小田真琴(女子マンガ)の経歴や結婚(嫁・子供)、年収や少女漫画との違いは?【マツコの知らない世界】

こんにちは、ぽこぱぱです。

毎回ニッチな世界の専門家が出てくる

「マツコの知らない世界」

12月12日放送回では「女子マンガの世界」

として女子漫画研究家の小田真琴さんが

出演されます。「女子漫画研究家」で

名前が「真琴」なので女性かと思いきや

男性なんですって。

一体なぜ女子漫画研究家になったのか、

どんな方なのか、その辺り気になったので

調べてみたいと思います。

小田真琴(おだまこと)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:小田真琴
  • 生年月日:1977年
  • 年齢:40歳
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都 世田谷区
  • 学歴:早稲田大学
  • 職業:女子漫画研究家、編集者

女子漫画研究家の小田真琴さん。

40の男性が女子漫画研究家ですか。

違和感がありますが悪い偏見ですね。

そもそも私も少女漫画好きですし。

女子漫画家になったのは少女漫画が

好きだったからだそうで。当たり前ですね。

ハマったきっかけは「ガラスの仮面」を

学生時代に読んだことなんだとか。

ちなみに初めて読んだきっかけは

好きな女子と共通の話題欲しさだったようで。

いじらしいですね。確かに学生時代、

女子は漫画を貸し借りしてましたし、

私も狩りて読んだ記憶があります。

現在は年間500冊は少女漫画を読み、

「FRaU」「SPUR」「ダ・ヴィンチ」

「婦人画報」「サイゾーウーマン」などで

執筆活動もされています。

女子漫画と少女漫画の違いは?

少女マンガは聞いたことがあるけど

女子マンガって何?と思いましたが、

小田さんいわく、「少女マンガ」と

「女子マンガ」は違いがあるそうです。

白馬の王子様なんていない、両思いになること、付き合うこと、キスをすることがゴールではないと知ってしまった、大人の女性のための少女マンガを、女子マンガとしています。

とのことです。細かく言いますと、

少女マンガはみんなが幸せになれる

王道のストーリーですが、女子マンガは

現実味を帯びた世界観で、苦しみや辛さを

抱えつつ、希望を見る物が多いんだとか。

小田真琴がオススメする女子マンガは?

小田真琴さんが最も敬愛している

漫画家さんはくらもちふさこ先生です。

くらもち先生といえば個人的にはこちらの

駅から5分ですかねぇ。

駅から5分 1 (集英社文庫(コミック版)) [ くらもち ふさこ ]
by カエレバ

番組内ではドラマ化された「逃げ恥」や

「あなたのことはそれほど」なども

取り上げられるようですね。

あなたのことはそれほど(1)【期間限定 無料お試し版】 (FEEL COMICS)
by カエレバ

予告に写っていた「A子さんの恋人」も

面白いんですよねぇ。

A子さんの恋人 1巻 (ビームコミックス)
by カエレバ

番組内で他にも出てくるであろう

おすすめ漫画も楽しみです。

小田真琴は結婚している?妻や子供は?

好きな女子との話題欲しさにガラスの仮面を

読んだところ、ハマってしまって自分の方が

詳しくなり、その女子にヒかれてしまった

過去をお持ちの小田真琴さん。ご結婚は

されているのでしょうか。

はっきりと既婚と公表をされている

わけではないのですが、以前ネット上で

お宅の間取り紹介をするときに

「奥さんの部屋」とありましたので、

ご結婚をされていると思います。

ちなみにお子さんについては、その時は

「子ども部屋」はありませんでしたが、

小さい頃に子ども部屋を作らない家庭も

多いですし、ツイッター上で子供の

ことに触れているのでいるようです。

現在2歳位の男の子のようですね。

赤ちゃんを見ると、鳥山明先生の

「Dr.スランプ」の「ガッチャン」は

赤ちゃんの特徴を見事に描いていると

感心するそうで。漫画好きですねぇ。

自宅マンションをリフォームして事務所

として使っているそうですが、自身の

こだわりの部屋で少女漫画を読むのが

最高の時間なんだとか。分かるわ~。

小田真琴の収入・年収は?

女子マンガ研究家の小田真琴さん。

正直女子マンガ研究家ってどんな仕事か

イマイチ想像ができませんが、調べて

いくとなかなかにいいお宅に住んでいます。

世田谷の3LDKのマンションなんですが、

賃貸でも分譲でも結構な金額になる

土地柄ですよね。購入となると4桁の

後半に行く感じです。

ちなみに平均的なフリーライターの

年収は300万円くらいなんだそうですが、

有名ライターとなると話は別ですね。

小田さんのように雑誌に連載を持つように

なると結構良い収入なんでしょうかね。

まとめ

12月12日の「マツコの知らない世界」で

「女子マンガの世界」について教えてくれる

女子マンガ研究家の小田真琴さんについて

色々と調べてみました。

女子マンガのリアルな感じも面白いし、

最近のドロドロで意外とエグみのある

少女マンガも楽しいですので、放送で

どんな作品が紹介されるのか、

とても楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする