香取慎吾のキャンパス鉄道(津軽鉄道)の画像や嘉瀬駅(展示場所)の場所、今現在や当時を振り返る!【おじゃMAP】

こんにちは、ぽこぱぱです。

子供の頃、街の建物に子供達で絵を描く

イベントに参加したことがあります。

この間ちょうどその近くを久しぶりに

通ったので、懐かしさもあって覗いて

みましたが、絵はもう無くて、

きれいな普通の壁になっていました。

なんだか少しさみしかったです。

個人的なことで恐縮でしたが、そんな

感傷を持っていたところにおじゃMAPの

予告が目に入ってきました、なんでも

1998年に香取くんがスマスマの企画で

ペイントした列車を塗り直すんだとか。

タイムリーなことで気になったので

ついつい調べてしまいました。

スポンサードリンク

スマスマで電車ペイント企画!「夢のキャンパス鉄道(キハ22028)」のその後は?

惜しまれながらも解散してしまった

レジェンドアイドルグループSMAP。

そのSMAPが長年やってきた番組

「SMAP×SMAP」では沢山の面白企画や

素敵な心温まる企画を行っていました。

1997年にスマスマの特別編「香取慎吾

ガンバります!夢のキャンパス鉄道」で

青森の小学生たちと津軽鉄道の車両に

ペイントに挑戦。4日間の作業の末

できたのが「キャンパス鉄道」でした。

この企画を香取くんは当時「最高だった。

もうアイツら(子どもたち)のことは一

生忘れませんね」、「この絵のことも一生

忘れません。来てよかった!」と、

とても達成感を感じていたようです、

この車両は2000年の3月31まで活躍し

ましたが、廃車となり引退しました。

処分する予定でしたが全国のファンからの

要望で車両は保存され、津軽輝道の

嘉瀬駅で保存されていました。

スポンサードリンク

時間を経て傷んでいく夢のキャンパス号に塗り直しを希望する声が

特段ミュージアムのように室内で展示を

していたわけではなく、駅に置いてあった

キャンパス鉄道は、長年の雨や日差しで

傷んで朽ちていきます。

その姿を見に来たファンからは、

見に来れた喜びと共に状態の酷さを

嘆き、なんとかならないかという

寂しさを持った声もありました。

香取くん自身もキャンパス鉄道について

気になっていたようで。2015年9月の

「ヨルタモリ」で、キャンパス鉄道について

言及しており、

「凄く気になっている」

「色もすごくはげているので、いつか行って

もう一回上からちゃんと描き直したい」

「当時の子供達やその子供達と一緒に

塗り直したい」

と語っていました。

スポンサードリンク

おじゃMAPで夢のキャンパス列車の塗り直しが実現

香取くんやファンの思いが届いたのか、

スマスマの放送局フジテレビ系の番組

「おじゃMAP」で、車両のメンテナンス

企画が実施されたとのことです。

5月29日に青森在住の女性のFacebookに

その目撃談が書き込まれ、実際に作業を

みたという話もネットに上がっていました、

実際にその後、おじゃMAPの次回予告で

塗り直し企画が予告されます

「香取が20年前 電車に描いた絵が甦る」という

この予告にはファンからも歓迎の声が続々。

「あの電車を色塗り直してあげたんだ。感動」

「来週はじっくり見たい。慎吾が青森に戻って

こられた奇跡に胸熱」

と、放送を楽しみにする声が多数。

塗り直しにはザキヤマさんや、すっかり

大人になった当時一緒に塗った子供達も

参加しました。慎吾くんも車両だけでなく

その子供達との再会は感動だったでしょう。

スポンサードリンク

塗り直し作業は3日間!当時の小学生は親に!親子二代で作業!

キャンパス鉄道の塗り直しは3日に渡って

行われたようです。列車が朽ちて状態が

悪くなっているので初日は絵や錆を剥がす

作業からだったとか。錆止めの塗料を塗る

など絵を描く作業の前にやることは沢山

あったようです。

当時の子供達も9人ほど集まりました。

塗った時は小学生だった子供も既に30台。

その子供達とも塗り直し作業をしたとか。

親子二代で素敵な体験ですね。

スポンサードリンク

キャンパス鉄道にはジャニーズの介入が有ったって本当?

先程のFacebookの書き込みの中に、

「津軽鉄道も板金塗装したかったけど

事務所が何もさせてくれなかった」

と言うものもありました。

また、運行するのであれば著作権料が発生する

と言われたとも。所有は津軽鉄道なので

発生しなさそうなもんですけどねぇ。

このようなこともあり運行をやめた、との

主張がされていました。

また、運行をやめた後の展示にも営業に

名前を使っていると見なされないために

香取くんの名前を表示できなかったとか。

この書き込みの内容が本当かどうかは分かり

ませんが、スマスマの「あの謝罪番組」の

1件を見るとちょっと「なるほど」と

思ってしまう部分も否めませんね。

とはいえ、今回も大々的に宣伝もされますし

また見に来る人も増えるでしょうね。

スポンサードリンク

夢のキャンパス鉄道の塗り直し前後の画像は?

書いてきましたとおり、キャンパス鉄道は

長年にわたって屋根もない場所に展示して

あったため大分傷んでいました。ペイントは

はげ、錆も沢山。パット見で廃車車両ですね。

今回3日に渡るリペイント作業でどんな風に

変わったのか。それはまずは6月7日放送の

「おじゃMAP」を楽しみにしましょう。

ぴっかぴかで素敵に仕上がっているでしょう。

展示場所の津軽鉄道・嘉瀬駅(かせえき)の場所やアクセスは?

嘉瀬駅は青森県五所川原市金木町にある

津軽鉄道津軽鉄道線の駅です。

吉幾三さんの地元だそうです。

  • 住所

青森県五所川原市金木町嘉瀬端山崎

  • アクセス(例)

(電車)

JR五所川原駅から津軽鉄道津軽五所川原駅へ

徒歩移動し、そこから津軽鉄道で約24分(480円)

(車)

最寄りIC:東北自動車道浪岡IC

スポンサードリンク

まとめ

1998年に元SMAPの香取慎吾さんが

SMAP×SMAPの特別編でペイントした

キャンパス列車を時を経ておじゃMAPの

企画として塗り直すとのことで、

当時を含めて色々と見てきました。

香取くんもこのキャンパス鉄道については

ずっと気になっていたそうで、ヨルタモリ

でも言及したり、仕事外でもいいから何とか

したいと思っていたとのことです。

今回この企画があり一番喜んだのは香取くん

かもしれませんね。当時の小学生たちが

大人になり、親になり、その子供達と再び

キャンパス号を塗り直すという心温まる

企画ですね。

塗り直し後のキャンパス鉄道がどんな風に

なっているか、番組放送が楽しみですし、

実際に見に行きたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする