栗原菜緒(ナオランジェリー)の経歴(Wiki・学歴)や結婚・彼氏、店舗や通販、年収や兄は?【セブンルール】

こんにちは、ぽこぱぱです。

本気でやりたいことをやっている人は

男女問わずかっこいいものですね。

毎週楽しみにしている「セブンルール」は

そんな人を見れるので好きです。

8月22日放送回ではランジェリーデザイナーの

栗原菜緒(くりはらなお)さんに密着して

7つのルールを見ていくんだとか。

外務省を辞めてまで下着作りに携わりたい

とブランドを立ち上げた栗原さん。

その経歴やメーカーについてなど、

色々と調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

栗原菜緒(くりはらなお)の経歴・プロフィール

出典:https://naolingerie.com

  • 名前:栗原菜緒(くりはらなお)
  • 生年月日:1984年2月11日
  • 年齢:33歳
  • 血液型:B
  • 出身:東京都
  • 職歴:外務省
  • 学歴:学習院大学

ランジェリーブランドのNAO LINGERIEの

デザイナーの栗原さん。下着の魅力に

ハマったのは中学生の頃でした。

元々は自分があまり好きではなく、自尊心が

低い子供時代だったそうですが、下着を買いに

行ったショップで下着は素の自分をきれいに

見せてくれるものだと気づき、その美しい

世界に魅了されたそうです。

高校卒業後、学習院大学に進学。在学中

アメリカのオレゴン大学に留学しますが

そこで「日本の地位をもっと上げなくては

いけない」と痛感し、外交官の道を

目指します。

大学卒業後は外交官試験の勉強のため、

就職せずに外務省でアルバイトをして

いましたが、自分一人で国同士の関係性を

変えるのは難しいのでは…と悩みます。

「自分の好きなことを仕事にした方が良いよ」

という知人のアドバイスもあり、中学の頃から

好きだった「下着」についての仕事を選び、

29歳の時にデザイナー兼経営者として、

自身のランジェリーブランドを立ち上げました。

スポンサードリンク

栗原菜緒のNAO LINGERIE(ナオランジェリー)とは

出典:https://naolingerie.com

そんな栗原さんが立ち上げたのは

NAO LINGERIE(ナオランジェリー)という

下着会社です。

ナオランジェリーの下着にはいくつかの

特徴やコンセプトがあります。

まずは素材へのこだわり。日本国産の

素材にこだわり、高品質で肌当たりのいい

材料を使っています。そしてつけ心地は

優しく自然なつけ心地を目指しており、

1日着ても疲れないよう考えられています。

出典:https://naolingerie.com

縫製も丁寧で、1枚1枚ベテランが手作業で

仕上げます。「美は細部に宿る」と

いいますが、これを体現している栗原さんの

作品達。縫製ムラがでやすい下着ですが

独自の基準を設定し、安定品質になっています。

そんな「商品」というよりは「作品」を

紹介するためのモデル選びも徹底されており

体型や顔つき、表情、品性の良さだけでなく

人間性までも観察をして選ばれています。

日本の地位向上を求めて外交官を目指した

栗原さんならではのメイド・イン・ジャパンに

拘った品質、機能性を兼ね備えたデザインが

注目を集め、業界に新風を吹き込んでいます。

スポンサードリンク

NAO LINGERIEのフィッティングサロンは?

出典:https://naolingerie.com

なおランジェリーには隠れ家のような

プライベートサロンでフィッティングが

できます。完全予約制となっており、

オフィシャルHPより予約できます。

予約して訪問し、カルテシートなどに

記載をし、フィッティングを行います。

希望のデザインやお悩みなどを相談

しながら、最も合う商品を提案して

もらえ、もちろんその場で購入可能です。

住所

〒104-0061

東京都中央区銀座8-6-1 5階

電話番号

050-3698-0868

NAO LINGERIEの購入方法・通販は?

大手百貨店でも引き合いの強い栗原さんの

ナオランジェリー。通販サイトでも

購入は可能になっています。

↑こちらが楽天のショップの入口

栗原菜緒の彼氏や結婚は?

そんな素敵なランジェリーをデザインしている

栗原さん。年齢が33歳でお綺麗な方ですね。

ご結婚をされているのか気になって調べて

みましたが、未婚のようですね。

お付き合いをしていた方にプロポーズをされた

事はあったそうなのですが、20代前半で

好きなお仕事を好きな時間だけしたら良いと

言ってくれたんだとか。その時は結婚を

しなかったのですが、未だに何故しなかった

のか不思議で仕方ないんだとか。

もしも願いが叶うとしたら?という問いに

「幸せな家庭を築きたい」

何をしているときが幸せ?という問いに

「好きな人間と美味しいものを食べている時」

デートで行きたいところは?という問いには

「 温泉とリゾート地と実家とおばあちゃんの家」

と答えており、お付き合いしている方は

いるんじゃなかろうかといいう雰囲気ですね。

スポンサードリンク

栗原菜緒の兄は?

昔は自己評価・自尊心が低く、居場所が

無いと感じていた栗原さん。理由は

育ってきた家庭環境にも有ったようです。

いわゆる長男教というべきでしょうか。

父方の家系が長男を尊重していたようで、

母方の家に預けられていた時期もあった

ようです、小学校4年生の時には「死」を

考えたことも有ったとか。

ちなみにお兄さんは現在実業家をされて

おり、飲食店など何店舗も経営されて

いるようです。実業家兄妹ですね。

栗原さんもお兄さんのことは尊敬している

ようですね。

栗原菜緒の年収・収入は?

29歳のときにデザイナー兼経営者として

ランジェリーブランドを立ち上げた栗原さん。

大手百貨店でも引き合いのあるメーカーの

代表ともなると収入も結構ありそうですね。

ランジェリーデザイナーの年収は

平均的に400、500万円程度と言われて

いますが、代表職をされていますので

中小企業社長平均の2000万円くらいを

基準に考えれば良いのかな。

スポンサードリンク

まとめ

NAO LINGERIE(ナオランジェリー)の

代表兼デザイナーの栗原菜緒さんについて

色々と見てきました。

昔から好きだった下着を仕事にしており、

下着が好きだから自分が納得できる下着を

作りたい、という思いが高品質でつけ心地の

良い下着を作っていっているんですね。

以前「セブンルール」で取り上げられた

瀧見サキさんと同じニオイがします。

瀧見サキ(サキアス)の結婚(夫・子供)や経歴(Wiki・学歴)、画像や年収、SAKIAS販売店や購入方法は?【セブンルール】
こんにちは、ぽこぱぱです。 革靴が割りと好きです。普段の通勤時は 歩きやすいスニーカーを履いていますが 休みの日はオーロラ...

8月22日放送の「セブンルール」では

栗原さんの様々なルールや仕事への

取り組み方がみられると思いますので

必見ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする