マツコの知らない世界ちゃんぽん番長おすすめ店や通販お取り寄せ、取材NG店・名月とは?

こんにちは、ぽこぱぱです。

最近「マツコの知らない世界」が

昔みたいに深夜番組じゃなくてよかった

と思うことがよくあります。

飯テロが多すぎるんですよね~。

2月13日も「チャンポンの世界」として

ちゃんぽん番長の林田真明さんを迎え、

ちゃんぽんの奥深さに迫りますが、

すげーうまそうなんです。

ちなみに林田さんについてはこちらで

まとめています。

こんにちは、ぽこぱぱです。 ほぼ毎週テレビ素人の専門家が登場して 自身の愛する「世界」を紹介する 「マツコの知らない世界」...

今回は林田さんおすすめのお店について、

ちゃんぽんの通販お取り寄せ、

取材NG店について見ていきたいと思います。

2月13日のマツコの知らない世界はちゃんぽんの世界

「長崎ちゃんぽん」で有名なちゃんぽん。

リンガーハットなどが有名ですが、

実は様々なタイプがあります。

そもそもちゃんぽんという言葉自体、

「さまざまな物を混ぜたもの」という意味を

持っているので、色々混ぜた麺類は

ちゃんぽん麺と言ってもいいかも。

炒めた具材と豚骨と鶏ガラスープで作る

いわゆる長崎ちゃんぽんタイプから、

和風スープタイプのちゃんぽん、

あんかけのちゃんぽん、変わったところ

では沖縄のちゃんぽんもありますね。

大体が野菜たっぷりで栄養が豊富で、

ボリューミーなことが多いです。

林田さんは「最強の麺類」と絶賛しており

ちゃんぽんから「チャンピオン」に

したいとまで言っていました。

工夫の余地を多く持っていることで、

バリエーションが豊富になるちゃんぽん。

魔改造が得意な日本人には相性がいい

麺料理といえますね。

ちゃんぽん番長おすすめのちゃんぽんの店は?通販お取り寄せはある?

ここではちゃんぽん番長おすすめの

ちゃんぽんについて紹介していきます。

ちなみにマツコの知らない世界で

紹介されたちゃんぽんを網羅する

ちゃんぽんセットがこちらです。

大貫本店(尼崎ちゃんぽん)

創業100年を超える尼崎の人気店。

あんかけタイプのちゃんぽんとなっており

麺は足踏み製法の自家製たまご麺、

スープには100年継ぎ足しの熟成醤油ダレが

使われます。

ご当地グルメ「尼崎あんかけチャンポン」の

代表格のお店で、ちゃんぽん以外の

ラーメンなども絶品のお店です。

ちなみに尼崎のちゃんぽんは、

九州から尼崎に移り住んだ人々によって

作り上げられた独自のちゃんぽんです。

  • 店名:大貫本店 (だいかんほんてん)
  • 住所:兵庫県尼崎市神田中通3-29
  • 電話:06-6411-9583
  • 営業時間:11:30~20:00

寛太郎(戸畑チャンポン)

細い蒸し麺を使った「戸畑ちゃんぽん」

こちらもちゃんぽんによる町おこしを

しており、戸畑ちゃんぽんマップも

作成されています。

一番の特徴は「ゆで麺」ではなく

「蒸し麺」を使用している点です。

細くて、色が濃いコシがあります。

こちらは鍋の締めに使っても美味です。

スープは豚骨で、具はキャベツやもやし、

豚肉、蒲鉾が一般的で、スープ以外に

魚介類はめったに入りません。

ごぼ天がのったちゃんぽんは博多の味。

  • 店名:寛太郎
  • 住所:福岡県北九州市戸畑区浅生3-14-21
  • 電話: 093-881-5483

北の大地(鳥取カレーちゃんぽん)

鳥取のご当地ちゃんぽん。

あんかけタイプですが、他と違うのは

カレーを使ったカレーちゃんぽんに

なっている点です。

日本海側の寒い冬にぴったりですし、

暑い夏にも食欲が増しますね。

魚のすり身と豆腐を合わせて作った

とうふちくわが載ってきます。

  • 店名:北の大地
  • 住所:鳥取県鳥取市今町2丁目117番地
  • 電話番号:0857-21-3055

弁天(小浜ちゃんぽん)

日本三大ちゃんぽんの一つ、

小浜ちゃんぽんのお店。

豚骨と鶏ガラをあわせたスープがベースで

具は橘湾で獲れたエビやイカなどの魚介類、

雲仙で獲れた地元の野菜が入ります。

小浜ちゃんぽんマップにも載っている

美味しいちゃんぽんを食べれるお店。

ちなみに小浜ちゃんぽんの麺は

長崎ちゃんぽんの2倍もあるんだとか。

  • 住所:長崎県雲仙市小浜町北本町866-7
  • 電話: 0957-74-5016
  • 営業時間:17:00~3:00

取材NGの隠れたちゃんぽんの名店の名前は名月?口コミは?

ちゃんぽん番長おすすめのお店の中でも

取材NGのお店がでてきましたが、

これは熊本県にある「名月」という

お店だそうです。

そうとう昔からのお店ですが、営業時間が

わりとマチマチだったりするんだとか。

口コミも上々で、特にスープが素晴らしいと

絶賛されており、高倉健さんも来ているとか。

ただ、配達に行っていて店主がいなかったり

配達で売り切れてしまったり、店員さんが

割と無愛想だったりして、地元に根ざした

お店のようですね。

まとめ

沢山野菜が取れ、麺類のチャンピオンと

呼びたくなるようなちゃんぽん。

様々なバリエーションが有るのも

魅力の一つですね。それぞれの地域の

ご当地ちゃんぽん巡りも楽しそうです。

ちゃんぽん番長林田さんのおすすめする

ちゃんぽんを網羅したい場合はこちら

ちなみに林田さんについてはこちらで

まとめています。

こんにちは、ぽこぱぱです。 ほぼ毎週テレビ素人の専門家が登場して 自身の愛する「世界」を紹介する 「マツコの知らない世界」...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする