ロレーナラミレス(ララムリ族)はサンダル・スカートのランナー!記録や人見知りの理由は?

こんにちは、ぽこぱぱです。

走るのが好きで、マラソンどころか

100キロを走るウルトラマラソンにも

参加する友人がいます。

マラソンに参加していると面白いランナー

もいるらしく、ビーサンや裸足で走る

超人のような人もいるんだとか。

世界的にも靴では知らない人も割と

いるようですね。

10月17日放送の「世界仰天ニュース」

ではサンダル履きにスカートで走る

ロレーナラミレスさんが登場します。

どんな方なのか、超速の秘密などを

調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

マリア・ロレーナ・ラミレスのWiki経歴・プロフィール

  • 名前:マリア・ロレーナ・ラミレス
  • 年齢:22歳
  • 出身:メキシコチワワ州

メキシコのチワワ州の山岳地帯に住む

マリア・ロレーナ・ラミレスさん。

乾燥した山岳地帯の森の中に住んでいます。

ロレーナさんが注目されたのは2017年の

4月にメキシコのチワワ州で行われた

トレイルマラソンでした。50キロの

山岳コースを走る女性部門でぶっちぎりの

1位を獲得したのでした。

ロレーナ・ラミレスが速い理由は普段の生活

ロレーナさんは普段は山羊や牛を飼う

仕事をされているのですが、平地で酪農を

行うのとはワケが違います。山岳地帯に

広範囲に住居が点在する集落に住んでおり、

高所での移動が必須となります。

水道のないロレーナさん宅は往復2キロの

水汲み、薪集めにさらに往復2キロ、

放牧のために10キロ弱と、毎日10数キロの

高知での山歩きが必須となり、これが

心肺機能を高める結果となっています。

スポンサードリンク

ララムリ族(タラフマラ族)は走る民族!ワラッチ(サンダル)とスカートで駆け巡る

ロレーナさんの部族である先住民族の

ララムリ・タラフマラ族は走ること自体が

宗教的儀式の一部であり、伝統行事として

マラソンが取り入れられているんんだとか。

高地に身を置くララムリ族は、その生活や

環境、宗教的背景によって自然と長距離を

走るのに適した体を作り上げていっています。

実際山岳を走るトレイルマラソン系の大会で

上位を独占することもありました。

大会を走るときもロレーナさんが身につけて

いたのはタイヤのゴムで作ったワラッチと

言われるサンダルとロングスカート、

ドリンクはペットボトルの水のみだった

という不利なものでした。

スカートの重量や空気抵抗、ワラッチの

クッション性の無さはトレイルランにおいて

大きな不利となるのですが、それでも

ぶっちぎりに優勝できるというのは

その体のポテンシャルの成せる業でしょう。

ちなみに「ララムリ」とは「走る民族」

という意味で、彼らはその昔、他の民族の

支配を避けるため、山奥に逃げ込み、

隠れるようにして生きてきたという歴史的

背景を持っています。

スポンサードリンク

ロレーナ・ラミレスの記録は?

ロレーナさんは2017年4月29日に

メキシコチワワ州で開催されたトレイル

マラソンで12カ国、1500人もの参加者の

中でぶっちぎりの1位を獲得しています。

タイムは7時間3秒でした。

100キロの山岳マラソンにも参加し、

12時間44分22秒でダントツの優勝。

ちなみにこの時は家族で参加しており、

2位は妹のホアニータさんで、一家で

賞金30万円をゲットしています。

ララムリ・タラウマラ族が書籍に

ロレーナさんのララムリタラウマラ族は

世界で最も偉大な長距離ランナーとして

自らがエクストリーム・スポーツも手がける

アスリートでもあるジャーナリストの

クリストファー・マクドゥーガルによって

取り上げられています。

BORN TO RUN 走るために生まれた ―ウルトラランナーVS人類最強の“走る民族”
by カエレバ

「BORN TO RUN 走るために生まれた」

というタイトルの書籍なのですが、

ランニング好き、特にトレイルランナーに

とってはバイブル的存在と言える一冊です。

実は裸足で走る方が靴を履いて走るより

怪我が少なくなるというような驚くべき

統計データもあるので、常識を覆される

興味深い本だと思います。

スポンサードリンク

まとめ

ウルトラトレイルマラソンで圧倒的な

力を見せるランナーのロレーナラミレスさん

について色々と調べてみました。

その生活環境と宗教的背景によって長距離が

得なララムリ・タラウマラ族。ワラッチと

言われるサンダルとスカート姿で駆けていく

ロレーナさんの姿は少し神々しくもあります。

支配から逃れてきた歴史的背景や、回りに

余り人が多くないということで人見知りが

多いララムリ族。その中でもロレーナさんは

とても人見知りなんだそうで。走っている時

とのギャップが可愛いですね。

10月17日放送の「世界仰天ニュース」では

来日して中居くんと鶴瓶さんに挟まれて

困惑する姿も見られるんだとか。こちらも

注目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする