ルイスネリの戦績やファイトスタイル(動画)、wiki経歴や山中慎介戦結果予想は?

こんにちは、ぽこぱぱです。

8月15日にWBCバンダム級世界チャンピオンの

山中慎介選手と対戦予定のルイス・ネリ選手。

山中選手が「過去トップクラスの選手」と語り

これまで負けなしという戦績の持ち主です。

山中選手は現在12度の防衛を成功させており

具志堅用高さんの13度の防衛に並ぼうと

していますが、今回対戦するルイス選手との

対戦は厳しいものになるかもしれません。

そんな対戦相手のルイスネリ選手について

経歴や戦績、ファイトスタイルなどについて

色々と見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

ルイス・ネリの経歴・プロフィール

出典:https://www.daily.co.jp

  • 名前:ルイス・エステバン・ネリ
  • 生年月日:1994年12月12日
  • 年齢:22歳
  • 出身:メキシコ
  • 身長:163センチ
  • 階級:バンタム級
  • デビュー:2012年

WBCバンタム級の1位、ルイスネリ選手。

メキシコの選手で、年齢は22歳。

デビューは2012年なので、プロとしての

キャリアは5年程度になります。

メキシコのティファナ出身で、アメリカとの

国境に位置する地域です。ココまでの戦績は

デビューから負けなしの23戦23勝の全勝。

KO数は17なのでKO率も高いですね。

ボクシングを始めたのは14歳のときで、

お爺さんとおじさんが元ボクサーです。

子供の頃からボクサーに憧れが有ったようで

17歳でアマチュアのリングに上っています。

アマでは3ヶ月で9戦を闘い全勝。プロ志向の

強いネリ選手はプロに転向します。

家計のためや、ドラッグなどの問題から

遠ざかるため、堕落した生活を送らないために

ボクシングをしていました。

ちなみにネリ選手の母国メキシコでは

バンタム級は非常に価値の高い階級で、

黄金のバンタムと言われているそうです。

スポンサードリンク

ルイス・ネリーの戦績は?

ルイスネリ選手は2012年にデビューしてから

無敗の23連勝でこれまで来ています。

KO率も高く、今回も6ラウンドKOを宣言

しています。

2012年

  • ○1RTKO ホセ・グアダルーペ・サルガド(メキシコ)
  • ○4R判定 3-0 ハビエル・ミランダ(メキシコ)
  • ○4R判定 3-0 カルロス・カスタネダ(メキシコ)
  • ○4R判定 3-0 ホアン・サンドバル(メキシコ)

2013年

  • ○1RTKO レオナルド・レイジェス(メキシコ)
  • ○2RTKO マリノ・カニェテ(メキシコ)
  • ○2RTKO ラファエル・アルバラド(メキシコ)
  • ○5RTKO サウル・エルナンデス(メキシコ)
  • ○8R判定 3-0(80-72、80-72、79-73) オスワルド・カストロ(メキシコ)
  • ○1RTKO アダン・オスナ(メキシコ)

2014年

  • ○4RKO ハビエル・シフエンテス(メキシコ)
  • ○3RKO アントニオ・ロドリゲス(メキシコ)
  • ハバカリフォルニア州バンタム級王座決定戦
    • ○6R棄権 ホセ・エストレージャ(メキシコ)
  • ○8R判定 2-0 ビクトル・メンデス(メキシコ)
  • ○8RTKO カルロス・フォンテス(メキシコ)

2015年

  • ○4R棄権 ヘサール・オリバ(比)
  • ○2RTKO ジョン・マーク・アポリナリオ(比)

2016年

  • ○5RTKO ウンベルト・モラレス(メキシコ)
  • WBC米大陸バンタム級王座決定戦
    • ○10R判定 3-0 マルティン・カシジャス(メキシコ)
  • WBC米大陸バンタム級タイトルマッチ
    • ○4R棄権 ダビ・サンチェス(メキシコ)
  • ○2RTKO リッチー・メプラナム(比)
  • ○4RTKO レイモンド・タブーゴン(比)
  • ○4R棄権 ヘスス・マルティネス(コロンビア)

2013年からはKO率も高くなっていますね。

経験を積んで覚醒したのでしょうか。

スポンサードリンク

パンテラ・ルイスネリーのファイティングスタイルや弱点は?

そんな無敗のルイスネリー選手のボクシング

スタイルはどんなものなのでしょうか。

スタンスはサウスポーの構えで、

アグレッシブなタイプの選手です。

動画がこちら。

足を使ってクレバーに戦うボクサータイプ

ではなくどんどん攻めてくるファイター

タイプではないかと思います。

ラッシュのときの圧力や回転もいいですね。

集中打で畳み掛ける攻撃面が魅力ですが、

弱点面というと、ディフェンス面は

ガードが甘くなる時もあり、パンチを貰う

こともあります。山中選手は狙いすまして

カウンター等を狙っていくでしょう。

また、試合数としては山中選手の方が

29戦をしており、その中には世界戦の

挑戦や防衛戦を含むため経験値はネリー選手

に比べて高くなっています。ネリー選手の

攻撃を交わしつつ試合をコントロールできる

かがポイントになるでしょう。

スポンサードリンク

山中慎介戦の試合予想や結果は?

私はどうしても日本人ですので山中選手を

応援してしまいますね。12度の防衛経験も

あるし、神の左でのTKOを期待しています。

実際の試合結果については、試合が終わって

からの追記になると思います。

まとめ

8月15日にWBCバンタム級のタイトルマッチで

山中慎介選手に挑戦するルイスネリ選手に

ついて色々と見てきました。

今のところ負け無しのメキシコの偉大な

選手ではありますが、山中選手も12度の

タイトル防衛を達成している偉大な王者です。

ぜひとも今回も防衛して、具志堅用高さんの

日本人世界タイトル防衛記録に並んで欲しい

ものですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする