松崎しげるの日焼けマシン(マイアミ)の値段や名前は?ウタマロ石けんのCMが面白すぎ!

こんにちは、ぽこぱぱです。

そろそろ暖かくなってきましたね。

晴れた日の日光が気持ちよくなって

来たのですが、これからの時期って

夏場よりも日焼けしやすいんですよね。

日焼けというと松崎しげるさんですよね。

年中真っ黒に日焼けしている松崎さん。

冬場はどうやってあの黒さをキープして

いるのでしょうか?

スポンサードリンク

松崎しげる(まつざきしげる)の経歴・プロフィール

  • 名前:松崎しげる
  • 本名:松崎茂幸(まつざきしげゆき)
  • 生年月日:1949年11月19日
  • 出身:東京
  • 身長:170センチ

黒さに定評のある松崎さん、

学生時代は野球をやっており、甲子園を

目指していたそうですが、肘の怪我が

原因で野球を断念しました。

その後音楽活動を始めるようになって

バンド活動などをしていました。

1970年にソロで歌手デビュー。

CM曲などを多く手がけていましたが

ヒット作には恵まれませんでした。

1977年に発売した「愛のメモリー」が

大ヒット。この曲は翌年の春の

選抜高校野球の入場曲に採用され、

学生時代からの夢を叶えることが出来ました。

その後歌手だけでなく俳優やタレントとして

活躍している松崎さん、60歳を超えても

パワフルさは全然失われていません。

黒さも健在!若さ溢れるその姿は

我々に力をくれますね。

スポンサードリンク

冬は日焼けマシン「マイアミ」で黒さをキープ

元々色黒だった松崎さん、

南国が好きでハワイなどで過ごすうちに

どんどん日焼けしていったそうです。

暖かい時期には自宅屋上で裸になって

日焼けしているそうです。

ところが冬になると同じように

日焼けをできず、白くなってくると

体調を崩している?と心配されるそうです。

ファンを心配させたくないので

松崎さんは日焼けマシンを購入して

冬場は週に2度、30分ほど焼いて

その黒さをキープしているそうです。

日焼けマシンの名前は「マイヤミ」。

15年以上も前にフィンランドから

取り寄せたそうで、日焼けする時は

「マイアミ行ってくる」と、聞いた人が

誤解しそうなことを言っているとか(笑)

スポンサードリンク

日焼けマシーン「マイアミ」の値段は?

15年以上前に自宅と事務所に

購入したというマイアミ。

事務所のものがマイアミ1号で、

自宅のものがマイアミ2号だそうです。

(画像はイメージです)

価格はその当時で150万円程度。

なかなかにお高いですが、

黒さをキープすることは松崎さんに

とって企業努力だそうです。

検索してみますと数十万円くらいで

現在家庭用日焼けマシンを購入することは

出来ますが、当時で150万円となると

業務用なんでしょうね。

松崎しげる=黒

そんなイメージが定着してしまったが

故の努力をされているのでしょう。

ただ、黒さで仕事も来ているでしょうし、

完全に元は取れていますね。

スポンサードリンク

ウタマロ石けん「黒い男編」CMが面白すぎる

そんな黒々さんの松崎しげるさん。

ガンコな汚れを簡単にキレイに落とす

ことができる『ウタマロ石けん』の

プロモーション映像に出演しています。

こんなん卑怯です。笑うに決まってる。

松崎さん雑に扱われすぎです(笑)

でも腹痛いwww

まとめ

黒さに定評のある松崎しげるさんの

日焼けの理由や日焼けマシンの

「マイアミ」について色々と

調べてみました。

黒さがココまでの個性になるとは

松崎さんも思っていなかったでしょうね。

その黒さと快活さには世のおじさまは

元気をもらっています。

これからも太陽とマイアミで焼いて

黒々とした顔と素敵な笑顔、

そしてパワフルな歌を届けて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする