クソ出っ歯の本名や今現在、彼氏や大学、留学先は?【月曜から夜ふかし】

こんにちは、ぽこぱぱです。

昔のあだ名って放送禁止用語もびっくりな

ものが付けられていた気がします。

まぁ、殆どは名前か名字の一部に「ちゃん」

を付けたものが多かったですけど。

そんな中、最近にしてはかなりパンチの

効いたあだ名を付けているのが人気番組の

「月曜から夜ふかし」です。特に「クソ出っ歯」

と呼ばれる出っ歯の女性。腹筋が壊れるほど

笑いましたねえ。

そんなクソ出っ歯さん、しばらく留学していた

ようですが、最近帰国されたようで。

現在は何をされているのでしょうか。

スポンサードリンク

クソ出っ歯とは?

出典:https://twitter.com

クソ出っ歯ちゃんとは、マツコ・デラックスと

関ジャニ∞の村上信五さんがMCの人気番組

「月曜から夜ふかし」で色々な人のあだ名を

取材していたときに登場した女性です。

写真を見ていただければわかりますが、見事な

出っ歯っぷり。自称ではなくみんなから

「クソ出っ歯」と呼ばれているんだとか。

それを暗く話すではなく明るく話していた

ので、そのギャップも面白かったです。

サービス精神旺盛な方で、横を向いて歯の

出ているのを見せてくれたり、コメントでも

「歯が乾いて唇が降りない」などの

出っ歯あるあるを披露。個人的には

出っ歯なので分かるわー、と笑ってました。

とにかく明るく人間力の高いクソ出っ歯さん。

マツコさんも「マネージャーにしたい」と

絶賛していましたね。あのポジティブさと

普通ならネガティブに考えることも

ポジティブにいられる明るさは学びたい

ところです。

スポンサードリンク

クソ出っ歯の本名はおかだまりこ!大学は青山学院大学?年齢は?

そんなクソ出っ歯さん、本名が気になるので

調べてみたところ、「おかだまりこ」さんと

いうそうです。漢字は不明で、どうやら

ひらがなで広まっているようですね。

ちなみに学生さんで、青山学院大学の

学生さんだそうです。マーケティングを

学んでいるんだとか。年齢は22歳前後と

いったところでしょうね。

クソ出っ歯はオーストラリアに留学

夜ふかしで一躍有名になって街中でも

「クソ出っ歯さんですよね」といわれる

ほどになったクソ出っ歯さん。

2015年にはオーストラリアのメルボルンに

語学留学とワーホリに行っていました。

留学先でも出っ歯いじりは健在!

あだ名は「Buck Teeth(出っ歯)」や、

「Beautiful Buck Teeth(美出っ歯)」と、

彼女のアイデンティティは出っ歯ですね。

その明るいキャラクターで国を問わず

愛されているようです。

スポンサードリンク

クソ出っ歯が夜ふかしロケのインタビュアー

海外留学から一時帰国を果たした時には

月曜から夜ふかしでロケでインタビュアーに

挑戦をしたりしていました。コーナーは

もちろん「あだ名についての調査」です。

なかなかに酷いあだ名を付けられていた人も

いましたが、クソ出っ歯さんと謎の共感を

持っていましたね。目の前に「クソ出っ歯」が

いたら少々のあだ名はパンチ力を失います。

クソ出っ歯が留学を終えて帰国?

クソ出っ歯さんは2015年の4月から海外に

留学していました。元々2016年に戻る予定

でしたがいろいろあって1年留学を延長した

ようです。2017年4月には帰国して復学を

する予定だったようですが、現在どうなって

いるんでしょうかね。

twitterを見るかぎりでは、日本に帰ってきて

大学3年生のようです。ちなみに友達は

皆卒業、就職をしてしまったようで、

寂しいんだとか

スポンサードリンク

クソ出っ歯の彼氏は?

明るくて楽しいクソ出っ歯さん。

出っ歯はパンチがあるけど実はお顔は

とても整っています。そんなクソ出っ歯さんの

彼氏についてはどうなんでしょうね。

留学先ではオーストラリア人ではなく、

韓国人や中国人などの東アジア人と

お付き合いしていたんだとか。別れた

みたいですけどね。帰国してい今現在

彼氏がいるかは分かりません。

まとめ

超ポジティブな出っ歯さんこと「クソ出っ歯」

月曜から夜ふかしで人気となった彼女ですが

その後は海外留学をしていました。

そのおかげかコンテンツとして使われる

頻度が低く「枯れて」いませんね。帰国して

今後夜ふかしでどんどん登場することに

なるんじゃないかと思いますが、小出しに

大切にしていって欲しいですね。

ちなみに7月17日放送の夜ふかしでは

「あの人は今」的に登場するようです。

今現在のクソ出っ歯さんが見られるので

とても楽しみですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする