け込むときにはすでに

ステージ3に進んでいる場合が多いとか。

口腔癌の主な原因は?

主な原因(リスクファクター)としては、

「喫煙」「飲酒」「その他」があります。

特に喫煙者の口腔がん発生率は非喫煙者の

7倍にもなると言われています。

また、飲酒も要因となりますので、

タバコを吸いながらお酒を飲むのは

危険といえます。更に、口の中の不潔や

虫歯の放置なども要因として上げられます。

予防のために日頃から気をつけることは?

  1. たばこ、お酒を控える
  2. 偏食をせずバランスの良い食生活を心がける
  3. 歯磨きやうがいを習慣化して口の中を清潔に保つ
  4. 合わない入れ歯、破れたかぶせ物、治療していないムシ歯があれば放置せず、歯科医師の治療を受ける

予防で大切なことはかかりつけの歯科医を

持って、定期的な診療を受けることだと

言われています。また、癌を寄せ付けない

生活習慣も大切ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする