DAOKOの本名や彼氏、経歴(高校)や画像・曲動画は?【打上花火】

こんにちは、ぽこぱぱです。

Youtubeやニコニコ動画などで、

一般の人が色々と情報発信を出来るように

なってきたくらいから、音楽業界に

新しい波が来ていますね。

今回取り上げるDAOKO(だをこ)さんも

そんなニコニコ動画の「ニコラップ」に

動画を投稿していたところで注目を集め、

歌手としての道を進んできた方です。

ちょっと前まで顔出しもNGだったという

DAOKOさん。2017年にはアニメ映画の

「打ち上げ花火、から見るか? 横から見るか」

で主題歌を歌われ注目が増していますが

一体どんな方なんでしょうか。

スポンサードリンク

DAOKO(だをこ)の経歴・プロフィール

出典:http://natalie.mu

  • 名前:DAOKO(だをこ)
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1997年3月4日
  • 年齢:20歳
  • 出身:東京都
  • 学歴:中学…不明 高校…不明
  • 職業:シンガーソングライター
  • ジャンル:ヒップホップ・ラップ

DAOKOさんが世の中にその歌声を

発信したのは中学3年生の時でした、

ニコニコ動画の「ニコラップ」に

ラップを投稿し始め注目を集めます。

高校入学と同時にインディーズレーベルの

「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」と

契約しインディーズデビュー。

あのm-floのTaku Takahashiにその歌を

注目され、2013年にはm-flo+daokoで

「IRONY」が2013年の映画『鷹の爪

~美しきエリエール消臭プラス~』の

主題歌に起用されています。

当時通っていた女子校(学校不明)の

校則で芸能活動が禁止されており、

顔を隠した状態での活動をしていました。

綺麗なのにもったいないですよねー。

その後も幾つかの映像作品の音楽を担当し

世界的に注目を集める中、2015年3月に

トイズファクトリーからメジャーデビュー

を果たし、10月には顔出しもしました。

スポンサードリンク

DAOKOの本名や高校・大学は?

出典:https://twitter.com/

特徴的な名前で活動をしているDAOKOさん。

かつてはdaokoという小文字表記での

活動でしたが今は大文字になっています。

ちなみに本名は非公開なんだとか。

以前雑誌のインタビューでDAOKOさんは

「本名に自信がない」と答えていたそうで。

自身のある本名ってなによ?と思って

しまったのですが、インパクトに欠ける

名前なのかもしれませんね。

まぁ、ラッパーさんは代わった名前での

活動の方も多いので、DAOKOさんは

むしろ普通くらいな感じがします。

名前からもじった人もたまにいますが、

DAOKOさんは何が由来なんでしょうね。

ちなみに高校は東京の女子校だったようで

芸能活動が禁止されていたそうですが

なかなか厳しいですね。大学には進学せず

音楽活動に専念しているようですね。

スポンサードリンク

DAOKOの作風や代表曲は?

「ゆるふわ文化系女子ラップ」と言われる

タイプで、DJみそしるとMCごはんなどの

流れの、内省的なリリックとコーラスが

特徴的ですね。ゴリゴリのヒップホップ

とは一線を画した音楽になっています。

広い意味でのラッパーやヒップホップでは

あるかと思いますが、原始的な文化を

背景としたヒップホップアーティストの

ラップとは大分異なりますね。気軽に

聴けるのでカフェなどにかかっていても

オシャレで女子受けもしそうです。

ちなみに上の曲は1stアルバム「DAOKO」に

収録されている「水星」という曲です。

音楽と映像の世界観がバッチリですねぇ。

DAOKO
by カエレバ

DAOKO × 米津玄師『打上花火』がアニメ映画主題歌に

アニメ映画の好調が続いていますが、

2017年の夏に公開された

「打ち上げ花火、から見るか? 横から見るか」

の主題歌をDAOKOさんと米津玄師さんで

歌っています。

打上花火 (通常盤)
by カエレバ

映像の綺麗さと相まって、DAOKOさんの

儚げな歌声がとても印象的ですね。

アニメ制作はシャフトという会社ですが、

最初見たときに「シャフトじゃね?」と

思ったらやっぱりそうでした。

DAOKOはイラストも上手い?

出典:https://www.instagram.com

アニメ主題歌を歌ったDAOKOさんですが、

イラストもお上手です。小さい頃から

絵が好きで、その道に進もうと思っていた

時期もあったそうです。いずれにしても

表現者・アーティスト気質なんですね。

画風はというと、音楽性同様にサブカルな

感じが全面にでている感じですね。

後ろにちょっと詩をつければ、

それだけでポエトリーリーディングに

視覚効果で使えそうな感じです。

スポンサードリンク

DAOKOの彼氏は?

出典:http://www.spaceshowertv.com

現在20歳のDAOKOさん。

中学生の時から音楽活動を行って来ており

才能あふれる方々が回りにいる環境に

ずっといることになりますね。

きっと心惹かれる男性がいたり、

DAOKOさんにアプローチする男性がいたり

したと思いますが、本名同様全く情報が

ありません。とことん謎めいていますね。

DAOKOのライブスケジュールは?

記事作成時点での情報となりますが、

いくつかライブ予定もあります。

ツアーもあるので行ってみたいですね。

DAOKO TOUR 2017-2018 “THANK YOU BLUE”

11月26日(日)大阪BIG CAT
“OPEN 17:00/START 18:00”
(問)清水音泉06-6357-3666

11月29日(水)名古屋ボトムライン
“OPEN 18:00/START 19:00”
(問)JAIL HOUSE 052-936-6041

12月02日(土)福岡DRUM Be-1
“OPEN 17:30/START 18:00”
(問)キョードー西日本 092-714-0159

12月08日(金)仙台darwin
“OPEN 18:30/START 19:00”
(問)GIP 022-222-9999

12月10日(日)札幌sound lab mole
“OPEN 17:30/START 18:00”
(問)マウントアライブ 011-623-5555

2018年01月11日(木)Zepp Diver City
“OPEN 18:00/START 19:00”
(問)HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

チケット料金 前売り¥4,200 /当日¥4,700
(税込み/ドリンク代別)
オールスタンディング(入場整理番号付)
チケット一般発売 全公演 10月14日(土)

スポンサードリンク

まとめ

「打ち上げ花火、から見るか? 横から見るか」

の主題歌を歌い、ただでさえ注目度が

高かったところでさらに注目されている

DAOKOさんについて調べてみました。

まだまだ情報を公開していないことも多く、

謎めいているDAOKOさんですが、

そこがまた音楽の魅力もかきたてて

くれているような気がします。

色々と知りたい気持ちもありますが(笑)

ちなみにDAOKOさんは9月1日放送の

ミュージックステーションに出演される

ようですので、こちらも注目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする