思い出のメロディー2017第49回出演者の曲順や見どころ、司会やタイムテーブルは?

出典:http://www4.nhk.or.jp

こんにちは、ぽこぱぱです。

年末恒例といったら紅白歌合戦ですね。

笑ってはいけないシリーズとどちらを

見ようか迷うところです。

そしてNHKにはもう1つ「夏の紅白」と

言われる恒例の音楽番組があります。

第49回を数える「思い出のメロディー」が

2017年8月5日に放送されます。

昭和の名曲や懐メロなどを中心に

歌われるこの番組。第49回の今回は

どんなテーマでどんなアーティストが

出演するのでしょうか。

夏の紅白 思い出のメロディーとは?

2017年で49階を数えるNHKの

夏の恒例番組「思い出のメロディー」。

昭和44年から続いており、

夏のオリンピックが開催されない年は

例年8月の第二土曜に放送されます。

「夏の紅白」と呼ばれるこの番組、

元々この番組が始まった頃は昭和初期から

30年代の流行した曲を中心に取り上げる

懐メロの番組でした。

最近でが、アイドルや若いJ-Popの

アーティスト、ロック歌手などが出演し

平成の歌が取り上げられることで

幅広い世代にみられています。

これも紅白と同じですね。

紅白歌合戦との違いは男女に分かれて

競い合うのではなく、リクエストなどが

反映された懐かしい歌目を楽しむ、

という形になっています。

第49回「思い出のメロディー」の出演者は?

出典:http://www4.nhk.or.jp

第49回 思い出のメロディーの

出演者は以下のメンバーです。

  • 浅丘ルリ子
  • あみん
  • 石川さゆり
  • 石野真子
  • 市川由紀乃
  • 伊藤咲子
  • 伊東ゆかり
  • 丘みどり
  • 小林旭
  • 五月みどり
  • 島津亜矢
  • 菅原都々子
  • 園まり
  • 髙橋真梨子
  • 天童よしみ
  • 中尾ミエ
  • 西田敏行
  • 倍賞千恵子
  • 氷川きよし
  • ビリー・バンバン
  • 福田こうへい
  • 辺見マリ
  • マヒナスターズ
  • 水森かおり
  • 三山ひろし
  • 森進一
  • 山内惠介
  • 山田姉妹
  • 山本リンダ

スペシャルゲスト

  • 石坂浩二
  • 加藤一二三
  • 春風亭昇太

今年は最近にあった若者向けのアイドルや

バンドなどは出演せず、原点回帰のように

ご年配向けの懐メロメンバーになっている

ようですね。スペシャルゲストは世相も

反映した面々ですね。

第49回「思い出のメロディー」の見どころは?

第49回となる今回のテーマは

「昭和を彩ったスターと名曲たち」です。

誰もが口ずさんだことのあるような名曲を

生放送で2時間半の放送となります。

かつて人々を力づけ、心を踊らせた歌を

今なお現役のスターたちや、それを歌い継ぐ

人気歌手らがかつての名曲を歌い上げます。

西田敏行さんが手がける、没後10年となる

阿久悠さんのヒット列伝。

高橋真梨子さんの名曲メドレー

小林旭さんの60周年ヒットメドレー

初出演の浅丘ルリ子さんによる「愛の化石」

倍賞美津子さんによる「寅さん」への

「さくらのバラード」

春風亭昇太師匠のお座敷ソング

あみんの「待つわ」

TVラストとなるスパーク3人娘のステージ

などなど見どころが沢山。

スペシャルゲストのひふみんこと

加藤一二三さんも歌声を披露してくれる

ようで、こちらもある意味楽しみです。

第49回「思い出のメロディー」の司会は?

出典:http://www4.nhk.or.jp

司会を務めるのは今年40歳の氷川きよしさんと

有働由美子アナウンサーです。

昨年2016年は萩本欽一さんと高畑充希さんの

ペアで話題になりましたが、今回は王道ペア、

と言った感じでしょうか。

氷川さんは2008年にも思い出のメロディーの

司会をされているので経験値はありますね。

「前回はほとんど喋らなかった気しますが

今回は精一杯務めて歌の素晴らしさを

伝えたい」と意気込んでいるそうです。

第49回「思い出のメロディー」の放送日時は?

例年8月の第2土曜日に放送される

こちらの番組ですが、今回は例外的に

第1土曜日の放送となります。

放送日時

2017年8月5日(土)19:30~22:00

放送はNHK総合と、NHKラジオ第1です。

ちなみにラジオ放送の方の司会は

氷川さんではなく佐藤俊吉アナウンサーです。

第49回「思い出のメロディー」の曲順・タイムテーブル・セットリストは?

編集予定…

まとめ

第49回のNHKの夏の紅白と言われる

「思い出のメロディー」について

放送日時や見どころ、出演者や司会に

ついて色々と見てきました。

今回は原点回帰のような面々で、

最近のように若い人に寄せてくる

出演者ではなくしっかりと「懐メロ」

にふさわしい面々ですね。

最近の曲はわからないけど、

生まれてくる前の懐メロのほうが

詳しかったりするので、こちらの

放送が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さくらんぼ より:

    思い出のメロディ、楽しく拝見しました。特に森進一さんの歌に感動しました。こんなにお上手な森さんが何故紅白歌合戦を辞退なさるのか残念でなりません。最近は視聴率にこだわり過ぎて1年の締め括りの紅白歌合戦が魅力無い番組と化していると思います。NHKは受信料を徴収しているのですからもっと内容にこだわってほしいと思います。氷川きよしさんもお上手でしたね司会も良かったです。ジャニーズにこだわる必要はないと思います。西田敏行さんも本当に説得力のある歌でしたね❗NHKはもっと紅白歌合戦の出場者にこだわってほしいです。思い出のメロディはビデオに撮り繰り返し見たいと思いました。紅白歌合戦はレベルが下がり品格も重味も無くなりましたね。4時間以上もテレビの前に座っているほどの内容は無いと思います。キャリアのある歌い手さんが出てこそ60回以上続ける意義があると思います。単なる歌番組では駄目です。民放でももっと工夫してやっていますよ。受信料を払いたくないと思いました。今年の思い出のメロディを企画された方にありがとうとお伝えください。

  2. moriyuh より:

    来年は平成も、もうラストになるので、来年からそれ以降の夏の思い出のメロディーは1998年〜2001年まで活動していた音楽バンドSweet Velvetさん、2001年に活動していた三木道三さん(現 Dozan11さん)・故エディットピアフさんの名曲愛の讃歌の日本語版ロック風を2001年に、フランスギャルさんの名曲夢見るシャンソン人形の日本語版ロック風を2002年にカバーしたLes MAUVAIS Garconnes(レ・モーヴェ・ギャルソンヌ)さん(2001年結成、2002年解散、メンバー NAGANO TOMOKAさん、紗加尾夏子さん、水野幹子さん)を出演させて欲しいです。