白キリン(オモ)の画像や名前の由来、生息場所は?白い原因はリューシスティック(白変種)?リアルソフィー?

こんにちは、ぽこぱぱです。

娘を連れて動物園に行くと、必ず喜ぶのが

猿とライオンとキリンです。サルは

「アイアイ」ライオンは「ガオー」と

言いますが、キリンはまだ呼べません。

それでもあのフォルムが気に入っている

ようで、放っておくとずっと見ています。

そんなキリンですが黄色に茶色という

カラーリングが一般的ですね。

ところが世の中には白いキリンというのが

いるんだとか。タンザニアに世界に1頭だけ

いるという白キリン。名前は「オモ」と

いうそうですが、なぜ白いのでしょうかね。

スポンサードリンク

白いキリン「オモ」の画像や名前の由来は?

出典:Never まとめ

キリンといえば黄色に茶色の斑点のような

模様というのが一般的ですよね。

アレがかっこいいというか、あのビジュアル

以外をキリンと認識できないと思いますが

2015年にタンザニアで白いマサイキリンが

発見されました。

出典:https://twitter.com

この白いキリンですが現地のツアーガイドに

「オモ」という名前を付けられました。

「オモ」というのはタンザニアで有名な

洗剤の名前なんだとか。

日本でいうと「アタック」とかになるのかな?

洗剤で洗って白くなったようなので、

洗剤の名前が由来なのではと思います。

よく見ると真っ白で模様がないという訳では

なく、薄っすらと斑点のような模様は

見えますね。目も黒いですしタテガミも

茶色くなっています。

スポンサードリンク

オモが白い理由は突然変異?アルビノ?リューシ(白変種)?

白い変種というと真っ先に思い浮かべるのが

「アルビノ」ではないかと思います。

白蛇とかがご神体になることもありますね。

アルビノは色素を持たないため、

体全体、体毛は白色となり、目は血液の

赤色になります。

上の画像で見ていただくとわかりますが、

オモは薄っすらと模様もありますし、

タテガミも色があり、目も黒いので

アルビノではないですね。

アルビノじゃないとすると何?となりますが

オモはリューシと呼ばれる白変種でしょう。

白変化した個体のことで、色素を作れない

のではなく、遺伝子が色素を作らない

選択をしていると言われています。

実際にはリューシも模様がない真っ白な

個体を指すそうなのですが、遺伝子や

生命は曖昧なものですからね。

オモが現在確認されている中で唯一の白変した

キリンであることは間違いないです。

スポンサードリンク

白いキリンのメリット・デメリットは?目立ちやすいので狩りや密漁にターゲット?

白変種のオモですが、白いメリットは…

おそらく殆ど本人(?)にとっては無い

と言えるでしょうね。目立って人気者に

なるくらいですが望んでいるとも思えません。

逆にデメリットはというと、紫外線を浴びて

皮膚がんのリスクが高いですね。生き物の

色素は紫外線をブロックするために

適応した結果ともいえます。

さらに目立つので野生の中では捕食者に

狩られやすくなります。目立てば目立つほど

捕食者にとっては格好の的です。

そういう意味では、ある程度大きくなる

前に狩られてしまってきた白いキリンも

他にいたのかもしれませんね。オモは

幸運にも大きくなることが出来ました。

また、希少種の最大の敵は「人間」です。

食用として狩られる可能性もありますが、

それよりも高値で売れるということで

捕獲しようとする密猟者もいるでしょう。

ちなみにタンザニア国立公園では密猟対策を

様々な手段で行っています。それでも

安心はできませんが。

スポンサードリンク

オモが生息している場所は?

オモはタンザニアの「タランギレ国立公園」

というところに生息しています。

バオバブの木と、ゾウの群れで有名な公園で、

ゾウがバオバブの木の皮を食べる光景が

見られるそうです。

タンザニアはアフリカの赤道直下の

国ですね。日本からいこうとすると

タンザニアまで20時間程度、空港から

公園までは車で半日かかるそうで。

移動だけで2日かかりますね。

白いキリンのオモはリアルキリンのソフィー

子育て世代はきっとオモを見ておもちゃの

「キリンのソフィー」を連想したのでは

ないかなと思います。少なくとも私は

連想しました。フランス製の赤ちゃん用の

キリンのおもちゃなんですが、ベビーは

みんな大好きなんですよね。

オモよりは黄色みがかっていますし、

柄も強く入っていますけど、子供が遊び

まくっていると柄も抜けてきて本当に

薄くなってしまってオモのようになります。

我が家のソフィーも相当柄が薄くなって

しまったなぁ。。。

まとめ

白いキリンのオモについて色々と調べて

みました。キリン好き一家なので

調べていて面白かったですが、ちょっと

オモを見に行くのは遠いので難しいですね。

レアな生き物というのは自然の中の

弱肉強食ルールの中でも、人の好奇心や

コレクション嗜好からも危機にさらされ

続けていくものです。オモはこのまま

大人になって欲しいものですね。

ちなみに8月18日放送の

「金曜プレミアム・世界動物ゲキレアハンター」

では、オモを求めて女優の夏菜さんが

100時間もかけて撮影に挑戦したんだとか。

こちらも必見ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする