​​岡野雅行の嫁(​岡野裕子​)子供や今現在、娘の名前はセナ?画像は?【深イイ】

こんにちは、ぽこぱぱです。

私にとってサッカー代表というと学生時代に

見ていたフランスワールドカップや

日韓ワールドカップの代表になります。

フランスの時は感動したなぁ。。。

そんなフランスワールドカップ出場を決める

決定ゴールを決めた「野人」岡野雅行さん。

ゴールの前まではイライラさせられましたが

決めた瞬間全てが吹っ飛びましたね。

そんな岡野さんが10月2日の「深イイ話」に

出演するそうで。今現在何をされているのか、

奥様やお子様なども気になったので、

色々と調べてみました。

スポンサードリンク

岡野雅行(おかのまさゆき)の経歴・プロフィール

  • ​​名前:岡野雅行  (おかの まさゆき)
  • 愛称:野人
  • 生年月日:1972年7月25日
  • 年齢:45歳
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:175㎝
  • 体重:71kg
  • ポジション:ミッドフィルダー、フォワード
  • 職業:ガイナーレ鳥取代表取締役GM

「犬より足が速い」という伝説を持つ

岡野雅行さん。ロン毛を縛ってピッチを

誰よりも早く駆け抜ける姿は凄かったです。

岡野さんは小学中学とサッカーに夢中で、

卒業後はブラジルへサッカー留学をしたいと

考えていました。しかし、両親に反対され

親戚の勧めで島根県松江市にある

​松江日本大学高等学校​へ進学することに。

高校に入ってみたものの、作家部は2人しか

おらず、岡野さんはキャプテン兼監督として

部員の勧誘からはじめました。そんな状況にも

関わらず、サッカー部は県大会3位になる

などメキメキと成長しました。

大学進学後は100m10秒台の俊足を活かした

プレースタイルに変更。どんどんと頭角を

表し、大学3年生で中退し、浦和レッズに

入団し、2013年までプロサッカー選手として

活躍されました。

スポンサードリンク

岡野雅行のあだ名「野人」の由来は?

岡野さんというとやはり有名なのが

フランスワールドカップを決めた試合

「ジョホールバルの歓喜」ではないでしょうか。

あの前後ほど「野人」という言葉を聞いた

経験はありません。

野人伝
by カエレバ

その野人というニックネームの由来ですが

海外遠征時に他の選手がスーツ姿で空港に

集合している中、タンクトップに短パン、

足元はサンダルで来る、という行動や、

長髪を振り乱してボールを積極的に追う姿が

人間離れして見えたからなんだそうで。

実際に大学時代の100mのタイムは

10秒8というとんでもない数字でした。

犬と競争して犬に勝ってしまった結果、

犬が落ち込んだこともあったんだとか。

あの俊足で足元の技術もあれば最強クラスの

選手だったと思われますが、その場合には

「野人」というあだ名は付くことはなかった

でしょうね。

ちなみにレッズには1994年から2001年。

その後ヴィッセル神戸に2年在籍し、

2004年から2008年は再びレッズに。

その後香港の天水園飛馬、ガイナーレ鳥取で

プレーをし、引退されました。

スポンサードリンク

岡野雅行の結婚した妻・岡野裕子が美人!娘の名前はセナ?

そんな岡野さんですが、ご結婚をされて

子供さんも1人います。奥様のお名前は

裕子さんというそうで、1歳年下の44歳。

とてもおきれいな方です。画像は結構前の

ものになりますが今もお綺麗なんだとか。

実は岡野さんと裕子さんは昔から付き合って

いたのですが、1度お別れしています。

1997年に岡野さんの伝説のゴール

「ジョホールバルの歓喜」を見て裕子さんが

「見ましたよ」という連絡があったんだとか。

その連絡をきっかけにお二人は復縁し、

その後結婚。娘さんをもうけるにまで

至りました。サッカーのゴールで付き合う、

ならまだしも、ゴールで復縁、というのも

なかなか興味深いですね。漫画みたいです。

娘さんのお名前はセナちゃんというそうで、

3人で鳥取で仲良く暮らしているそうです。

一人娘、、、可愛がっちゃいますよねぇ。

ちなみに娘さんの好物はふ菓子なんだとか。

ちなみにセナちゃんの画像はありません。

スポンサードリンク

岡野雅行の今現在はガイナーレ鳥取のGM?野人がゼネラルマネージャー?

上記のように今現在鳥取にいる岡野さん。

というのも、現在は引退時にプレーしていた

J3ガイナーレ鳥取のゼネラルマネージャーを

務めているからです。

元々は引退後は東京に戻ろうとしていた

岡野さんでしたが、チームの社長からの

依頼もあってGMを引き受けたんだとか。

野球だとそこまで存在感が濃くはないですが、

サッカーだとGMの立場って結構やることが

多いですからね。資金(スポンサー)集めも

その一環。岡野さんはタンクトップではなく

スーツを着てスポンサー回りに奔走しています。

その甲斐もあってかガイナーレ鳥取は

スポンサー数やファンの数がリーグでは

トップクラスなんだとか。今も現役時代と

変わらぬロン毛でチームのために奔走する

姿は、「野人」なんでしょうね。

ちなみにJリーグでは

  • クラブマネジメント
  • マーケティング
  • チームマネジメント

の三つのカリキュラムで構成される

ゼネラルマネージャー講座を開設しており

組織的なGMの養成を行っています。

スポンサードリンク

まとめ

「ジョホールバルの歓喜」の立役者の1人

伝説の「野人」岡野雅行さんの今現在や

経歴などについて調べてみました。

あのゴールをきっかけに当時別れていた

奥様と復縁したというのはドラマのようで

とても興味深いですね。

ちなみに進んだ高校はゴリッゴリの不良が

大量にいる学校だったようで(当時)、

それはそれは大変な思いもしたようですが、

そんな中でもサッカーに対する熱意が

冷めなかったのも凄いですね。

引退後はJ3のガイナーレ鳥取のGMを務め、

チームを盛り上げていくことに日々奔走して

いるようです。「野人」と「経営」って

なんだかピンときませんけど、岡野さんは

持ち前の人間力で人を引きつけ、

スポンサーも多く居るようですね。

詳細な今現在については10月2日放送の

「深イイ話」で取り上げられますので、

こちらも注目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする