クラウンナイフフィッシュの味や生態、釣り動画や飼育方法、レシピは?【有吉ゼミ】

こんにちは、ぽこぱぱです。

有吉ゼミの人気企画「そうだ漁師になろう」

漁師になるには安定供給が出来ないと

ダメじゃないかと思いますが、まぁそんな

野暮なことは言いっこなしですね。

2月5日は田中美佐子さんとあばれる君が

フロリダで、古代魚の王様である

「クラウンナイフフィッシュ」を狙います。

1億5000万年前から形が変わっていない

ナイフのようなクラウンナイフフィッシュ。

一体どんな魚なんでしょうか。

クラウンナイフフィッシュ(Clown Knifefish)とは?生息分布や分類・学名は?

  • 名前:クラウンナイフフィッシュ
  • 分類:アロワナ目・ナギナタナマズ亜目・ナギナタナマズ科
  • 学名: Chitala ornata

淡水魚で、河川地域に生息しているという

クラウンナイフフィッシュ。東南アジアを

中心にメコン川やチャオプラヤ川、また、

フロリダでも生息が確認されています。

分類上はアロワナ目ナギナタナマズ科で、

アロワナに近くてナマズっぽい古代魚、

という感じでしょうか。尾に欠けての

水玉模様が特徴的ですね。

スポッテッドナイフフィッシュや

スポットナイフフィシュ等とも

言われます。

クラウンナイフフィッシュのサイズ(体長)や形状は?

体は強く側扁していて細長く、 頭の後ろ

から背にかけては盛り上がりっており、

尾に向かうにしたがって低くなっています。

体長は20cmほどの小さいものから、

1m前後にまで達するものなどもいて、

釣り愛好家には好まれています。

クラウンナイフフィッシュの餌は?何を食べる?寿命は長い?

クラウンナイフフィッシュは夜行性で、

夕方から朝方にかけて活発に活動し、

昼間が木の陰などに身を隠しています。

小さな頃は群れでも生活しますが、

成長するに従って縄張り意識が強くなり、

単独でいることが多いです。

食べるものは結構広く、魚類や甲殻類、

水生昆虫などを食べ、寿命は10年以上

あると言われています。

クラウンナイフフィッシュは日本で飼育できる?飼うときの注意点は?

クラウンナイフフィッシュは日本では

観賞用として輸入もされています。

こちらが稚魚になるんでしょうか。

意外とお安いですね。

飼育自体の難易度はさほど高いわけでは

ないそうですが、当然大きくなる上に

大きくなったときの縄張り意識も

強いため、環境づくりは必要です。

クラウンナイフフィッシュの味は・食べれるの?毒はない?日本では食べられる?

クラウンナイフフィッシュは現地では

大切なタンパク源となっているようで、

メコン川などの東南アジアの地域では

養殖もされているようで、当然無毒です。

身質はしまっており、揚げたりスープに

したりと範囲が広く扱うことが出来ます。

ナマズの仲間で淡水魚、というので、

味はいいんでしょう。臭みがポイントと

なるでしょうね。

日本では食べられるお店がないかと

調べてみましたが、こちらは見つからず。

冷凍フィレで輸入はされているようですが、

そもそもあらゆる水産食品が集まる日本で

わざわざ選ぶこともないのでしょう。

クラウンナイフフィッシュを有吉ゼミで田中美佐子とあばれる君が釣る

2月5日の「有吉ゼミ」では人気企画の

「そうだ漁師になろう」で田中美佐子さんと

あばれる君がクラウンナイフフィッシュを

釣りにフロリダまでいきます。

ちなみにこちらがYoutubeにあがっている

クラウンナイフフィッシュとの格闘の

動画です。重そう&嬉しそう。

番組ではクラウンナイフフィッシュとの

大格闘の後、料理も食べるそうで、

こちらも注目ですね。

まとめ

1億5千年前から形を変えない古代魚の

クラウンナイフフィッシュについて、

2月5日の有吉ゼミで釣りに行くと聞いて

どんな魚か調べてみました。

釣りの対象として人気な上、日本では

観賞用として輸入もされているようです。

また、アロワナとかナマズの仲間のようで

食べることもできるんですね。

番組内での釣りの格闘っぷりと古代魚を

美味しく食べるレシピにも注目ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする