パランポンCPフレッシュマートの試合結果予想や戦績、本名やファイトスタイルは?【田中恒成の挑戦者】

こんにちは、ぽこぱぱです。

ボクシング映画を見るとボクシングが

出来る気がする現象ってなんですかね?

昔は電灯のヒモをペシペシ殴ったり、

ヒモを避けたりしていました。

さて、9月13日には2つのボクシング

世界タイトルマッチが行われます。

WBO世界ライトフライ級タイトルマッチと

IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ

ですね。団体多すぎです。

今回はチャンピオンの田中恒成選手に

挑戦するパランポン・CPフレッシュマート

選手に注目したいと思います。なんだか

面白い名前ですが、どんな選手でしょうか。

スポンサードリンク

パランポン・CPフレッシュマートの本名・経歴・プロフィール

出典:https://www.nikkansports.com

  • 名前:パランポンCPフレッシュマート
  • 本名:ランサン・チェーアンラム
  • 生年月日:1985年7月8日
  • 年齢:32歳
  • 国籍:タイ
  • 戦績:31戦24勝(10KO)7敗

パランポンCPフレッシュマート選手は

タイの選手で、元々はキックボクシング

(ムエタイ)の選手とのことです。

パランポンCPフレッシュマートは

リングネームで、本名はランサン・

チェーアンラム選手といいます。

戦績は15戦14勝(8KO)1敗と言われて

いたのですが、31戦24勝(10KO)7敗に

訂正されました。30台でタイの選手で

15戦は少ないように思えましたが、

31戦なら納得です。

パランポンCPフレッシュマートのボクシングスタイルは?

パランポンCPフレッシュマート選手は

オーソドックススタイルので選手ですね。

KO率もそこまで高いわけではないので、

ハードパンチャーではないと思われます。

ムエタイ出身と聞くと打たれ強さや

タフネスはありそうですね。

ムエタイでは100戦以上の経験を持つ

とのことですので経験値は侮れません。

スポンサードリンク

パランポンCPフレッシュマートというリングネームの由来は?

出典:http://news.tbs.co.jp

パランポンCPフレッシュマートという

名前を最初聞いた時に「どこのスーパー?」

と思ったのですが、由来を調べてみると

割りと興味深かったです。

「CPフレッシュマート」と名のつく選手は

他にもおり、こちらもタイの選手で

「ノックアウト・CPフレッシュマート」

というリングネームでした。

こちらのCPフレッシュマートの由来は、

スポンサーがタイ最大手の食品企業の

CPグループで、その傘下のコンビニの

「CPフレッシュマート」が由来なんだとか。

パランポンCPフレッシュマート選手も

恐らく同じようにスポンサー都合で

今のリングネームになっているのでは

と思われます。ジム名がついている

選手もちょいちょいいますしね。

なんだか馬主やレーシングチームの

ような感じですね。広告塔なので

そうそう負けるわけにもいかない

というプレッシャーもありそうです。

スポンサードリンク

田中恒成 vs パランポンCPフレッシュマートの勝敗予想や試合結果は?

出典:https://www.daily.co.jp

田中恒成選手の戦績は9戦9勝(5KO)

アマチュア時代は51戦46勝5敗

となっています。

わずか5戦目でWBO世界ミニマム級の

チャンピオンとなっており、

さらに、階級を上げてライトフライ級に

挑戦しており、8戦目で2階級制覇を達成。

2017年5月には初防衛も達成しています。

パランポンCPフレッシュマート選手は

31戦24勝(10KO)7敗となっており、

勝率的には田中選手が分があります。

さらに、ランカークラスの強豪選手との

対戦歴はありません。

恐らく展開としては田中選手が攻め、

パランポン選手が亀のように守って

カウンターや一発狙いに来るような

展開になるのではと思います。

日本人なのでどうしても田中選手に

肩入れしてしまいますが、予想としては

田中選手のTKO勝ちになるだろうと

期待込みになりますが考えています。

結果については決まりましたら

また更新します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする