南克幸の現在は結婚した嫁の会社社長!年収や子供、父や弟、現役時代の画像も気になる!

こんにちは、ぽこぱぱです。

元バレーボールの日本代表選手の

南克幸(みなみかつゆき)さんが

10月20日放送の「爆報フライデー」で

取り上げられるようです。

なんでも今現在は年商100億円を稼ぐ

社長に転身しており、問題となっている

ヒアリの恐怖と闘っていたんだとか。

そんな南さんについてどんな方なのか、

経歴やご結婚された奥様について、

現在の会社についてなどなど色々と

調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

南克幸(みなみかつゆき)のプロフィール・経歴

  • 名前:南 克幸(みなみ かつゆき)
  • 生年月日:1970年9月30日
  • 年齢:47歳
  • 出身地:宮崎県延岡市
  • 学歴:山口県立宇部商業高校・法政大学
  • 身長・体重:200cm・88kg
  • 血液型:O型

元バレーボール選手の南克幸さん。

流石に大きいですね。2メートルです。

山口県立宇部商業高等学校から法政大学に

進学し、1088年、大学一年生の時に

日本代表に選出されました。

1992年のバルセロナオリンピックに出場し、

1993年にはユニバーシアードで金メダルを

獲得。大学卒業後は旭化成に入社し、

バレーボール部の中心選手となりました。

1998年には実業団リーグで2位になり、

Vリーグに昇格。2006年からは旭化成の

バレーボール休部に伴い、旭化成籍のまま

大分三好ヴァイセアドラーへ移籍しました。

2008年には体力の限界を理由に現役を

引退し、引退後は旭化成にもどり、旭化成

ケミカルズ合成ゴム営業部課長を務めました。

スポンサードリンク

南克幸の結婚は?妻(加藤陽子)や子供は?逆玉?

現役引退後の2008年10月に南さんは

結婚をされています。奥様の名前は

陽子さんという方のようで、結婚式は

大阪で行ったんだとか。お子様がいる

という話は今のところありませんね。

ちなみに奥様の陽子さんですが、神戸に

本社を置く老舗の「加藤海運株式会社」の

社長令嬢だったんだとか。

1877年創業の加藤海運は老舗中の老舗です。

南克幸は年商100億の加藤海運の社長!ヒアリと戦う?

逆玉といってもいい結婚をされた加藤さん

ですが、2013年に旭化成を退職し、

加藤海運の社長に就任しています。

ちなみに奥様の陽子さんは体表取締役専務

としてガッチリ会社を支えています。

元々旭化成でも現役引退後は営業部で

課長もされていますので、ビジネスの経験が

無いわけではないですが、それでもスポーツ

選手が大会社の社長になったというのは

なかなか聞かないおはなしですね。

ちなみに加藤海運のある神戸港は2017年に

ヒアリが発見されて話題になった場所です。

海運業をされていますので、ヒアリ対策は

大変だったことでしょうね。

南克幸の父や弟も凄い!

元バレーボール日本代表選手の南さん。

ご家族も実は凄くて、お父さんはミュンヘン

オリンピック金メダリスト南将之さんです。

196センチという大型のスパイカーで、

オリンピック3大会連続メダリストです。

弟さんの南裕之さんも同じバレーの遺伝子を

引き継いでおり、身長は2メートルの長身で

同じく元日本代表選手です。兄弟で旭化成で

プレーをされていました。2メートルの

兄弟ってインパクト凄いですね。

スポンサードリンク

南克幸の収入・年収は?

年商100億という大会社社長の南克行さん。

  • 従業員数98名
  • 最近一年間の取扱量は海上輸送300トン
  • 沿岸作業2万トン、船内作業30万トン
  • 陸上輸送10万トン、倉庫の年間取扱高20万トン

などなど出てくる数字がバカでかいです。

そんな会社の社長をしている南さんの

年収はというとどの程度なんでしょうか。

日本の社長の平均年収が3000万円くらい

だったと思いますが、企業規模から考えると

4、5000万円位でもおかしくないですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする