アグネスチョウ(周庭)の今現在や経歴(Wiki・大学)、雨傘運動の女神の経緯や彼氏は?【画像あり】

こんにちは、ぽこぱぱです。

中国にはここ何年か行っていませんが

最後に行った時に驚いたのは、Lineや

Facebookが使えなくなったことでした。

海外に行くとLine電話のありがたみに

国内以上に気付かされます。

さて、中国の中には特別な地域が幾つか

あるのですが、今回は香港の民主化活動に

ついてのお話です。「東洋の真珠」と

呼ばれる香港。元イギリス領で特別行政区

の香港には民主化運動や言論の自由への

圧力が強まっているんだとか。

そんな中で2014年に起きた「雨傘運動」の

リーダーで、「学民の女神」と呼ばれた

アグネス・チョウ(周庭)さんに今回は

注目してみたいと思います。一体どんな

方なのでしょうか。

スポンサードリンク

周庭(アグネス・チョウ)の経歴・プロフィール

出典:http://wedge.ismedia.jp

  • 名前:周庭(アグネス・チョウ)
  • 生年月日:1996年12月3日
  • 年齢:20歳
  • 学歴:香港浸会大学国際政治・政策学科2年生

アグネスチョウさんは香港の現在20歳の

女子大学生です。2014年に起きた香港の

大規模民主化デモ「雨傘運動」で中心

メンバーとして参加し、スポークスウーマン

を担当していました。

アグネスさんはその時に「学民の女神」と

呼ばれ、民主派運動のカリスマ的存在に

なったのです。活動を率いるリーダーの一人

として、拡声器やマイクを握って訴える

彼女は現代のジャンヌ・ダルクのように

みられていたとか。

そんなアグネスさんですが社会運動を始める

前は、学校に行く以外は日本のTVアニメや

テレビドラマを見ているような、普通の

政治に無関心な学生だったようです。

実際好きなアイドルは嵐なんだとか。

そんなアグネスさんですが、「雨傘運動」で

学民思潮のスポークスウーマンを務め、

現在では政党を立ち上げ、政治の世界に

足を踏み入れたそうです。

スポンサードリンク

2014年香港反政府デモ「雨傘運動」とは?きっかけや経緯は?

アグネスさんが一躍有名になった雨傘運動

とは2014年9月26日から香港で行われた、

香港特別行政区政府に抗議をするデモ活動の

ことです。

香港では、2017年香港特別行政区行政長官

選挙から1人1票の「普通選挙」が導入

される予定でした。ところが中国の全人代

常務委員会は2014年8月に「行政長官候補は

指名委員会の過半数の支持が必要で、候補は

2・3人にする」と決定しました。

これに対し、香港の民主化団体は、中央政府の

意に沿わない人物の立候補を事実上排除する

方針だとして学生を動員、授業のボイコットを

しました。

もともと香港政府は2011年に、義務教育に

中国に対する愛国心育成カリキュラムを

(愛国教育)加えようとしたのですが、

洗脳教育だと強い反発がありました。

この運動の結果、香港政府はカリキュラム

撤回まで追い詰められました。

スポンサードリンク

アグネス・チョウ(周庭)が「学民の女神」になった経緯は?

アグネスチョウさんは上述の通り、昔から

民主化運動などをやっていたわけではなく

いわゆる「オタク」だったそうです。

そんなアグネスさんが社会運動に目覚めた

のは、香港の中高生の学生団体「学民思想」

のFacebookページを見つけたことがきっかけ

でした。アグネスさんはすぐにボランティア

スタッフとして参加したそうです。

アグネスさんの社会運動の原点としては

2012年の「反愛国教育運動」というものが

上げられます。これは批判精神を認めない

愛国教育に反対する運動でした。この運動で

アグネスさんは大きく変わります。

「学民思想」に入るまでは少人数の前で

プレゼンをするだけで震えていた少女が

大勢の前で演説するようになりました。

2014年の雨傘運動ではリーダーの一人として

スポークスウーマンとして活躍し、

「学民の女神」と呼ばれるようになりました。

スポンサードリンク

アグネスチョウの現在はネイサン・ロー擁立?盗聴は日常的?

「女神」とまで呼ばれていたアグネスさん

ですが、雨傘運動の途中で学民思想の幹部を

突然辞任しています。理由は「家族でも

学校でもない別の所から強い圧力があった」

とのこと。

中央政府なのか香港政府なのか分かりません

が、アイコン的な存在を潰していくのは

常套手段ですね。政治活動そのものは現在も

行っており、学民思想が立ち上げた政党の

「香港衆志」の副秘書長、立法会議員・

羅冠聰事務所の財政を担当しています。

本人は年齢的に政治家としての立候補は

出来ていないのですが、同志である羅冠聰

(ネイサン・ロー)を擁立したようです。

選挙権を得られたら出馬するんでしょうね。

中国からの圧力は日常的に感じているようで

電話の盗聴や、メールアドレスの不正アクセス

などは日常茶飯事のようです。会議では

盗聴を前提にして行っているんだとか。

スポンサードリンク

アグネスチョウの彼氏は?

政治活動を行っているとはいえ、20歳の

女の子です。モー娘も好きですし、嵐も

好きだというアイドル好きの側面も持っている

アグネスさん。

政治パフォーマンスが優れているだけでなく

やはりビジュアル面でも優れているので

スポークスウーマンとして活躍し、「女神」

とまで言われたのでしょう。

そんなアグネスさんの恋愛事情については

少し調べてみたのですが、情報はありません

でした。同志であるネイサンロー氏や黄之鋒

(ジョシュア・ウォン)氏との写真はあり

ますが、政治活動中の写真ばかりですね。

中央政府の監視も厳しく、スキャンダルに

つながることは少しでも起こさないように

気をつけているのかもしれませんね。

実際にどうなのかは分かりませんが

そうだと考えると政治活動も別の意味での

大変さが伴っていますね。

スポンサードリンク

まとめ

2014年に起きた「雨傘運動」のリーダーで、

「学民の女神」と呼ばれたアグネス・チョウ

(周庭)さんについて、経緯や現在について

色々と見ていきました。

日本でも政治活動を行っている若者たちは

いますが、ココまでの大規模なデモや

政党を立ち上げていくなどの行動は

ココまではないですね。

日本と違って自由を制限されている現状が

このような政治活動の活性化を促して

いるということなんでしょうね。今後は

被選挙権を得て政界に出ていくことでしょう。

香港にとってより良い未来を作る指導者に

なっていくことを期待しています。

ちなみにアグネスさんについては6月26日

放送の「未来世紀ジパング」で雨傘運動以来の

3年間の密着特集を行うそうです。今彼女が

何を考え、どんな活動をしてきたのか、

とても気になりますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする