林香奈恵(美人畳職人)の経歴や画像、彼氏・結婚や福島の林畳店情報は?

こんにちは、ぽこぱぱです。

畳って落ち着きますよね。畳好きです。

ゴロンと寝転ぶといい感じの寝心地です。

そんな畳に携わる畳職人さんですが、

畳の部屋の減少によってどんどん減って

いるんだとか。そんな中でも畳職人を

目指す方もしっかりといます。

福島県の畳職人の林香奈恵さんは

江戸時代から続く老舗の畳屋さんの方

ですが、2011年の大震災をきっかけに

畳職人を目指したんだとか。

一体どんな方なのでしょうか。

林香奈恵(はやしかなえ)のWiki経歴・プロフィール

  • 名前:林香奈恵(はやしかなえ)
  • 年齢:28歳?
  • 出身:福島県南相馬市
  • 所属:林畳店

林香奈恵さんは福島県南相馬市出身の

畳職人の女性です。林さんの実家は

福島県南相馬市で「林畳店」を営んでいます。

林さんは元々広告業界に憧れが有り、

高校卒業後は東京の専門学校に進学。

専門学校卒業後は広告関係の会社に

就職をしていましたが、会社勤めに疲れ、

フリーターも経験していました。

そんな林さんですが、一念発起して

実家の畳屋を継ぎ、今現在は林畳店という

畳店を営んでいます。

林香奈恵の林畳店の場所は?

林さんが営んでいる林畳店は福島県の

南相馬市にあります。

住所

福島県南相馬市原町区東町1-2

休日

不定休

林香奈恵が畳職人になった理由は?

林さんは現在28歳の美人さんですね。

こんな美人さんが畳職人に?と意外性が

高いと思いますが、なったきっかけは

2011年の東日本大震災でした。

震災後、注文が殺到する畳の問い合わせに

対応するお父さんの姿に触発されて

群馬の畳職人訓練校に入学します。

震災直後の入学者はゼロだったんだとか。

林さんは専門学校では、実際に民家から

注文を受けての畳の張替えも実習として

行っていました。

成長が早い林さん。お客さんのお宅に赴き

畳替えの作業に励んでいました。仕事を

学んで初めてお父さんの丁寧な仕事ぶりを

分かるようになったとのことです。

担当じゃない現場にも足を運び、なんでも

勉強だと思い、修業に励みました。

家具を移動するなどの力仕事は女性である

林さんにとっては特に重労働です。

それでもめげずに取り組みました。

2年の勉強を経て卒業した林さんは

地元南相馬の実家に帰り、実家の畳店を

継ぎました。

林香奈恵の結婚や彼氏は?

2017年10月に「沸騰ワード10」で

テレビにチラッと写った美人を追いかける

3秒美人というコーナーで取り上げられた

林香里奈さん。たしかに美人さんですね。

彼氏さんはいるのかな、と気になる人も

多いだろうと思って調べてみましたが

こちらは不明でした。結婚しているか

どうかも分かりません。一般の方ですし、

分からなくて当然っちゃ当然ですね。

まとめ

女性の畳職人の林香奈恵さんについて

その経歴や職人になった経緯などに

ついて調べてきました。

女性の畳職人というのはなかなかに

珍しいと思いますが、林さんが畳職人に

なったきっかけは東日本大震災の後に

頑張るお父さんの姿を見たからなんですね。

林さんが畳職人になってから3年程度の

林さんですが、今後も手作業の温かみを

活かした畳を作っていって欲しいですね。

また、とても綺麗な方なので、こういう方は

メディアなどに取り上げられることもあると

思いますが、その時には畳を広めるために

頑張って欲しいものです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする